おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

知識ゼロからでもプログラミングスクールには入れる?

   

プログラミングスクールに入れば、最終的にはプログラマーとして仕事ができるようになることが多いです。

就職のサポートをしてくれるところもたくさんありますから。

ただ、そうして最終的に就職していくということを考えると、知識ゼロの状態からプログラミングスクールに入るのは難しそうに思えますよね。

実際、知識ゼロでもやっていけるものなのでしょうか?

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

知識ゼロでも問題ない

まず結論からみていくと、プログラミングスクールには、知識ゼロも問題なく入れます。

そして問題なくやっていくことができるんです。

実際にそうした完全に知識ゼロのところからスタートしている方もたくさんいます。

たとえば、パソコンにほどんど触ったことがないような方もいるものなんです。

前例があるわけですから、当然この先も、そういう人がいても全然問題ないということになりますね。

ゼロからのスタートでも難しいことはない

たとえば全くパソコンに触れたことがないという場合には、覚えることは多少多くなります。

でも根本的なパソコンの操作などは別に難しいことはないですよね。

それは、プログラミングの勉強においても同じようなものなのです。

たしかにレベルが高くなればなるほど難しくはなっていきますが、最初のうちは比較的に誰でも理解できるようなことばかりです。

実際知識がゼロではない、多少独学で勉強してから来たという方も、理解しているのはその最初の方のすごく簡単なところまでになります。

ということはつまり、知識ゼロであっても、パソコンに全く触れたことがないとしても、意外とすぐに追いつくことができるということになるんです。

だから、別に知識ゼロの状態からであってもプログラミングスクールに入ることは全く問題ありません。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

むしろゼロからの方が効率的なこともある

実際、プログラミングの勉強をするのにおいては、逆に知識ゼロの方が効率的なこともあります。

たとえば全く予備知識がない状態であれば、言われたことをすんなり受け入れていくことができますよね。

でももし、ある程度知識があったらどうでしょうか?

「この場合にはこうなのに、なぜこの場合にはこうなるのか?」とか、余計なことが頭に引っかかっていまいち理解できなくなったりします。

結果、勉強の効率が悪くなることがあるんです。

実際、独学で勉強したことの多くは、知識がすごく偏っています。

そうして知識が偏っている場合には、このようなことが起こりやすくなるんです。

もちろん、偏りなく知識を入れていくことができているのであれば、それは逆にメンターの教えをより理解できるようになります。

だからそうできるのであれば、知識をつけていたほうが有利にはなるものです。

でも、実際に独学でそうして偏りなく知識を入れていくことはかなり難しいです。

そしてそれが出来るのであれば、別にプログラミングスクールに行かなくても、そのまま独学で完全に理解して進んでいくこともできるでしょう。

なので、それでは結局プログラミングスクールが効果的ではなくなったりします。

効率的にプログラミングスクールを活用できるのはむしろ、知識がゼロな人なのです。

つまり、知識がゼロな人ほど、プログラミングスクールはおすすめできます。

初心者コースがあるところもある

実際プログラミングスクールでは、初心者専用の初心者コースがあるところもあります。

そういうところであれば、より効率的に勉強していくことが可能です。

そして、そういうコースがあるということが、知識ゼロの状態からでもプログラミングスクールでやっていけるということを意味しています。

初心者コースを作るほどに、初心者の人がたくさんいるということですし、ということはつまり、初心者からプログラミングスクールに行くことに効率の良さを感じている人が多いということになりますから。

知識ゼロの人がプログラミングスクールに行くメリット

知識ゼロの人には、プログラミングスクールに行くメリットがあります。

それは、つまづきづらいということ。

知識ゼロの人は、とにかくたくさんのところでつまづきます。

特に独学の場合には、すぐにつまづいて、「うまくいかない」「難しい」という印象を持ってしまうことが多くなります。

そうなると、ちょっとしたことで心が折れてしまうようになるんです。

そうしてすぐに心が折れてしまうと、プログラミングの知識をつけていくことはできなくなります。

でも、プログラミングスクールに行けばそうなることはなくなるんです。

プログラミングスクールでは、すぐそばに質問ができる人がいます。

だから、知識ゼロの人が良くつまづくようなところで自分も例外なくつまづいたとしても、そこでのサポートによってすぐにそこから抜け出せるようになるんです。

それを繰り返していくうちに、次第に全然躓かなくなっていきます。

それだけでもプログラミングスクールに行く価値はあるというものです。

勉強時間の確保もできる

また、プログラミングスクールに行けば、勉強時間を確保することもできるようになります。

プログラミングの勉強には、時間がかかります。

でも独学でそれだけの時間を確保するのは、簡単ではないんです。

どうしても一人で勉強していると、誘惑に負けてしまうこともありますから。

プログラミングスクールに行けば、強制的に勉強をしないといけなくなります。

だからまず確実に勉強の時間を確保できるんです。

もちろん、よほど勉強したくない意志が強ければ、プログラミングスクールに行っていても勉強しないことはあるでしょう。

しかし、プログラミングスクールは安くはありません。

むしろすごく高いです。

それだけ高価なお金をかけているわけなのですから、勉強したくない意志が買ってしまうということはそうそうなくなるんです。

結果、どんどん実力をつけていけるようになります。

より時間がかかりがちな知識ゼロの人ほど、こうして無理やりにでも時間を作る方法を選ぶのがおすすめです。

知識ゼロの人がプログラミングスクールに行くデメリット

では逆に、知識ゼロの人がプログラミングスクールに行くデメリットは何かあるでしょうか?

どんなことにも、メリットがあればデメリットがあるのが普通です。

でも、この場合には特にデメリットはありません。

強いていうならばお金がかかるというのがデメリットにはなりますが、それは別に知識ゼロでなくともお金がかかりますから、知識ゼロの人ならではのデメリットではありません。

むしろ、知識ゼロの人でもある程度知識がある人でも同じだけのお金を払うわけなんですから、これはもはやメリットとすらいえます。

そう考えると、知識ゼロの人がプログラミングスクールに行くデメリットは、全然ないということになるんです。

デメリットがないのだから行った方が良い

デメリットがあれば考え物ですが、そもそもデメリットはないわけなのですから、知識ゼロの人はプログラミングスクールに行った方が良いということになります。

もし知識ゼロからでもプログラマーになりたいと思ったら、プログラミングスクールに行ってみてください。

まとめ

知識ゼロからでも、プログラミングスクールに入ることは可能ですし、むしろそれにはメリットが大きいから入ったほうが良い。

それがここでの結論になります。

実際それが一番、知識ゼロからの勉強で効率的であることは間違いないですし、確実です。

頑張ってお金を用意して、是非プログラミングスクールに通ってみてください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - プログラミングスクール