おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

最高の環境でモニタを使用するにはモニタアームはとても重要なアイテムになる

   

サンコー LCDモニタースタンド MARMGUS6410B

モニタの設置位置によって、作業の効率は大幅に変わってきます。

とくに長時間、モニタを眺める必要がある作業を行っている人は、このモニタの位置には十分気を使うことが重要です。

こうした環境を整えるには、モニタアームの活用はとても重要な意味を持ってきます。

取り付けに簡単なモニタアームを選び、快適な環境を整えましょう。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

作業効率がアップするモニタアーム

マルチモニタを活用

誰でも仕事の効率はアップさせたいと考えます。

仕事上で必ず使用することになるパソコンのモニタですが、このモニタに仕事効率のアップの鍵が隠されています。

今までとくに意識することなくパソコンのモニタを使用してきた人は、モニタアームを活用してみましょう。

とくに、マルチモニタを使用している人は、モニタアームを使用することで確実に作業効率はアップしていきます。

2台のモニタを活用して作業を行えば、一度にさまざまな映像や文字を確認することができますので、作業効率を向上させるだけではなく、ミスも防ぐことができるようになります。

こうしたマルチモニタの活用で欠かせないアイテムと言えば、やはりモニタアームです。

2台以上のモニタをデスクに設置する場合、自分が見やすい位置に設置することは簡単なことではありません。

モニタアームを使用することで、理想的な位置に設置することができるようになりますので、マルチモニタを使用している人はぜひ活用するべきアイテムなのです。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームを購入する前に

設置可能なタイプが確認をする

モニタアームはとても便利なアイテムですが、全てのモニタに設置できるわけではありません。

そのため、購入する前にはしっかり事前に確認をしておく必要があります。

とくにノートパソコン用のモニタアームとデスクトップタイプのモニタアームとでは、全く形状が異なりますので、失敗しないように購入することが重要です。

また、モニタアームには重量制限が設けられています。

大きなモニタは当然その分重たく、重量を超えて設置してしまうと最悪落下してしまうこともありますので、必ず耐えることができる重量の確認はしておくようにしましょう。

こうしたポイントを踏まえて選べば、失敗を防ぐことができます。

アームのタイプを理解しておく

そして、モニタアームを選ぶ場合には、アームのタイプについても理解しておくようにしましょう。

モニタアームのタイプは大きく分けて4タイプあり、一般的な水平可動式タイプは高さを固定してしまえば、水平に動かすことが可能になります。

モニタを設置した後は、とくに頻繁に動かすことを想定していない場合には、この水平可動式タイプを選ぶ方が良いと言えます。

垂直可動式タイプについても同じことが言えます。

水平方法ではなく、設置した後に垂直に動かすことを想定する場合にはこの垂直可動式タイプを選ぶ方が良いです。

また、水平にも垂直にも可動することができる水平垂直可動式タイプもあります。

設置した後に、自分だけではなく他の人もモニタを使用する場合には、この水平垂直可動式タイプを選ぶことが良いです。

そして、壁面設置タイプもあります。

大きなモニタを設置する場合には、この壁面設置タイプが有利になってきます。

大きな画面で遠くからモニタを見る場合には有利で、さらに壁にしっかり固定するように取り付けることができるため、重量が大きくても落下することはありません。

壁面取り付けタイプは安全に設置することができます。

モニタアームの固定方法も理解しておく

ネジ固定式のメリット

モニタアームを選ぶ場合には、モニタアーム自体の設置方法についても理解をしておくようにしましょう。

固定方法にはネジで完全に固定してしまうようなタイプもあります。

このネジ固定式のメリットは、モニタアームを根元からしっかり支えることができる、重量に耐えることができる設置が可能なことにあります。

しかし、一方でデスク自体に穴を開けないといけないデメリットもあります。

ネジ固定式で、その部分に長期に渡りモニタを設置することを目的とする場合には、このネジ固定式がとても便利ですが、将来的に外すことをイメージする場合には、ネジ固定式は不利になってきます。

ネジ固定式はとても力強く固定をすることができますが、購入する前にはしっかり事前に検討することが重要となります。

クランプ式のメリット

そしてクランプ式は、その名のとおりデスクに挟み込んで固定するタイプになります。

クランプ式は、挟み込むだけなのでとても簡単に固定をすることができ、スピーディーな取り付けが可能になります。

また、モニタアーム自体を移動させるときにもスピーディーに対応でき、ストレスなく移動させることができます。

ただ、重量の重たいモニタを設置する場合には、どうしても固定が緩くなってしまう可能性があります。

そのため、クランプ式のモニタアームの場合には、重量制限の限界が低いことが多く、大型のモニタ設置には向いていない傾向にあります。

ただ、一般的なモニタの重量であれば問題なく取り付けができますので、迷った場合にはこのクランプ式のモニタアームを選ぶことをおすすめします。

おすすめのモニタアーム4選

サンコーMARMGUS6410B

サンコー LCDモニタースタンド MARMGUS6410B

サンコーのMARMGUS6410Bは、小さなボディにも関わらず比較的大きなモニタにも耐えることができる能力を持っています。

また、とてもシンプルな構造になっていますので、誰でも簡単に取り付けを行うことができます。

サンコーのMARMGUS6410Bは初めてモニタアームを購入する人には、最適なモニタアームだと感じることができます。

エルゴトロン45-248-026

エルゴトロン LX デスクマウント デュアルモニターアーム 縦/横型 45-248-026

エルゴトロンの45-248-026は、高価なモニタアームになりますが、機能性にはとても優れている面があります。

2つのアームが付いていますので、上下に重ねてモニタを設置することもできます。

また、手前に引き出したり、奥に引っ込めたりするような動作も可能なので、自分が最適だと感じることができる位置に簡単に設置することが可能です。

高価なモニタアームですが、さらに快適な作業を求めている人にはエルゴトロンの45-248-026は最高におすすめです。

サンワダイレクト100-LA018

サンワダイレクト モニターアーム 水平垂直3関節アーム ガスシリンダー内蔵でスムーズな高さ調節 100-LA018

サンワダイレクトの100-LA018は、一般的なモニタアームよりも可動範囲がとても広く、さまざまな人がモニタを使用する場合にはとても重宝します。

また、取り付けたとても簡単なため、こうした作業に慣れていない女性でも簡単に取り付けを行うことができます。

グリーンハウスGH-AMCB1-H

グリーンハウス 液晶 モニターアーム 4軸 クランプ式 2アーム 横並びモデル GH-AMCB1-H

グリーンハウスのGH-AMCB1-Hは、低価格にも関わらずしっかりと安定した取り付けが可能なモニタアームです。

ハイスペックなモニタアームはとてもたくさんありますが、このモニタアームで十分だと感じることができるほど良くできています。

ポールの長さは少し短いと感じるかもしれませんが、一般的な使用では十分な長さなので気にする必要はありません。

まとめ

快適な環境でパソコンのモニタを確認しながら作業をしたいと考えている人は大勢います。

しかし、モニタの確認に違和感を覚えながらも作業を続けている人が、ほとんどなのです。

こうした環境の人は、モニタアームの設置をすることをおすすめします。

モニタアームを活用すれば、自分が理想としている位置でモニタを確認できますので、最高の環境で作業が行えます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ