おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液晶テレビを買い替える時はどのようなテレビを選ぶべき?

   

LG 43V型 4K 液晶テレビ HDR対応 IPS4Kパネル スリムボディ Wi-Fi内蔵 UJ630Aシリーズ 43UJ630A

液晶テレビに不具合が見られたり、完全に壊れてしまったので、買い替えたいという人もいるはずです。

またもう少し良いテレビが欲しい、という人もいるでしょう。

でも家電量販店に行くと、たくさんの種類があるので、どれを選ぶべきか、悩んでしまう人もいるようです。

ここでは液晶テレビを買い替える時、どのようなテレビを選べば良いか、説明します。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

液晶テレビの画面のサイズを検討する

液晶テレビを買い替える時、まずは画面のサイズをチェックしたい、という方が多いのではないでしょうか。

液晶テレビの画面のサイズを選ぶには、いくつかポイントがあります。

買い替える前に理解しておきましょう。

部屋に合わせて画面のサイズを選ぶ

液晶テレビを買い替える時、今までとは違った場所に置きたい、という場合もあるはずです。

そのためあらたにどの部屋に置いた方が良いか、よく検討しましょう。

リビング、寝室、子供部屋など、部屋によって、画面のサイズ選びも変わってくるはずです。

特に液晶テレビをリビングに置きたいという人が多いです。

その場合は、大きめのサイズをおすすめします。

家にいる時、リビングは一番多く過ごす場所だと言われています。

やはり大きなテレビ画面の方が、家族で楽しく見れるはずです。

リビングなら一人でテレビを見ている時も、迫力を感じます。

リビングの広さをよく考えながら、決めましょう。

寝室や子供部屋などにテレビを置く場合は、部屋の広さの他に、好みに合わせて選ぶと良いです。

また買い替える製品とは別に、液晶テレビを持っている人は、画面が小さめのテレビを検討してみても良いでしょう。

置く場所を確保して幅を測定しておく

テレビを置く部屋が決まったら、今度はどの場所に置くのか、決めましょう。

既に家具が置いてある場所に、テレビを置きたい時は、事前にスペースを開けておくと後が楽です。

そしてメジャーを使って、スペースの幅を測定します。

するとだいたいマックスで置ける、テレビ画面のサイズを把握できるはずです。

テレビ台のサイズも一緒に測定しておく

でも液晶テレビの場合、テレビ台の上に置く人がほとんどです。

そのため買い替える前に、既にテレビ台を持っている人は、この幅も測定しておきましょう。

また事前に液晶テレビを置きたい場所に移動しておきます。

破損を防ぐため、テレビ台の幅より画面のサイズが上回らない方が良いです。

その方が安定感もありますし、見た目も良いからです。

テレビ台より大きな画面の液晶テレビを希望している人は、テレビ台の買い替えも検討してみましょう。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

画質にこだわる人は4Kテレビがおすすめ

液晶テレビ画面とともに、気になるのが画質です。

せっかくテレビを見るなら、良い画質でゆっくり楽しみたいですよね。

ここで液晶テレビの画質選びのポイントについて説明します。

4Kテレビなら大画面でも良い画質が楽しめる

家電量販店に行くと、テレビ画面のサイズの他に、「4Kテレビ」が気になるという人が多いです。

でも「4Kテレビ」と聞いても、どこが違うのかよく分からない、という人もいるはずです。

「4Kテレビ」を簡単に説明すると、大画面でも良い画質で見れるテレビのことです。

少し値段が高めだと感じる人もいるようですが、画質にこだわりたいというような人に、おすすめの液晶テレビです。

スポーツ中継などをよく見る人にもおすすめ

一般的にテレビ画面が大きくなると、画質が粗くなってしまいます。

特にテレビに近づいてみると、分かりやすいです。

何となくぼやっと感じることがあります。

でも「4Kテレビ」であれば、解像度が高いので、大画面でも綺麗な画質で見ることができます。

見る場所を変えたとしても、綺麗な画質を楽しめます。

テレビを大画面で楽しみたい時は、よくありますよね。

スポーツ中継や、アクションドラマなどは、大画面の方が迫力を感じるはずです。

そのためこれらのジャンルのテレビをよく見る人に、特におすすめします。

一度テレビを購入してしまうと、なかなか買い替えられないので、じっくり検討しましょう。

録画機能も考慮して選ぶ

最近ではテレビをリアルタイムではなく、録画して見る人が増えてきました。

毎日忙しい人や、一人暮らしをしている人などは、特に録画をする人が多いようです。

また見たいテレビが重なってしまうこともあります。

そのため録画機能にも注目して、液晶テレビを選ぶことも大切です。

テレビの録画機能の幅が増える

最近ではテレビの録画機能の幅が増えました。

録画機能では、「HDD内蔵型」や「外付けHDD対応型」があります。

簡単に説明すると、「HDD内蔵型」は、その名の通り、テレビ本体にHDDが内蔵されているテレビのことを言います。

でも最近は「外付けHDD対応型」を選ぶ方が多くなってきました。

手軽さが魅力で、録画の幅を広げることができるからです。

また価格もそれ程高くはありません。

さらにDVDやブルーレイ機能が内蔵されている、「オールインワン型」の液晶テレビもあります。

ブルーレイレコーダーの有無を考慮して選ぶ

液晶テレビの録画機能は、ブルーレイレコーダーの所有の有無を、考慮しながら検討しましょう。

既にブルーレイレコーダーを持っている人は、液晶テレビの録画機能はそれ程必要ないでしょう。

でもブルーレイレコーダーの機能によっては、あると便利という場合もあります。

そのため液晶テレビを購入する前に、ブルーレイレコーダーの機能も、ある程度把握しておくと選びやすいです。

生活スタイルや録画の頻度、こだわりなどを考慮しながら、液晶テレビを選ぶと良いでしょう。

機能は取捨選択して選ぶ

最近は録画以外にも、いろいろな機能が増えてきました。

機能はあればあるほど便利ですが、それだけ価格は高くなります。

機能を取捨選択しながら、液晶テレビを選ぶことが大切です。

インターネット好きな人はWiFi内蔵がおすすめ

テレビをインターネットにつなげて楽しみたい、という人もいるはずです。

特に最近では「WiFi内蔵テレビ」も増えてきました。

テレビでインターネットを楽しむ方法はいろいろあります。

中でも大画面で楽しめるのが魅力です。

液晶テレビのサイズは様々です。

スマートフォンやパソコンは手軽さがありますが、画面の大きさを比べると、「液晶テレビ」にはかないません。

テレビを「WiFi」でつなぐと、液晶テレビの置き場所にもそれ程困らず、インターネットを楽しむことができます。

インターネットがとても好きな人に、特におすすめします。

ゲーム好きな人は支障がないテレビを選ぶ

またゲームが趣味という人もたくさんいます。

ゲーム機はポータブルタイプなど、いろいろな商品が販売されています。

でも大きなテレビ画面で楽しんでいる人もいます。

そのような人は、ゲームもしっかり楽しめる液晶テレビを選ぶと良いです。

特にゲームをしていると、早さが気になることがあります。

中にはゲームが遅延しやすいと言われるテレビもあります。

一方で良い画質でありながら、操作にも支障がないというテレビもあります。

ゲーム好きの人は、よく検討して選ぶと良いでしょう。

まとめ

液晶テレビを買い替える時は、画面のサイズや画質などをよく検討して選びましょう。

特に画質にこだわるなら、「4Kテレビ」をおすすめします。

また最近の液晶テレビは、機能も豊富です。

録画してテレビをよく見る人は、録画機能にこだわって選ぶと良いでしょう。

さらにゲームやインターネットが好きな人は、これらも一緒に楽しめるテレビをおすすめします。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ