おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

目的を持って始めることが大切!ヤル気を維持しながらイラスト通信講座で学ぶ方法

   

何か新しいことを始めたいと気軽な気持ちで習い事を始める方がいます。

教室に通うことでクラスメイトと仲良くなったり、レッスンを通してスキルを磨いたりと毎日を新鮮な気持ちで過ごすことができます。

中でもイラスト通信講座は、わざわざ教室に通うことなく自宅でレッスンできる点が大きな魅力ですが、なんとなくレッスンをスタートさせると途中で気持ちが緩んでレッスンを休みがちになることがあるので注意が必要です。

ここでは、ヤル気を維持しながらイラスト通信講座で学ぶ方法をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座は目的を持って始めた方が良い理由

イラスト通信講座は教室に通う必要がなく、講師が側についてレッスンするわけではないのでマイペースにスキルを磨けるところが大きなメリットです。

その分、自分のモチベーションにレッスンのペースが左右されるので、一度ヤル気を失ってしまうとレッスンの間隔が空くなどしてなかなか講座修了を目指せない場合があります。

イラスト通信講座は目的を持って始めた方が良い理由について見ていきたいと思います。

レッスンの間隔が空くとスキルが落ちてしまう

目的があれば途中で気が緩むことなくコツコツとレッスンを続けることができますが、目的を持たないままイラスト通信講座のレッスンを始めてしまうと、途中でレッスンを休みがちになってしまうことがあります。

少しなら休んでも良いだろうとレッスンの間隔が空くと、科目ごとに身につけたせっかくのスキルが落ちてしまう可能性があります。

途中からレッスンをしなくなってしまうことがある

イラスト通信講座はある程度の期間レッスンが続くため、仕事が忙しくなってきたりプライベートの予定が入ると思うようにレッスンが進まないことがあります。

忙しさによって途中からレッスンをしなくなってしまうことがありますが、目的があればたとえレッスンの間が空いたとしても、一定のモチベーションを維持しながら再度レッスンをスタートさせることができます。

一定のペースで続けないと受講期間内で終わらない

イラスト通信講座は自宅で好きな時にレッスンできる点が特徴のひとつですが、あまりにもレッスンのペースがゆっくりしたものだと受講期間内で講座修了できないことがあります。

また、受講期間を過ぎるとプロの講師による添削指導が受けられないなどのデメリットが生じることがあるので注意が必要です。

目的があることで、イラストのスキルでこのようなことがしたいなどのイメージが湧くので、一定のペースでコツコツとレッスンを続けることができます。

また、集中的にレッスンをこなしていくことで受講期間内の講座修了を目指すことができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

ヤル気を維持しながらイラスト通信講座で学ぶ方法

イラスト通信講座は自分次第で身につくスキルに雲泥の差が出るので、コツコツとレッスンを続けていったほうが自分のイメージをイラストにするスキルが身につきます。

自宅でレッスンするタイプの習い事は強い意志を持っていなければレッスンが続きにくい特徴がありますが、ヤル気を維持しなからイラスト通信講座で学ぶにはどうしたら良いのでしょうか。

イラストのスキルを何に生かすか決めておく

なんとなくレッスンを続けるより、ヤル気を維持しながらレッスンを続けたほうがスキルの身に付き方が早くなります。

レッスンを通して身につけたスキルを何に生かすのか始めに決めておけば、ヤル気を持った状態で一定のペースでレッスンを続けていくことができるでしょう。

周囲にイラスト通信講座を始めたことを公言する

イラスト通信講座は教室に通ってスキルを学ぶわけではないので、自分次第でレッスンのペースが早まったり遅くなったりすることがあります。

目的を決めないままでレッスンを続けていてもなかなか到達地点が見えてこないので、レッスンに対する集中力が低下することもあります。

そんな時は、周囲にイラスト通信講座を始めたことを公言すれば、レッスンの中だるみを防ぐ対策がとれるのでおすすめです。

どんな目的を持ってイラスト通信講座を始めたら良いか

漠然とイラスト通信講座を始めてしまうと、始めの頃は新鮮さによってレッスンが続く可能性がありますが、慣れてくると気が緩み始めて途中からレッスンを休んでしまいがちになることがあります。

目的を持ってレッスンをすることで気持ちにハリが生まれますが、どんな目的を持ってイラスト通信講座を始めたら良いのでしょうか。

本格的にイラストを仕事にすることを目指す

イラスト通信講座を始める前に目的を設定すれば、目的を達成するために必要な内容のイラスト通信講座を選ぶことができます。

本格的にイラストを仕事にすることを目指すなどの目的があれば、レッスンに対する意気込みがまるで違ったものとなります。

大きな目的があったほうが身につくスキルのレベルが高くなるので将来に役立つでしょう。

完成度が高いイラストグッズの販売を目指す

趣味でイラスト通信講座を始めたい方であれば、楽しみながらレッスンできる講座を選ぶことをおすすめしますが、それでも目的を持つことでレッスンをする時に充実した気分になります。

たとえばイラストのスキルを身につけて、完成度が高いイラストグッズを制作することを目的にするなど、やりたいことがあることでレッスンのモチベーションが高まります。

仕事でイラストを生かすことを目指す

クリエイティブ関係の職種に就いていなかったとしても、仕事をする中でイラストが必要となることがあります。

たとえば、物事を分かりやすく説明する時に絵や図のほうが伝わりやすい場合、イラストのスキルがあると便利です。

また、社内で使うポスターなどのイラストが描ければ外部に発注せずに済むので費用を抑えることができます。

ヤル気が出てくるイラスト通信講座の選び方

数多くのイラスト通信講座があるので、公式サイトのイメージなどをもとになんとなく通信講座を選んでしまう方がいるかもしれません。

しかし、ヤル気を持ってレッスンに取り組んだほうがスキルが身につきやすく最後までレッスンを続けることができるのでおすすめです。

ヤル気が出てくるイラスト通信講座の選び方を見ていくことにしましょう。

修了証が発行されるイラスト通信講座を選ぶ

ヤル気を持ってイラスト通信講座のレッスンに取り組むことで、ワクワクしながらほど良いペースでスキルアップを目指せます。

イラストのスキルは資格取得などを目的にすることと違って見えない技術を身につけていくものです。

講座修了した場合には修了証が発行されるイラスト通信講座を選ぶことで、ヤル気を持ってレッスンに取り組むことができるでしょう。

課題提出の必要があるイラスト通信講座を選ぶ

イラスト通信講座の中には、ただテキストをこなしていくタイプのものもあれば、プロの講師による添削指導がついているものがあります。

課題提出する必要があるほうが、やりがいを持ってレッスンできる上にどのくらい実力がついたか確認できるのでおすすめです。

自由参加のスクーリング付きの通信講座を選ぶ

イラスト通信講座の中には専門学校が手掛けている講座がありますが、中には自由参加のスクーリングがついている講座があります。

自宅でのレッスンに加えて実際に専門学校での授業が受けられるので、新鮮な気持ちでレッスンを続けることができるでしょう。

まとめ

イラスト通信講座は自宅でマイペースにレッスンをしたい方に最適なものですが、目的を持たずになんとなくレッスンを始めてしまうと途中でレッスンを休みがちになることがあります。

イラストのスキルを身につけることで日常の中でイラストを描く楽しみが増えますが、イラストレーターを目指したりグッズ販売をするなどの目的を持つことでレッスンへのモチベーションが高まります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ