おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液晶テレビ最高峰な東芝のREGZAシリーズのおすすめ3選

   

東芝 55V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 55BZ710X

液晶テレビは色んなメーカーから色んなブランドの液晶テレビが販売されており、やはり人気老舗メーカーや高級ブランドのテレビが欲しくなる人は多いです。

そんな2つの要素を掛け持ち、更に品質面も最高峰なのが東芝のREGZAシリーズです。

REGZAシリーズはしかし色んな種類があってどれがおすすめなのか分かりにくいです。

今回はそんなREGZAシリーズの中でも特にレビューでも人気で高品質な液晶テレビを紹介したいと思います。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

REGZA 55BZ710X

東芝 55V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 55BZ710X

東芝から販売されている55インチの4K液晶テレビです。

REGZAで、かつ50インチ以上のテレビとしては安いのが特徴であり、コストパフォーマンスを意識している人にはかなり人気があります。

REGZAらしく音と質感にもしっかりこだわっており、4K映像を楽しむ為に音も最高品質の迫力あるスピーカーを採用し、質感をよりリアリティあるものと認識出来るようにREGZA独自エンジンや美肌効果を高めるリアライザーを搭載しています。

価格は144,000円。

REGZAの中でも特に売れているシリーズでもあり、ランキングでも上位に位置しています。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

液晶テレビのスペック

画面サイズは55インチと大きめで重たそうに感じますが重量は19kgとこのサイズとしては軽い方となっています全面直下にLEDバックライトが搭載してあり、常に明るく美しい映像を楽しむ事が出来ます。

倍速も4K対応で、倍速で見たい時も安心。

チューナーは地上波、BS、CS共に3つ対応。

スカパーの4K対応チューナーも使えます。

録画機能は外付けになりますが、テレビ内と連動して自動録画も可能となっています。

そして今流行りの映像配信コンテンツもインターネットに接続する事でNetflixからYouTubeなど幅広いサービスから利用可能です。

省エネ率の高い液晶テレビなので、毎日使っていたとしても年間3,000円ほどの電気代となるくらいです。

レビュー評価

購入者のレビュー評価では、十分すぎるほどのスペックだと言われていたり、ゲームを行うのに最適だとか、音が良くて映画を見るのにぴったりだとかかなり好評なようです。

テレビ選びに失敗したく無いならREGZAのこれを買うべきという感想もあり、映像と音への満足度はかなり高いみたいです。

マイナスの意見は特にはないですが、操作性は若干他のと比べると難しいと言われていたり、特殊な操作をする時面倒に思ったという人もいたようです。

しかし性能面では絶賛されており、人気がとても高い液晶テレビというのは間違いないようです。

REGZA 58M510X

東芝 58V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 58M510X

東芝から販売されている58インチの艶やかな美しさを再現した4K液晶テレビです。

色で1番判別しにくい黒を素人目でもくっきりさせられる独自開発のクリアブラックパネルを採用。

単に4K映像対応という訳でなくより美しさを求めて作られた液晶テレビとなっています。

そしてオンキヨーと共同開発した透明感ある音もそのまま拾って伝えてくれるスピーカーを使い、音も映像もこだわっています。

価格は117,748円。

液晶テレビのスペック

58インチと大きめで重量もそこそこな24kg。

LEDバックライトはエッジ型であり、美しさをより感じられるようになっています。

チューナーの数は地上波、BS、CS共に3つのチューナーに対応。

録画機能は外付けHDDとの連動して行います。

REGZA用の外付けHDDも販売しているので連動はかなり簡単に行えます。

インターネットへの接続は有線LAN無線LAN共に対応可能。

更にインターネットに接続してYouTubeなどの映像配信コンテンツもこの液晶テレビで楽しむ事が出来ます。

省エネ率も高く、約200%以上の省エネ率を実現。

年間の電気代も3,000円以下に抑えられます。

レビュー評価

レビュー評価では大画面、高画質、そして高音質という部分に非常に満足されている人が多く、購入して良かったと絶賛されていました。

他の液晶テレビよりも安いというのや、大画面なのにボやけたり欠けたりがなく細部に渡って綺麗に移してくれると言われていました。

特に映像の美しさと音は満足度も高いようで、壊れたとしてもまた購入したいという人もいるほどです。

マイナスの意見も性能面では特には無かったですが、液晶テレビのデザインがシンプルではあるが色が違っているのが気になるとマイナスの意見としてありました。

しかし58インチの液晶テレビとしてはかなりおすすめなのは間違いないようです。

REGZA 58Z810X

東芝 58V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 58Z810X

東芝から販売されている58インチの4K対応の中でも最高級の液晶テレビモデルです。

地上波デジタル放送で起こりがちなノイズをクリアにしてくれたり、他社の4K対応液晶テレビより美しく映し出す独自エンジンを搭載していたりと最高級モデルというのに相応しい高級感ある機能を使っています。

音にももちろんこだわっており、重厚感ある音から透明感のある音まで幅広く拾ってダイナミックに、正にその場にいると感じられるようにこれまた最高級のスピーカーを搭載しています。

価格は187,990円。

REGZAシリーズの中で今現在1番人気高い液晶テレビでもあり、液晶テレビランキングでも他社はもちろん他のREGZAシリーズを抜いて高順位をキープしています。

液晶テレビのスペック

58インチで幅もそれなりに広くて大きいのですが、重さは20kgと同サイズのREGZAシリーズモデルと比較してもかなり軽くなっています。

引越しの際も2人で運ぶなら楽に持運べるようになっています。

LEDバックライトは全面直下バックライトを採用しています。

チューナーの数は地上波は9つのチューナーに対応。

BS、CSは3つ対応で幅広いチャンネルを選択できます。

スカパーの4K対応チューナーも選べます。

録画機能は外付けHDDを使い、テレビと連動可能なものなら自動録画も簡単に行えます。

番組選択も特殊な録画操作も容易に行えるのでよく録画をする人向けでもあります。

インターネット接続も有線LAN、無線LAN共に対応しており、インターネットから動画を選択し視聴する事も可能。

対応しているサービスもNetflixやAmazonといった大手サービスを利用出来ます。

省エネ率は144%であり、毎日使っていたとしても電気代をしっかり抑えられるようになっています。

レビュー評価

レビュー評価では最高級と言うだけあって本当に最高の液晶テレビだという書き込みや、映像は正にパーフェクトという他ないという声や、この液晶テレビを選択して本当に良かったといった感想があり満足度はREGZAシリーズの中でも特に高いなと思える感想ばかりでした。

映像に関してはレビューどれを見ても綺麗と言われており、4K画像を楽しみにして4Kテレビを購入する人なら購入して損はない、絶対おすすめ出来るとまで言われてもいました。

音に関してはそこまで高く評価はされてませんでしたがしっかりと聞こえると言われていたり、綺麗な音でストレスなく楽しめると喜ばれていたりと概ね満足はされているようです。

マイナスの意見も特にないですし、最高品質のREGZAシリーズの液晶テレビではあるとは言えます。

まとめ

東芝が販売しているREGZAシリーズの中でも特に人気と品質の高い物を紹介しましたが、どれも品質は申し分なく、更に値段も比較的安くて購入しやすいといった所もあり全てがおすすめではあります。

REGZAは他の液晶テレビと違い周辺機器とも連動しやすいですし、専用機器もあるくらいなので買って損する事も少ないのも利点です。

この機会にREGZAを知ったり、その映像美を体験してみるのも良いです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ