おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

自分で学んで本当に効果はあるの?効果的に学びたい時のイラスト通信講座の選び方

      2017/09/08

本格的に基礎からしっかりとイラストを学びたい方にとって、学校選びは効果的に学ぶための重要なポイントとなります。

イラスト通信講座は自宅で自分のスケジュールに合わせてマイペースに学べる上に、イラスト学校に通学することと比較すると、通学時間や費用をかけずに効率良く学べる特徴を持ちます。

中にはイラスト通信講座のように自分で学んで効果が上がるのか不安に思う方もいるかもしまれせんが、何を基準にイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

ここでは、効果的に学びたい時のイラスト通信講座の選び方についてご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

効果的に学びたい時のイラスト通信講座の選び方

イラスト学校が手掛けている講座を選ぶ

イラスト通信講座の中には、専門的にイラストを教えている学校が手掛けているものがあります。

学校のカリキュラム内容をイラスト通信講座で理解できるようにアレンジされているので、イラスト通信講座を通してハイレベルな技術を学ぶことができるでしょう。

自宅でも必要な技術を効率良く学べるようなテキストやDVDの内容となっているので、効果的なレッスンを期待することができます。

分からないことをすぐに質問できる講座を選ぶ

イラスト通信講座は自分のスケジュールの都合に合わせて自宅で学べる分、分からないことがあった場合、学校で学ぶ時のようにすぐに講師に質問することができません。

そんな時、メールやスカイプなどで分からないことをすぐに質問できるイラスト通信講座を選べば、必要な時にはプロの講師から答えやアドバイスをもらうことができるでしょう。

きめ細やかな指導を心がけているイラスト通信講座なら、分からない点が出てきたとしても理解しやすいので、ひとつひとつの科目を納得がいくまで学ぶことができるでしょう。

課題提出やプロの添削指導がある講座を選ぶ

自宅でテキストに沿って学んでいくプロセスで、どのくらいイラストの技術が身についているのか自分では判断できない場合があります。

効果的にイラストを学んでいくには、自分の技術レベルをプロの視点から客観的に見てもらうことが大切です。

イラスト通信講座の中には、科目ごとに課題提出をした際にプロの講師が添削指導してくれるものがあるので、自分がどのくらい技術が身についているのか客観的に知ることができます。

また、課題提出に関して1回で最高の内容の作品を描くことができない場合もありますが、添削指導後に再度課題提出をすることで着実に技術を身につけていけるイラスト通信講座もあるので、丁寧に指導してもらえるところを選ぶと良いでしょう。

スクーリングがある講座を選ぶ

イラスト通信講座は課題提出や添削指導など、作品のやりとりを通してプロからアドバイスをもらいます。

どうしてもプロからの直接のアドバイスを必要としている場合、スクーリングがついているイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

イラスト学校が手掛けているイラスト通信講座の中には、スクーリングに参加できるものがあるので、様々な指導を直接受けることができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座の効果の確かめ方

添削指導のアドバイスの内容を見る

イラスト通信講座で学んでいく中で、効果的に技術習得できているかどうか確かめたい場合には添削指導のアドバイス内容を見ると良いでしょう。

課題提出をする際に作品の上にトレーシングペーパーをかけて郵送しますが、添削後に作品が戻ってくると、トレーシングペーパー上に赤ペンでプロの講師からのきめ細やかな添削内容が書かれています。

アドバイス的なものもあれば、素晴らしい点などがメッセージで綴られていることもあるでしょう。

プロならではのアドバイスを見ることは、自分がどのくらい技術を習得しているのか学習効果を確認する目安となります。

身近な方にイラストの感想をもらう

デッサンから線画、色づけなど、自分の個性をプラスしたイラストがある程度描けるようになったら、身近な方に自分のイラストを見てもらい感想をもらうと良いでしょう。

褒め言葉をもらうと嬉しいものですが、イラストの技術を磨きたい場合には少々辛口の感想などもためになります。

できるだけ率直な意見を聞きたい場合には、正直な感想をくれる家族や本当に仲が良い友人などにイラストを見せると良いでしょう。

ストレートな意見は技術向上に役立ちます。

イラストコンテストの応募をチャレンジしてみる

インターネットで調べてみると、イラストコンテストの応募についての情報がヒットすると思います。

イラストコンテストは、応募内容や作品の傾向に大きな違いがあり、コミックタッチのイラストを募集しているものもあれば、絵画的なハイレベルなイラストを募集していることもあります。

自分のイラストの傾向を良く確認した上で、最適なコンテストを見つけて応募してみると良いでしょう。

イラスト通信講座でどのくらい実力を身につけているのか、客観的に知る良い機会となるのでおすすめです。

スクーリングでプロからのアドバイスをもらう

スクーリングが付いているイラスト通信講座で学んでいる場合には、たとえスクーリング会場が遠方にあったとしても、夏休みなどの休暇を利用して思い切って参加してみると良いでしょう。

スクーリングの会場にはプロの講師や同じ目的を持った多くの方が集まっているので、イラストを学ぶ上での良い刺激となります。

スクーリングの中で作った作品をもとにプロの講師から直接アドバイスがもらえるので、現在の技術レベルを確認したりより実力を伸ばすための貴重な機会となるでしょう。

効果的に学びたい方におすすめのイラスト通信講座

アートスクール通信講座上級コース

アートスクール通信講座上級コースは、総合芸術通学スクールのレベルを落とすことなく通信講座で学びやすいようにアレンジした講座内容となっているので、効果的にイラストを学びたい方におすすめです。

基礎から応用まで初級・中級・上級と少しずつステップアップした内容を学べるところも大きな魅力です。

実際にプロの講師から直接アドバイスを受けることができるスクーリング付きのコースを選ぶこともできます。

渋谷アートスクールイラスト・絵本 通信講座

渋谷アートスクールイラスト・絵本 通信講座は、自分のイラストの技術レベルに応じてオリジナルの学習プログラムをもとに学べるところが大きな魅力です。

添削指導でプロの講師からのアドバイスがもらえるのはもちろんのこと、メールやスカイプなどを通してイラストの学習をする中で分からないことについて質問することができます。

それぞれの科目をじっくりと深く理解しながら学んでいきたい方におすすめのイラスト通信講座です。

イラスト通信講座は学び方で学習効果が左右する

イラスト通信講座は自分自身でイラストを学ぶ学習方法ですが、通信講座の選び方によって学習効果が大きく違ってくる特徴を持ちます。

本格的にイラストの技術を身につけたい場合、ハイレベルな講座内容のものを選ぶことが大切ですが、内容が濃い分初めてイラストを学ぶ方にとって課題提出に苦戦することもあるかもしれません。

しかし、コツコツとマイペースに学べるところがイラスト通信講座の魅力でもあるので、自分のペースで着実に技術を磨いていくことで幅広く通用するイラストの技術を身につけることができるでしょう。

まとめ

イラスト通信講座は手軽にレッスンできるものや本格的に学べるものなど、講座内容に大きな違いがあります。

効果的にイラストを学びたいという場合には、専門的なイラスト学校が手掛けているイラスト通信講座がおすすめです。

学校と同等のレベルのカリキュラム内容で必要な技術をしっかりと身につけていくことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ