おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

無名メーカーの格安の液晶テレビは買い?それともなし?

   

エスキュービズム 40V型LEDバックライト搭載 地上デジタルフルハイビジョン液晶テレビ 外付けHDD録画機能付き AT-40CM01SR

液晶テレビを買うとなったら、まずやっぱり国内の有名なメーカーのものを検討する方が多いです。

でもそれらは、決して安いとは言えないですよね。

むしろ価格帯としてはすごく高いです。

しかし液晶テレビには、無名メーカーが出しているすごく格安のものもあります。

そういうものは、やっぱりなしなのでしょうか?

それとも意外とありなんでしょうか?

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

性能は悪くないことが多い

無名メーカーの液晶テレビは、昔であれば確かに安かろう悪かろうで、値段に見合っているようないまいちなものが多くみられました。

しかし、最近ではそんなことはないんです。

というのも最近では、無名メーカーであっても、一流のメーカーが液晶テレビを作る際に使用しているパーツや設計などと同じようなものが使われていることが多くなっているんです。

それを巷ではジェネリック医薬品とかけてジェネリック家電と呼んでいます。

たしかに家電ですから、医薬品と比べるとジェネリックとそうでないものの差はそれなりにあります。

でも、では無名メーカーの格安ジェネリックテレビが、有名メーカーのテレビに性能で大きく劣るかといわれたら、そんなことはないんです。

意外と無名メーカーの液晶テレビであっても、性能は悪くないことが多いです。

だから、無名メーカーだからといって、その液晶テレビを選択肢から消すのはおすすめしません。

むしろ積極的に購入を考えていっても良いくらいです。

ではなぜ値段が安いのか

このように、特別無名のメーカーの液晶テレビだからといって、品質が落ちるわけではありません。

でも、そこで一つ疑問が生じてきますよね。

それが、それならばなぜ無名のメーカーの液晶テレビは値段を抑えることができているのかという点です。

品質が落ちるわけでもないのに値段が安いというのは、格安で部品を仕入れることが出来たり、アジアなどの格安の施設で製造ができるからにほかなりません。

そしてそういうところの格安のものの品質が高くなってきているのが現代なんです。

となればその分安く良いものが作れるようになるのは当然。

そうして無名のメーカーでも、国内の有名メーカーでも差はなくなっていくんです。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

無名メーカーのテレビには最新機能はついていないことが多い

ただしそんな無名メーカーの液晶テレビには弱点がいくつかあります。

まず一つ挙げられるのは、機能面の弱点です。

たしかに無名メーカーの液晶テレビであっても、品質はそこまで変わりません。

でも、機能までは同じにはできないんです。

たとえば有名メーカーの液晶テレビでは、どんどん新しい機能を備えたものが登場してきます。

しかし無名メーカーの液晶テレビの場合には、そうした有名メーカーの最新型に搭載されているような機能はついていなかったりします。

だから、そういう最先端の機能を求めている人にとっては、こうした無名メーカーの格安の液晶テレビは合わない可能性が高いです。

その場合には、多少値が張ることを覚悟して、有名メーカーの液晶テレビを買うことをおすすめします。

そもそも最新機能はいらないことも多い

ただ別に冷静に考えると、別にテレビについているような最新機能はいらないことも少なくありません。

たとえば、音声で起動できて、音声で終了できるような、音声認識型の液晶テレビで考えてみてください。

たしかにそれは最先端のように思えますし、実際に今の時代にはそういう音声認識のアイテムがすごく増えてきていますから、トレンドなのでしょう。

でもその機能、必要でしょうか?

別にリモコンでつければいいのではないでしょうか?

たしかにまれにリモコンをなくしてしまったりして、探すのが面倒になることはあります。

でも、それもすごくストレスになるわけではありません。

だから、別にその機能があってもなくても困るわけではないんです。

それなのにその機能の物珍しさにお金を払うというのは、間違いなく損です。

最新機能の必要性は、冷静になって考えてみる必要があります。

保証の弱さも弱点

無名メーカーの液晶テレビには、保証の弱さという弱点もあります。

有名メーカーの場合は、保証がしっかりしていることが多いです。

だからもし液晶テレビが壊れてしまったとしても、比較的に簡単に直せたりすることもあるんです。

もちろん中には、有名メーカーということに胡坐をかいて、保証が弱いところもありますが、多くの場合ではきちんとしています。

しかし無名メーカーの場合はそうもいきません。

そもそも保証が短いということもありますし、仮に保証が長くてもそれを信用できないこともあるんです。

無名なメーカーがいつまであるかはわかりません。

このご時世ですから、すぐに倒産してしまう可能性もあるんです。

そうなったら、もう直しようがないですよね。

どこかに持ち込んで修理してもらおうとしても、そのほうが高くなることもあります。

だから、壊れた時に大変になるんです。

それはイコールで保証の弱さにつながります。

買い替える時も安く買えればあまり問題はない

ただこれは、壊れたら買い替えてしまえば解決します。

たとえば、50インチのテレビが5万円で買えるというメーカーと、50インチで20万円するメーカーがあったとします。

後者は保証を含めて10年持つとしましょう。

でもこの場合、そもそもの価格差が4倍あるんです。

つまり、無名メーカーのテレビを2年に1回買い替えない限り、無名メーカーの液晶テレビの方がお得だということになります。

いくら無名メーカーのテレビだからと言って、品質も上がっている昨今で、2年に1回壊れてしまうということなんてそうそうありません。

安くたって、少なくとも5年くらいは持ってくれることが多いです。

5年ももつのであれば、テレビとしては十分なのではないでしょうか?

実際、5年に1回買い替えるのであれば、合計金額は10万円で、20万円で10年持つテレビを買うよりも倍お得です。

無名メーカーの中でも良し悪しはある

基本的にはおすすめできる無名メーカーの格安の液晶テレビですが、すべての無名メーカーの液晶テレビがおすすめできるのかというと、そんなことはありません。

中にはあんまりおすすめできないような無名メーカーの液晶テレビもあるんです。

では、どうすれば、無名メーカーの液晶テレビを買う際に、そういういまいちよくない液晶テレビに当たらないようになるでしょうか?

口コミがある程度あるものを買う

それには一つのポイントがあります。

それは、口コミの数です。

口コミの数がある程度あれば、それはそれだけ多くの人に選ばれているということになります。

だから、信用してもいいものになるんです。

逆に口コミが全然ないものを買うのはリスクが高いです。

リスクをとってもいいことはあまりないので、口コミの数は気にした方が良いですね。

口コミの内容も良いものを

口コミはもちろん、内容も見ないとだめです。

いくら口コミの数があっても、そう叩きのものを買っても意味がありません。

ある程度褒められているものの数が多いからこそ、信頼できるんです。

まとめ

無名メーカーの液晶テレビには確かにデメリットもあります。

でもそのデメリットは、決して大きなデメリットではない。

そして無名メーカーのものだからと言って、品質が悪いわけでは全然ない。

だから、無名メーカーの液晶テレビは全然おすすめできるものになるんです。

是非無名メーカーの中からも、自分に合ったものを探してみてください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ