おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液タブのモニタ設定の一例を参考にしてください。3台の厳選液タブでデジタルイラストを効率良く描ける予感!

   

液タブで絵を描こうと考えている方は、おすすめ商品を見てみませんか?

機能が充実した液タブを使うことで、デジタルイラストは従来よりも描き易くなったと感激することも大げさではありません。

絵を描くのが好きでたまらない方は、ここで紹介する液タブに興味を奪われるんじゃないですか?

絵を描きたい気分にさせる機器で絵の探究心を深めてみましょう。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

Cintiqの液タブでモニタ設定可能

ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD comicモデル CLIP STUDIO EX【1年ライセンス付】TDTK-1301/K0

液タブを使用するに当たって、見易い画面にするためにモニタ設定が必要になる場合があります。

例えば表示画面を複製する方法であり、Windows7でその機器を使う場合に設定可能です。

表示画面の拡張もできるので、画面が小さくて細部までペンを入れるのが困難なときに便利。

Windows10でもできるので、最新のOSをお使いの方にも対応できるところがいいですね。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

GT-190

HUION 19インチ液タブ ペンタブ用手袋付け プロ向け液晶ペンタブレット GT-190 WindowsとMac対応

HUION製でしてWindowsとMacどちらでも使用可能です。

今の時代はMacを使うのが珍しくなくなったため、Macでも液タブが使えるようにしたのは良いところを突いています。

筆圧2048レベルの充電式ペンであり、800時間連続使用できる上にUSBで充電しながら作業できるのが強み。

長い期間タッチペンを使うわけですし、長期間の使用に耐えられるのも良質なタッチペンの条件です。

ペンが二つ付いているので、仮に一本無くしてももう一本で何とか凌げます。

小さい物なので紛失し易いからこそ、予備のタッチペンがあるのは助かりますね。

片方を充電しつつ描けるのもメリットで、充電途中でペンが使えず作業が進まない事態に陥らずに済みます。

レバーでモニタースタンドを楽々角度調整

モニタースタンドは誰でも楽々セットできて、後ろにレバーを引くと角度調整できます。

要はレバーを引いてロックを解除したり、レバーを戻すとスタンドを固定できたりするので、丁度良い角度で作業し易くできるのです。

人それぞれ最適な角度が異なりますし、角度調整で難儀な思いをしてきた方にはとても有り難い商品仕様ではありませんか。

レバーでモニタースタンドを調整するならば、GT-190のように融通が利いた方が良いです。

直感的な描画と圧力制御が可能

スクリーンの表面で絵を描けるため直感的な作業ができます。

勿論設計や編集も直接できて、アナログイラストを描いているような感覚が味わえるのが特徴。

線が滑らかに描けるため、より自然な描画でデジタルイラストを描けるのは素晴らしい!

圧力を制御できて、弱めに筆を入れても線にタッチを付けられます。

細かい描画に適したGT-190で作業の幅を広げることも、デジタルイラストを効率良く描くためのポイントです。

熱の放出量が少なく専用グローブで作業の疲労を軽減

長い時間使っても熱が出ることは少ない液タブです。

GT-190から出ている熱はもしかして故障の前兆?

とユーザーを不安にさせません。

専用グローブが付いており、長時間の作業で疲労を感じにくいです。

初心者は液タブを使い慣れていないので手が疲れ易いですが、GT-190ならばそのデメリットを覚えさせないのがいいですね。

筆圧の感度が良くて処理速度が速い

値段の割には十分に使えるらしく、筆圧の感度が良いとのこと。

38,716円と安く、コスパが良い液タブに数えられていたとしても不思議ではありません。

処理速度が速いので筆遅れが無いですし、快適な描画でスイスイデジタルイラストを仕上げられるのは気持ちがいい!

液タブの処理速度が遅いためストレスを感じている方は、GT-190でスムーズな描画を体験してみてはどうですか?

GT-220

HUION GT-220 V2 IPS液晶21.5インチ液晶ペンタブレット フルHD液タブ ブラック (V2 ブラック)

HUION製であり、21.5インチの大画面なのが目を引きます。

広い作業範囲を確保したい方におすすめで、絵を描いているうちにここにもペンを入れたいなどのニーズに対応可能です。

フルHDなので綺麗な画面で作業できます。

画面が美しいだけで作業モチベーションが高くなるのはあながちオーバーではないため、フルHDで画質に拘ったのは正解です。

目の保養になる物は気分を持ち上げていき、どんどんやる気を出させていくもの。

だからこそフルHDの液タブを欲しがる方が増えていくのを見越して、GT-220の販売に至ったわけです。

タッチペンは軽くて反応速度が速く読取精度が高い

タッチペンは充電式であり、ペンの先が削れて使いにくくなるまで充電して繰り返し使えます。

軽いので長時間持っても疲れにくく、作業が長い時間に及ぶ方には嬉しい軽さですね。

タッチペンの軽量化により、ペンの重たさで作業中に気分的に重たくなってしまう方でも快適な気分を保ち易いです。

ペンの反応速度が高いばかりか読取精度が高く、アナログで絵を描いているような感覚で描画できるのがミソ。

デジタルイラストは反応速度が遅いなどの短所を克服したのがGT-220ではないかと思わせて、独自の機能性向上が液タブユーザーの興味を惹きつけていきます。

グローブの利便性の高さと替芯がセットで角度調整可能

左利きや右利きのどちらにも対応しているグローブが付いています。

どの利き手だろうと関係なく作業効率を高められるグローブを付けることも、デジタルイラストの描画に求められているサービスです。

高い描画スキルもさることながら、クオリティの高いイラスト作成をサポートするアイテムの活用が大きな鍵を握っていると言っても過言ではありません。

付属のペンが一本に替芯が十本セットなので、わざわざ替芯を別購入しなくて良いです。

値段が66,999円なのを鑑みれば、替芯も値段に含まれているのがお客様をお得な気分にさせますね。

デュアルディスプレイに対応していて、2台のモニタで液タブを使いたい方にピッタリ。

15°から85°まで角度調整できて、見易い角度で作業できるのがメリットです。

パソコンと同じ感覚で角度を自由に変えられるので、まるでパソコンのように液タブを使うのはよくありがちですよね。

PD1560

GAOMON液晶ペンタブPD1560 15.6インチIPS HD 10個のショートカットキーと8192レベルのワイヤレス充電式ペン付きのペンディスプレ イスタンド付き

GAOMONが製造した液タブでして、10個のショートカットキーが付いています。

自由にカスタマイズできるショートカットキーで作業効率を高められるので、作業のしにくさを解消したい方には願ってもないことです。

キー操作で手間取らなくなれば、絵を描くのに無駄な時間を費やして想像以上の苦労を強いられることを避けられます。

タッチペンは充電式で8192レベルの圧力感度であり、正確な描画は思いのまま。

高レスポンスでペン及びカーソルの動きを認識できて、滑らかな線を引くのも楽々です。

自然なラインが引けずに苦労している方は、この機会にPD1560で快適な描き心地を体験してみませんか?

ペンホルダー内部に八つのペン先が収納されていて、用途別にペン先を変えられます。

底部は芯抜きとして使えるため、芯を抜くのに手こずっている方には非常に便利です。

39,999円で購入できて、15.6インチの大画面にしては安いのがお客様を惹き付けてそうですね。

画面の大きさで見易いのは作業上好都合ですし、大画面の液タブを安く買えるのがGAOMONのサービス精神の高さを表しています。

まとめ

以上、液タブを紹介してきましたが、あなたがずっと使い続けたくなる液タブが見つかりましたか?

デジタルイラストは今の時代が求める使用頻度が高い媒体なので、そのイラストを作成するための機器が普及したのは運命的です。

ここで挙げた液タブで好きな絵を描こうと決心した方は、今回の特集はためになったと思ったのではないですか?

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶ペンタブレット(液タブ)