おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

独自OSを持った有名なメーカーのタブレット端末2種類を徹底解説

   

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

タブレット端末というと今はiPadやandroidOSが主流で特にiPadは非常に人気があります。

しかし、いかんせんかなり高価であったり、中身が思ってたより自分に合わなかったりという具合にもなりがちです。

そんなタブレットですが、中にはandroidベースとはいえ独自のOSを持った格安タブレットや、あのMicrosoftが販売しているWindowsOSのタブレット端末もあります。

今回はその2つをレビュー評価と共に徹底解説したいと思います。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

fire HD

Amazonが製造販売しているタブレット端末です。

Amazon独自のOSを採用しており、Amazonから注文して購入するとアカウント紐付けで購入してすぐにAmazonのサービスがうけられるというタブレットにもなっています。

価格は1万円超えるか超えないかくらいとかなり安く、更にAmazonプライム会員なら定価から4000円の割引が効きます。

なのでかなり安く使え、初心者やAmazonプライム会員にはかなり嬉しいタブレット端末となっています。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

fire HDの独自OSとは

fire HDは今ある人気のgalaxyタブや、iPadとは違い独特なアプリと操作性をしています。

基本的にはandroidベースでありますが、独自のOSを使用しており、Amazonユーザー向けというのが全面に出ているデザインとなっています。

ロック画面もAmazonの商品広告ですし、ホーム画面もAmazonアプリばかりです。

更にアプリもandroidやiOSのアプリは全く使えなく、Amazonの専用アプリストアからダウンロードするのが前提のアプリしか使えません。

しかしYouTubeなどの有名アプリは大体ありますし、中には人気のゲームアプリもあるので使用には問題ありません。

独自のOSでありスペックもかなり低くてハイエンドなタブレットという訳ではないですが、Amazonプライム会員で動画を見るとかネット通販をするくらいの使い方ならかなりコストパフォーマンスの良いタブレットではあります。

レビューの好評な意見

好評な意見としてはやはり低価格で使えるタブレットという点がよく上がっています。

新品の保証付きメーカー直販タブレット端末の中では最安値というのは事実であり、怪しいメーカーでも無くAmazonという大手企業のブランドを掲げたタブレット端末だというのも信頼性があり好評でした。

スペックの件も、ハイエンドと同じ様なフルに使う使い方をするのではなく、1日に数時間動画を見たり、通販サイトで買い物をしたりする程度ならなんら問題なく快適に使えるとの事でした。

更に子供向けのゲームや暇つぶしのアプリも多く、安いという点もあって子供の玩具として活用出来るのも良いとも言われていました。

保証も2年保証があり、安くて安心して使えるタブレットを求めているならおすすめすぎるくらいだとかなり評価は良かったです。

レビューの不評な意見

不評な意見の多くがやはり独自のOSで独自のアプリストアという点でした。

独自のOSは普通のandroidタブレットと大きく異なり、androidOSのようにウィジェットを出したり、ホームデザインを変えたりも出来ないのでそこがかなり不評となっていました。

アプリに関しても、androidなどでは更新も早く使えたアプリもAmazonアプリとなると更新頻度も遅く使えない場合があるというのもあり、使い勝手も使うアプリによってはかなり悪くなるとも。

有名なアプリや人気アプリならそうでもないですが、あまり人気でも有名でもないアプリをよく使うなら少々の使い勝手の悪さは覚悟しておかないといけないようです。

他には中身だけでなく、外側もかなりコストを抑えて製造された感があり、うまく使っていてもすぐボロボロになるというのでした。

あとかなり重さもあり、腕に持って使用しているとすぐ疲れてしまうとも。

その辺りはかなり値段相応な感じになっているのは確かなようです。

しかしそこを許容出来るならおすすめではあるとは言われており、スペックも思っているよりもかなり最新ゲームも動き動画も綺麗に見れるみたいで不評な意見も多々ある中コスパ重視派には悪くないという評価ではありました。

surface

Microsoftから販売されているWindowsOSが入ったタブレット端末です。

Windowsのパソコンがタブレット端末型になったバージョンです。

WindowsOSで動いていたあらゆるソフトが動かせるので、タブレット端末でパソコン用ゲームやパソコン用の作業アプリを動かしたい人にピッタリなタブレット端末となっています。

価格は定価で10万円からとなっており、ディスプレイサイズにより20万円近いのまで幅広く販売されています。

主には作業用やビジネス用という使い方が多いみたいですが、パソコンを楽に外にも持ち歩きたいという個人使用の方にも人気のあるタブレット端末でもあります。

WindowsOSが動くタブレット

スマホやタブレットで完結する事の多くなった昨今でもやはりWindowsOSは人気があり、アプリもWindowsOSで動かしたい物は多いです。

そんな人にはかなりこのWindowsOSが動き、対応アプリの多さは段違いなsurfaceシリーズは持っていて損のないタブレット端末ではあります。

Microsoftが提供しているOfficeアプリもsurfaceではがっつり動きますし、タッチパネルで操作もかなり簡単に出来るようになっています。

更に良いのが専用のペンが販売されているので、そのままペンで画面上に書き込む事も可能。

特にイラストを仕事や趣味で作成している人にもおすすめであり、もちろんイラスト用のWindowsアプリも動きます。

スペックは通常のWindowsのパソコンよりは若干劣るくらいですがmicroSDにより容量増設なども可能で、使い方次第ではsurfaceで快適なタブレット生活が送れます。

レビューの好評な意見

レビューは概ね好評であり、昔はかなり不具合も多かったsurfaceも今は仕事用から個人的な使用まで幅広く使われており利用者も満足されているようです。

軽めのパソコン用ブラウザゲームなども手軽に楽しめるらしく、子供と共に使っているという人もいました。

バッテリーの容量も結構大きいみたいで半日は使えるとの事でした。

更にノートパソコンのようにも出来るので、ノートパソコンをやめてsurfaceにした方が楽になるという感想も。

同じ様な価格帯ならノートパソコンよりも扱いは断然良いみたいです。

レビューの不評な意見

不評な意見としてはまず高機能すぎるアプリやソフトは動かないというのがありました。

surfaceはノートパソコンと同程度かやや劣るくらいの性能なので、マシンスペックをフルに使うアプリなどはカクカクしたり重かったりしてシャットダウンするみたいです。

更にスペックに対してかなり割高感があるのも不評でした。

持ち運び出来てWindowsOSが動くのタブレット端末の為にお金は出し惜しみしないという人にはおすすめだが、コスパや単純にタブレット端末が欲しいだけの人にはあまりおすすめではないようです。

しかしあまり重たい物を入れないのであればWindowsOSはスムーズに動いてくれるのは事実なようで、そこを気に入ったなら買いではあるようです。

まとめ

androidやiOSではなく、独自なOSをしたタブレット端末を今回2つ紹介しました。

この2つとも有名なメーカーから販売されており更に使い方次第ではかなりコスパも良かったり、色んな用途に使えたりと個々の趣味や仕事の効率化を良くしてくれています。

fire HDもsurfaceもネット通販で手軽に購入出来ますし、この機会に一味違うタブレット端末を、調べてみるのもありです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - タブレット端末