おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

機械音痴だった私がタブレット端末を使い感じた衝撃と利便性

      2017/09/08

Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGL12J/A アップル アイパッド エアー 2 MGL12JA スペースグレイ

私は22歳の時に初めてタブレットを購入しました。

タブレットとは全く無縁の生活をしていた私がある事をきっかけに、タブレットの購入に至りました。

そしてタブレットの機能と利便性に驚き衝撃を受けました。

私が実際にタブレット端末を使用してみての感想やおすすめポイントなどについてこれから話していきたいと思います。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

機械音痴

私は機械という物がとても苦手でした。

幼少期は家でゲームをするより外に出て野球やサッカーをする方が好きな少年だったのを覚えています。

理由はとても単純でした。

野球やサッカーはとても面白く、逆にゲームなどの機械で遊んでもあまり面白いと思えなかったからです。

中学に上がった頃、両親がHDDの録画デッキを購入してきました。

テレビッ子でもあった私は見たい時に見られないテレビを録画できる事にとても嬉しく思い早速使おうとしましたが、いまいち使い方が分からず結果難しくて諦めてしまい録画できませんでした。

ますます機械に対して苦手意識を持ってしまった私は、自分には機械は難しいアナログ人間だと勝手に決めつけて機械から距離を置くようになったのです。

それからと言うものゲームもまったくせず見たいテレビを録画する時は家族に頼んで録画してもらうようになりました。

初めて見るノートパソコン

私には兄がいます。

兄はとても頭が良く、勉強ができました。

そしてゲームが好きで機械にもとても詳しい人でした。

私は、そんな兄を尊敬し羨ましい眼差しでいつも見ていました。

私が高校に上がった時、両親が兄にパソコンを買い与えました。

私の家にはパソコンが無かった為、初めて見る本格的な機械にとても衝撃を受け素直にかっこいいと思いました。

しかし、機械音痴の私には到底扱うことは出来ないだろうと思っていました。

リビングで私がテレビを見る、そして兄が横でパソコンをしている、家族の中ではごく普通の光景でしたが私はテレビを見ている横目で兄がパソコンをしている姿に憧れを抱き、何をしているのかいつも気になっていました。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

考え方の切り替え

私は憧れを抱く時、これまでに無い考えをするようになっていました。

いつもテレビを見てゲラゲラ笑っている横で、兄は機械を使い沢山の情報を得ている。

これがいつか目に見えない所で大きな差となるのではないか、そう考えるようになったのです。

当時思春期という事もあり、色々な考え方をするようになっていく自分がいた事を今でも良く覚えています。

そして私は、兄がパソコンを使って何をしているのかという事をとても気にするようになりました。

しかし、プライベートな事なので深入りするのはよくないと思い聞くに聞けない状況でした。

当然学校でもパソコンの授業は少しありました。

インターネットで何かを検索する、これがパソコンの醍醐味だと思います。

そしてワードにエクセル、機械を使う為の必要最低限の事を習った記憶があります。

私はとても大きな想像をしていました。

兄はそんな事をしているのではなく、機械を使ってもっとすごい事をしているのではないか、私が知らない楽しい事をしているのではないか、そんな風に考えていたのです。

気付けば私は、機械の事をよく考えるようになっていました。

欲しいパソコンが見つかる

私は高校を卒業し、一人暮らしを始めました。

家電量販店で何気なくフラフラしていると、あるパソコンが目に入ってきました。

そして直感でこのパソコンがほしい、そう思ったのです。

しかし金額を見て一気に絶望しました。

当時バイトをしていなかった私にとって、とても買えるような金額ではありませんでした。

学校に通っていたので、バイトをする時間もなく私はそのパソコンの事で頭が一杯でした。

私はおばあちゃんっ子だった為、よく祖母に可愛がられていました。

そして私は、祖母にパソコンの話をしました。

すると、もうすぐ誕生日が近いという事もあった私にそのパソコンをプレゼントしてあげると言ってくれたのです。

私は今まで生きてきた中で一番嬉しい気持ちになり、祖母に感謝してもしきれない気持ちでした。

当時買ってもらったパソコンは今でも大切に使っています。

Apple

Appleのmacbook、これが私が一目惚れし買ってもらったパソコンです。

Appleは私にとって、とても衝撃的でした。

その格好良さに心を奪われたのです。

そしてのちに私が買う事になったタブレットもApple製品のipadです。

Appleの魅力は本当に沢山あり、Appleと私の感性が完璧にシンクロしていました。

ipad

私は購入した初めてのタブレット端末です。

このタブレットを購入するきっかけになったのもやはり兄の影響でした。

私が購入する数ヶ月前に兄が使っているipadを見て、私も欲しくなり購入しました。

そして、兄もApple製品のパソコンを使っていた事に嬉しくなった記憶があります。

タブレット端末を購入する際、やはりメーカーを揃えた方が使いやすいです。

Appleのパソコンを持っているなら、Appleのタブレット端末を購入する方が便利です。

ipadを使って私がしている事

私にとってのタブレット端末の一番の魅力はやはり、電子書籍です。

電子書籍と言ってもほぼ漫画です。

学生時代、私は漫画を読む事が好きでした。

しかし、大量の漫画はあっと言う間に部屋のスペースを乗っ取ります。

そしてぐちゃぐちゃになり、途中の巻が無くなっていたり、破れていたり汚れていたりしました。

そういったストレスを知っていた私は、タブレットで読む電子書籍にとても感動しました。

漫画を10冊持ち歩いている人なんて今のご時世いないと思います。

とても重く、大変ですよね。

それにそんな事をする必要が全くありません。

なぜなら、タブレット端末が一台あれば、10冊どころか100冊の漫画でさえ一度にデータとして持ち運び出来るのですすごい時代になったものです。

そして次に驚いたのが、その画質の高さです。

紙で読む漫画とは比べ物にならない程綺麗に読めます。

そしてとてもスムーズに。

電子書籍とはまさにストレスフリーなのです。

そして電子書籍と同じぐらいしようしているのがゲームです。

ゲームと言っても、アプリケーションです。

タブレット端末には、数万数十万という種類のアプリケーションがあります。

様々なカテゴリーがあり、あなたにピッタリのアプリがきっと見つかります。

おすすめ

タブレット端末を購入する上でのおすすめポイントは前述した通り、メーカーを揃えてあげる事です。

利便性が上がります。

そして、見た目で選ぶなら間違いなくAppleがおすすめです。

とにかくカッコいいです。

更に、仕事で大量のデータを持ち運ぶ必要のある方、ノートパソコンだと重く邪魔になると感じている方、電車などで気軽に読書をしたい方などにもタブレット端末はおすすめです。

軽くて適度な大きさのタブレットは使う場所を選ばずどこででも直感的に使えます。

使えば使う程その利便性の高さに衝撃を受け、あなたにとって無くてはならない物となるでしょ。

一番重要な使い方ですが、皆さんが思っている以上に本当に簡単なのです。

同じメーカーですと、データの管理も簡単に行えます。

そして沢山のアプリケーションを見たあなたは、絶対に衝撃を受けると思います。

そしてきっと生活が激変します。

こんなに便利な物があったのか、と。

何より自分が欲しいと思える物そしてカッコいいと思える物に出会う事が大切です。

さあ、あなたも明日からタブレットライフを送ってみませんか。

まとめ

タブレット端末との出会い、そしてその利便性や魅力についてお話してきました。

タブレットをまだ一度も使った事が無い方、そして自分は機械音痴で全然分からないと諦めているあなた、是非一度タブレットに触れてみて下さい。

本当に衝撃を受けると思います。

そしてその簡単さに驚くと思います。

機械音痴で機械を避けていた私でも使えたのです。

考え方次第で、あなたの未来は大きく変わります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - タブレット端末