おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液晶モニタを修理するのは損?その理由や修理法を公開!

   

パソコンを動かすためには、マウスよりも重要な物として『液晶モニタ』が挙げられます。

この液晶モニタが故障してしまえば、パソコンの画面が全く見えない状態なので、1日も早く修理したほうが良いです。

しかし液晶モニタを修理する場合には、自分で修理したほうが良いのか、家電量販店で修理してもらったほうが良いのか悩んでしまうでしょう。

そこで液晶モニタを修理する方法や、家電量販店で修理したら損をするのか紹介するので、液晶モニタが故障しないうちに確認してみて下さい。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

液晶モニタがブラックアウトした場合

パソコンを操作している間に、液晶モニタが、真っ暗になってしまうケースがあります。

これを『ブラックアウト』と呼ばれていて、修理をしなければパソコンを操作できなくなります。

しかし液晶モニタを修理する前に、確認しなければいけない事があるので、確認する方法や修理方法などを紹介しましょう。

原因を把握

現在は液晶モニタとパソコンが一体化しているモデルが多く販売されるようになったので、そのようなモデルの場合は修理をする場合はそれほど悩む必要はありません。

ただし液晶モニタとパソコンが一体化していないモデルが故障した場合には、液晶モニタが故障したのか、パソコンが故障したのか調べる必要があります。

もしも何も調べないうちに液晶モニタを分解してしまえば、状況をさらに悪化させる場合もあるので注意しなければいけません。

パソコンを修理

パソコンが故障しているケースとして、ハードディスクのアクセスランプが不定期に点滅または点灯していない場合があります。

このようなケースではパソコン自体が故障している可能性が高いです。

パソコンが壊れた場合には、グラフィックボードなどの細かい部品が何かの衝撃で壊れている可能性があります。

そのような場合には部品を交換する事によって、パソコンを修理する事ができます。

さらにドライバに問題があるケースでは、ドライバを再インストールして直せる場合もあるので試してみて下さい。

液晶モニタを修理

ハードディスクが、あきらかに起動しているのに液晶モニタがブラックアウトしている場合には、お店で修理してもらったほうが良いです。

なぜなら液晶モニタは精密機器なので、簡単に直せるものではありません。

そのため、液晶モニタの知識のない方が無理に直そうとしたら、状況を悪化させる恐れがあります。

ただし液晶モニタを家電量販店へ修理してもらう前に、電源や配線を確認して問題がないか確認する事が重要です。

もしも電源や配線に問題がある場合には、それを直すだけでも液晶モニタが映るケースもあります。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

水漏れ&液漏れ

液晶モニタが故障するケースはブラックアウトの他にも『水漏れ』や『液漏れ』などもあります。

このような故障の場合には、それぞれ対応策が異なってくるので、その違いを紹介するので、水漏れや液漏れした場合に、迅速に対応できるようにしてみて下さい。

水漏れをした場合

水漏れとは、ジュースやコーヒーなどを飲みながらパソコンを操作している方が起こしやすい故障の事で、液体を液晶モニタに当ててしまう事です。

実際にジュースまたはコーヒーなどを液晶モニタに当ててしまって、故障させてしまう事があって、これを『水漏れ』と呼びます。

このような場合には、迅速に液晶モニタを拭く事が重要です。

床やパソコンデスクにこぼしてしまったものが気になるかもしれませんが、パソコンデスクに液体がこぼれても故障する事はありませんし、キーボードやマウスなどは10,000円以下で買い換える事ができます。

しかし液晶モニタの場合は数万円以上にもなるので、液晶モニタの内部にまで液体が侵入する前にフキンで拭き取る事をおすすめします。

液漏れをした場合

水漏れと似ている名前で『液漏れ』という言葉がありますが、こちらの場合は自分で修理しないほうが良いです。

なぜなら液漏れとは、液晶モニタに黒い墨のようなものが出るケースで、水銀などの危険な物質が漏れている場合もあります。

そのようなものが手に付いてしまえば危険なので、自分では判断しないで、家電量販店へ修理に出したほうが良いです。

修理してもらう場合

液晶モニタが故障した場合には、多くの方たちが商品を購入した家電量販店へ液晶モニタを持って行って、修理してもらっています。

そのようなケースの中には、無事に液晶モニタを修理してもらえる場合もありますが、状況が悪化した場合もあるので、詳しく紹介します。

修理先でトラブル

液晶モニタが故障したので、家電量販店へ液晶モニタを持って行き、修理しようとしたら、逆に液晶モニタが破損しているケースがあります。

なぜ液晶モニタを修理に出して、破損するのか不思議に思う方はいるかもしれませんが、家電量販店の店員さんが液晶モニタを直さない事が大きく関係しているのです。

実は液晶モニタを家電量販店へ持って行ったら、その商品は家電量販店からメーカーへ配送されて、メーカーの方が修理をするのです。

そのため、家電量販店からメーカーへ配送する途中で衝撃が加わってしまって、液晶モニタが破損するケースもあるので注意しなければいけません。

口論に陥るケース

家電製品を修理してもらう場合だけではなく、車の車検でも同じ事が言えますが、最初に出してもらった見積もりの金額より多くなる場合には、電話で連絡されるケースが多いです。

このように配送途中で液晶モニタが破損した場合でも、電話で知らされる場合があります。

良識のある店員さんであれば「こちら側に不備があったので無償で修理します」と言ってもらえるかもしれません。

ところが、店員さんが不備を認めないで「故障している原因によって液晶モニタの状況が悪化した」と言ってくるケースもあるのです。

このような場合では、あなたが「そんな訳はない」と言っても、口論に陥ってしまうだけなので注意しなければいけません。

トラブルの対抗策

家電量販店の不備で液晶モニタが悪化するケースもあるので、このような事態を避けるためには、まずは液晶モニタを写真で撮っておく事が重要です。

その上で家電量販店に出しておけば、店員さんも無理な言い逃れをする事が難しくなります。

このようなケースは、日本ではよくある話で、アパートから退去する時でも大家さんが「壁が汚くなっている」と難くせをつけてきて、敷金を払おうとしないケースがあるのです。

このようなケースでも、アパートに住み始めた時の部屋をカメラで撮っておく事が重要になります。

そのため、家電量販店の店員さんをあまり信用しないで、万が一に備えたほうが良いです。

液晶モニタを修理するのは損

家電量販店に液晶モニタを出して、修理してもらう場合には状況が悪化するだけではなく、修理代の事も考えなくてはいけません。

実際に液晶モニタを修理しないで、買い換えたほうが良い場合もあるからです。

そこで液晶モニタを修理したほうが良いのか、買い換えたほうが良いのか説明するので、確認してみて下さい。

液晶モニタの修理代

『パソコンの修理ドットコム』というサイトでは、液晶モニタの修理代を公開しています。

そこでは、12.1インチが30,000~40,000円・12.5~14.0インチが25,000~40,000円・15.6インチが18,000~22,000円になっています(2018年2月7日時点)。

実際に液晶モニタだけを購入した場合には40,000円で済む場合があるのに、修理しようとしたら50,000円になってしまうケースもあるのです。

このようなケースがある事を考えたら、液晶モニタが故障した場合には、寿命だと思って買い換えたほうが良いです。

パソコンを買い換えた場合

パソコンと液晶モニタが一体化している場合には、故障する前に買い換えたほうが良いケースがあります。

なぜならパソコンには様々なデータを保存しているので、パソコンが突然故障した場合には、そのようなデータがなくなってしまうのです。

データをバックアップしていれば問題はありませんが、多くの方たちはデータをバックアップしないでパソコンが故障してしまうケースがあります。

このようなケースがある事を考えたら、パソコンが故障していなくても、購入してから5年ほど経過していたら買い換えたほうが良いです。

パソコンが壊れる前兆

本来であれば、パソコンを購入してから5年ほどで、買い換えたほうが良いのですが、経済的に苦しい方は買い換える事が難しいでしょう。

そのような場合には、パソコンが壊れる前兆が起きてから買い換える方法もあります。

実際にパソコンが壊れる前兆として、パソコンから異音が聞こえるケースや、フリーズが起きやすくなるケースがあります。

このようなケースが多くなった場合は、パソコンの寿命が近づいているので、早めに買い換えたほうが良いです。

まとめ

液晶モニタが故障した場合には、利用者で直せる場合もありますが、水銀が手に付いてしまう場合もあるので注意しなければいけません。

さらに家電量販店で、液晶モニタの状況が悪化する場合もあるので、修理しないで買い換えたほうが得になる場合もあるのです。

そのため、液晶モニタを買い換えてから5年ほど経過している時に、故障した場合には寿命が近づいている状態なので買い換えたほうが良いです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ