おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

楽しさいっぱい!似顔絵のイラスト通信講座の魅力とは?

      2017/09/08

似顔絵が上手に描けるようになれば幅広い楽しみ方ができます。

様々なジャンルのイラストの学校があるものの似顔絵を本格的に学ぶにはどうしたら良いのでしょうか。

似顔絵は描き方のコツがあるので、基本的な技術をしっかり学ぶことが大切です。

ここでは、自宅で手軽に似顔絵を学びたい方におすすめの似顔絵のイラスト通信講座についてご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

似顔絵のイラスト通信講座の内容とは?

顔のパーツの描き方の基本を学ぶ

似顔絵が描けるようになりたいという希望をお持ちの方の中には、絵を描くことが苦手で基本的なことが分からない方もいるかもしれません。

そんな場合でも、似顔絵のイラスト通信講座のカリキュラムの中で顔のパーツの描き方など基本的なことを段階に応じて丁寧に教えてもらえるので安心です。

目や鼻や口の描き方やそれぞれのパーツの配置の仕方などは似顔絵を描く上でとても重要なことなのでしっかり学ぶことが大切です。

似顔絵を描く手順を学ぶ

似顔絵を描く時、実は描く順番というものがあります。

講師によって描き方の手順にやや違いがあるかもしれませんが、まずは顔の輪郭を描いてから目や鼻を描くなど。

それぞれのパーツの大きさや位置のバランスを考慮した手順を教えてもらえるので、効率良く似顔絵を描くことができるようになります。

顔の輪郭を描かずにいきなり目や鼻などのパーツを描く方はいないかもしれませんが、手早く綺麗に描くコツを知っておくことで、短時間で似顔絵を描けるようになるでしょう。

似せるための描き方のコツを学ぶ

似顔絵を描く時、まるで写真のようにそっくりそのまま顔を描かなければいけないわけではありません。

単純な線で簡単に描いたとしても顔の特徴を掴むことでうまく似せて描くことができるのです。

顔のパーツの中でも特に特徴があるものを強調して描くなど、似顔絵のイラスト通信講座では似せるための描き方のコツを分かりやすく学ぶことができます。

コツさえ掴めば似顔絵を描くことが楽しくなってくるので技術の上達も早いでしょう。

色彩の基本を学ぶ

似顔絵は線だけではなく色彩を加えることによって肌や髪や瞳の色などより豊かな表現ができるようになります。

似顔絵のイラスト通信講座では線の描き方だけではなく色彩の基本について学ぶことができるので、色の選び方や色の組み合わせ方など色にまつわる基本的な知識を習得することができるでしょう。

色の塗り方を学ぶ

似顔絵に色をつけるだけでイキイキとしたイラストに仕上がります。

似顔絵のイラスト通信講座では色の基本的な塗り方を教えてもらえるので、モノクロの似顔絵だけではなくカラーの似顔絵が描けるようになります。

ぬり絵のように色を塗るトレーニングを重ねるレッスンを実施している通信講座もあるので、楽しみながら必要な技術を身につけることができるでしょう。

似顔絵の添削指導をしてもらえる

通信講座は自宅でマイペースに学べますが、カリキュラムを通して学んだ技術がしっかり身についているか不安になる方がいるかもしれません。

しかし、講師から添削指導してもらえる似顔絵のイラスト通信講座なら、描き方のコツのアドバイスを受けることができるので着実にイラストの上達を目指すことができるので安心です。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

似顔絵が描けることのメリットとは?

身近な方の似顔絵を描くことができる

似顔絵が描けるようになれば、ご家族やお友達など身近な方の似顔絵を描くことができます。

身近な方の楽しそうな表情を写真で残すこともできますが、似顔絵ならそれぞれの方の表情を表現豊かに残しておくことができるので良い記念となるでしょう。

似顔絵を描くことを通して大切な方とゆっくり向き合う時間を楽しむことができます。

似顔絵をプレゼントすることができる

お誕生日や結婚のお祝いなど特別な日のために似顔絵を贈ってみてはいかがでしょうか。

その方の顔の特徴を捉えて似顔絵にすることで、ほかにはないオリジナリティ溢れるプレゼントとなるでしょう。

素敵なデザインの額縁に入れて贈ることでそのままお部屋に飾ることができます。

世界に1枚しかない似顔絵は良い記念となるので贈られた方の心に強く残ることでしょう。

似顔絵のオリジナルグッズを作れる

大切な方に似顔絵をそのまま贈るのも素敵ですが、似顔絵のイラストを使ったオリジナルグッズを作ってみるのも良いかもしれません。

現在は自分で描いたイラストをTシャツやキーホルダーなどに印刷してくれる業者があります。

似顔絵がプリントされたオリジナルグッズなら実用性が高いので毎日の中で楽しく愛用することができます。

自分の似顔絵のオリジナルグッズを作っても良いですし、大切な方のオリジナルグッズを作ってプレゼントするのも素敵ですね。

年賀状やカードなどに似顔絵を描ける

年賀状にはその年の干支にちなんだイラストを描くことが多いですが、干支に似顔絵をプラスすることでより楽しく心に残る年賀状となるでしょう。

また、1年の行事を通して大切な方に贈るカードに似顔絵を描くことで、ほかにはないオリジナリティ溢れるカードとなります。

プレゼントに添えるカードは贈る方の心が伝わる大切なものなので手作りのものはより喜びが大きくなります。

似顔絵のアイコンが作れる

運営しているブログやSNSのアイコンなどを自分の似顔絵にするのも楽しいかもしれません。

写真よりも親近感が湧く上にアレンジがきくのでいくつかの似顔絵を描いて日によってアイコンを変更して楽しむのも良いでしょう。

世界にひとつだけしかないオリジナルのアイコンを表示することでインターネットを通した活動がより楽しくなります。

似顔絵のイラスト通信講座の探し方

似顔絵のイラスト通信講座を探しているのであれば、インターネットを利用してどんな講座があるのか検索してみると良いでしょう。

いくつかの講座を見つけたら、カリキュラムの内容やどのくらいの期間で似顔絵の技術を習得できるか確認しましょう。

似顔絵の描き方を教えてくれる通信講座がいくつかあって迷ってしまう場合には、その中から予算に合わせて効果的に似顔絵の描き方を学べる通信講座を選ぶことで最適なものを絞り込むことができます。

また、雑誌の広告などに通信講座の情報が掲載されていることがあるので幅広い情報に目を通すことが大切です。

似顔絵のイラスト通信講座の選び方のポイント

似顔絵は肩の力を抜いてリラックスした気分で描くことが大切です。

似顔絵を描くための技術や必要な知識を身につけたい場合には、ワクワクしながら楽しく学ぶことができる似顔絵のイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

また、通信講座を通して指導や添削をしている講師はプロとして似顔絵を描いている方が多いので、講師の個性や絵のスタイルによって講座を選ぶのも良いかもしれません。

また、段階に応じてきちんと技術をマスターできるカリキュラムかどうかあらかじめ確認しておく必要があります。

添削指導をしてもらえる似顔絵のイラスト通信講座なら、技術が身についているかどうか確かめることができるのでおすすめです。

まとめ

精密な肖像画のような似顔絵も素敵ですが、顔の特徴を掴んだコミカルな似顔絵は多くの方を笑顔にします。

また、似顔絵が描けるようになれば身近な方の似顔絵を描くことで周囲の方に喜ばれるでしょう。

似顔絵のイラストはアイディア次第で幅広い使い道があるので、似顔絵のイラスト通信講座を通して必要なスキルを学んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ