おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液晶テレビを買うなら32インチと40インチどっちが正解?

   

ハイセンス 32V型 液晶 テレビ  HJ32K3120 ハイビジョン 外付けHDD録画対応 裏番組録画 メーカー3年保証

液晶テレビを買う際に一番大切になるのは、やはりサイズ感です。

勿論画質や音質もすごく重要ではあります。

でもどれだけ画質や音質が良くても、サイズ感があっていないとテレビを見ている際にストレスになったり、見づらくなったりするものです。

テレビのサイズ感で人気なのは32インチと40インチ。

では実際32インチと40インチではどちらの方が良いのでしょうか?

ここではそれを見ていきます。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

32インチだと小さすぎることも多い

まず32インチの液晶テレビですが、32インチの液晶テレビには、小さすぎて見えづらいというシンプルな欠点があります。

でも、32インチの液晶テレビは人気のサイズ感のテレビになります。

それはなぜかというと、それを利用するのがメインの液晶テレビではないからだということが多いです。

たとえば、リビングなどの大きなところで液晶テレビを見る際には、必然的に液晶テレビから離れてみることになります。

そうして液晶テレビから離れたところからそれを見ることになると、当然画面がちいさすぎたらよく見えないところが多々出てきます。

だから、リビングに置く液晶テレビが32インチではやっていけません。

勿論リビングがすごく小さければそれでもやっていけますが、だいたいの場合でリビングはその家で一番大きな部屋になります。

なので32インチでは小さすぎるのです。

でも、逆に部屋が狭ければ32インチでも十分にやっていけます。

たとえば仕事部屋にちょっとテレビを置きたいと思った時、テレビと自分との距離は必然的に近くなります。

だから、あまり大きなサイズ感の液晶テレビは必要なくなります。

しかし、32インチ以下のサイズ感だと、いくら近くで見るとはいえ小さすぎる。

それならばパソコンなどを利用して、公式アプリなどでテレビを見ても大差ないことになりますから。

そうならないようなバランスの良いサイズ感が32インチなのです。

だから、32インチの液晶テレビも人気があります。

メインとしてつかわないなら32インチがおすすめ

もし、その液晶テレビをメインとして使用しないのであれば、32インチのものがおすすめになります。

その方が邪魔にならずに、かつ画面もはっきりときれいに見えて、すごくテレビを楽しめるようになります。

勿論それは、メインとして使用しないときだけの話ではなく、シンプルにリビングが狭いという時でもおなじことです。

確かに先述のとおりリビングは家の中で一番大きな部屋であることが多いです。

でも、マンションの場合はそもそも部屋が全体的に小さいことも珍しくありません。

だから、その場合には別に仕事部屋に液晶テレビを置くのと同じようなことになります。

それならば当然、32インチで十分ということになるのです。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

40インチはワンルームにおすすめ

maxzen J40SK03 [40V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ]

では、40インチの液晶テレビはどうでしょうか?

32インチは、画面が小さすぎることも多いので、リビングが小さい部屋や、メインのテレビとしては使わないときにおすすめのテレビになりましたが、40インチの液晶テレビは、ワンルームに置く際におすすめの液晶テレビになります。

というのも、ワンルームの部屋というのは、だいたい大きなリビングくらいのサイズ感であることが多いです。

勿論小さいワンルームもありますから、その場合には32インチで十分になりますが、基本的にはワンルームであれば、10畳とか12畳とかあることが多いです。

そのくらいのサイズ感になってくると、32インチの液晶テレビでは画面が小さすぎます。

でも、40インチくらいあれば、だいたい部屋のどこにいてもある程度は見えるようになります。

そしてワンルームでは、部屋のいろいろなところから液晶テレビを見ることも多くなります。

だから、40インチくらいの液晶テレビが最適になるのです。

勿論大きめのリビングにもおすすめ

そのくらいの大きさのワンルームにおすすめということはもちろん、40インチの液晶テレビは大きめのリビングにもおすすめということになります。

大きめのリビングでやや離れてみても40インチくらいあればだいたい見えていきます。

目が悪い人の場合は見えないこともあり得ますが、だいたいの方は問題なく見えていきます。

だから、大きめのリビングに液晶テレビを置きたいと思っているのであれば、40インチが正解になります。

迷ったら40インチがおすすめ

基本的にはワンルームや大きめのリビングで使うならば40インチ。

小さめの部屋でメインとは別に液晶テレビを置く場合などには32インチと考えるのが適切ですが、やや小さなワンルームの場合32インチにするか40インチにしていくか悩むものです。

実際たとえば、8.5畳くらいのやや小さめのワンルームの場合、液晶テレビのサイズ感は32インチにするのが良いのでしょうか?

それとも40インチにするのが良いでしょうか?

基本的には、もしそうして迷ったら、40インチにするのがおすすめになります。

たとえば6畳などの迷うまでもないサイズ感の場合は、40インチの液晶テレビを置いてしまうと邪魔になることもあります。

迷うサイズ感ならば邪魔になることはない

でも、迷うくらいのサイズ感の場合は、別に40インチの液晶テレビを置いたところで、そこまで邪魔になることはありません。

もしそれが邪魔になるのだとしたら、液晶テレビが邪魔になるのではなく、テレビボードが邪魔になるのです。

最悪テレビボードなんて置かなくてもよいわけですから、そのあたりの邪魔感はあとあとどうすることもできます。

でも、部屋のサイズの割に液晶テレビが小さすぎて見えづらいということは、あとあと対処することがすごく難しいです。

なので、それはあまりおすすめできません。

基本的には、迷ったら40インチの液晶テレビを選んでいってください。

大きすぎて見えづらいということも起こりづらい

40インチは、確かに気持ち大きめの液晶テレビではあります。

しかし、決してそこまで大きいわけではありません。

だから、迷うくらいのサイズ感の部屋に40インチの液晶テレビを置いても、大きすぎて見えづらいということは起こりません。

それもあって、迷ったら40インチの液晶テレビを買うのがおすすめになります。

それより大きいサイズや小さいサイズもおすすめしない

液晶テレビのサイズ感は、別に32インチと40インチしかないわけではありません。

だから、50インチの液晶テレビを選ぶことだって全然できます。

でも、やはり人気なのは32インチと40インチになりますし、選ぶのであればこの二つから選ぶのがベターです。

確かにすごく広いリビングであれば、50インチくらいの液晶テレビがあるのもよいですが、そもそもすごく広いリビングの場合は、テレビを見る位置はだいたい決まってきます。

そしてそれは、基本的にはテレビの近くになります。

近くで見るのであれば、別にそこまで多きサイズの液晶テレビは必要ありません。

むしろ大きすぎて嫌になることすら出てきてしまいます。

そうならないためにも、32インチか40インチから選んでいくのがおすすめなのです。

まとめ

液晶テレビは、小さな部屋やメインとしてのテレビ以外で使うのであれば32インチがおすすめで、ワンルームやリビングで使用するのであれば、40インチがおすすめになります。

そして迷った時にも40インチの方がおすすめになります。

だから基本的には、40インチの液晶テレビを選ぶべき人の方が多くいることになります。

まず40インチから探してみてください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ