おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

本当にプロとして活躍できる? 真剣にアニメ業界で活躍したい時のアニメ専門学校の選び方

   

アニメが好きな方の中には、見て楽しむだけではなく将来アニメ業界で活躍したいという夢を持っている方がいます。

遠い世界のように感じる業界で働くためには、プロの現場で通用するスキルを身につけておく必要があります。

アニメ専門学校で学ぶことは、プロに必要なスキルを学ぶ方法のひとつですが、本当にプロとして活躍できるのでしょうか。

ここでは、真剣にアニメ業界で活躍したい時のアニメ専門学校の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ業界で活躍するにはどんなスキルが必要か

アニメーターに必要なスキル

アニメーターを目指すには、原画や動画の描き方の基本や応用を学ぶ必要があります。

アニメ専門学校ではアニメの作画やイラストの描き方、美術など幅広いスキルをカリキュラムに沿って学んでいくのでアニメーターに必要なスキルが身につくのでおすすめです。

アニメ制作進行に必要なスキル

アニメ作品は、イラスト作品と違って多くのスタッフがひとつの作品作りに携わるため、制作進行をまとめる人物が必要となります。

アニメ制作進行をするためには、どのようなプロセスを経てアニメ作品が作られていくのかプロセスのすべてを把握しておく必要があります。

その上で、それぞれのプロが実力を発揮できるようなスケジュールを組む能力が必要となります。

アニメ専門学校では制作進行に必要なすべてのスキルを身につけることができるので、現場での即戦力が身につくのでおすすめです。

アニメの声優に必要なスキル

アニメの声優は完成したアニメ作品のキャラクターになりきって、脚本をもとに迫力のある表現をする必要があります。

アフレコの技術を習得する必要があるのはもちろんのこと、きめ細やかな表現力を身につけるために発生練習や演劇の授業があるアニメ専門学校もあります。

アニメの声優を目指すための幅広い科目がある専門学校なら、プロに必要なスキルを一通り身につけることができるのでおすすめです。

アニメキャラクターデザインに必要なスキル

アニメ作品の要となるのがキャラクターデザインです。

魅力的なキャラクターが登場するアニメは、子供から大人まで幅広い層の方を惹きつけることができます。

アニメ制作する際に、監督や脚本家が作り上げた世界観に沿ってキャラクターを作る必要がありますが、アニメ専門学校ではイラストのスキルや魅力的なキャラクターを作るためのスキルを身につけていきます。

最新の機材を使ってキャラクター制作をする学校もあるので、自分に最適な学び方ができるアニメ専門学校を選ぶと良いでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

真剣にプロを目指す方のアニメ専門学校の選び方

現場で使われている最新の機材を使う学校を選ぶ

アニメ業界では最新の機材を使って作品を制作することが多いので、プロの現場で使われている機材の使い方をマスターしておく必要があります。

アニメ専門学校では、鉛筆を使って作画するなどのアナログのスキルとコンピュータ技術を駆使して作画するスキルを同時に学んでいきます。

プロの現場で使われている最新の機材で学べるアニメ専門学校なら、プロが仕事をする上で必要なスキルを身につけることができます。

業界の第一線で活躍中のプロの講師がいる学校を選ぶ

アニメ専門学校では、クラス単位で授業を通して講師から直接指導を受けます。

講師の質はスキルを学ぶ時の重要なポイントとなるので、アニメ業界を知り尽くした講師が在籍する専門学校を選ぶことが大切です。

アニメ業界の第一線で活躍中のプロの講師がいる専門学校なら、時代にマッチした最新の技術を学びながら、業界に関する情報などを聞くチャンスを得ることができます。

大手の業界との繋がりが深い学校を選ぶ

数多くのアニメ専門学校がありますが、大手のアニメ業界との繋がりが深い専門学校を選ぶことで就職の際に有利になります。

大手のプロダクションは人気が高く就職の際に競争率が高くなることが予測されますが、大手のプロダクションの求人情報が多く集まる専門学校なら、憧れの業界で働くための大きな一歩を踏み出すことができます。

実力が重視される業界なので、在学中に必要なスキルをしっかり身につけた上で計画的に就職活動をすることが大切です。

多くの卒業生がプロとして活躍中の学校を選ぶ

本気でアニメ業界でプロとして活躍したい方であれば、多くの卒業生がプロとして業界で活躍しているアニメ専門学校を選ぶことが大切です。

卒業生がプロとして活躍している実績があるということは、授業内容や指導者の質が高いことを示していることになるので専門学校を選ぶ時の目安になります。

アニメ専門学校に入学するまでのプロセス

アニメ専門学校の情報を収集する

自分が希望する条件をすべて備えたアニメ専門学校を見つけるためには、時間をかけて専門学校の情報を収集することが大切です。

アニメ専門学校の情報を集めるには、専門学校の公式サイトに目を通したり気になる学校の資料請求をするなどの方法があります。

様々な専門学校を比較した上で入学したい学校を絞り込んでいきましょう。

条件のすべてを満たしている専門学校を選ぶ

専門学校の情報をもとにいくつかの学校を見つけたら、通いやすい場所にある・目指す職種に必要なスキルが学べる・プロの講師が在籍している・就職率が高いなど、必要な条件をすべて満たしている専門学校をひとつ選びましょう。

入学したいアニメ専門学校を選んだら、より詳しい学校の情報を得るために体験授業を行っているか学校に問い合わせましょう。

アニメ専門学校の体験授業を受ける

アニメ専門学校の中には体験授業を行っているところがあるので、入学したい学校が決まったら体験授業の申し込みをしましょう。

授業が行われる日時や場所を確認したら、当日は早めに教室に足を運ぶようにしましょう。

授業を通して学校の雰囲気や講師の指導のやり方を体験することで、憧れの業界に進みたい気持ちが強くなります。

体験授業を受けた上で志望学科やコースを選択しましょう。

出願書類と受験料を提出する

アニメ専門学校によって入学までの流れにやや違いがありますが、一般入学やAO入学などの入学方法を選択したら、公式サイトに記載されている内容を確認した上で必要な書類を揃えましょう。

出願書類には願書・卒業証明書・健康診断書などがありますが、AO入学を希望する場合にはAO入学願書とAO入学資格認定証が必要となります。

願書を郵送後、規定に沿って受験料を提出します。

願書が受理されたら書類選考と面接選考を経て合否通知が郵送されるのを待ちます。

合格通知が届いたら学費納入する

アニメ専門学校の合格通知が届いたら入学金などの学費を納入しましょう。

学費の振込み完了後に入学許可証が発行されます。

その後、入学式の案内が郵送されるので内容を確認の上で入学式に参加します。

こんなアニメ専門学校には注意する

公式サイトを見ても詳しいカリキュラムが掲載されておらず、どのような授業を行うのか分かりにくいアニメ専門学校はプロに必要な技術が身につくのか判断しずらいかもしれません。

また、アニメ業界で活躍している卒業生がまったくいない専門学校は、就職活動の際に不安な点が多いので避けた方が良いでしょう。

まとめ

アニメ業界にはアニメーターやキャラクターデザイナー、声優など様々な職種があります。

アニメ専門学校には豊富な学科やコースがあるので、目指す職種に合わせてプロに必要なスキルを身につけることができます。

真剣にプロを目指すには専門学校選びが重要なポイントとなるので、学校の情報を収集したり実際に体験授業を受けてみるなど、時間をかけて自分が必要とする条件を備えた専門学校を選ぶことが大切です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ