おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

自分にぴったりの学び方を選ぶ!イラスト通信講座が向く人・向かない人の特徴 

   

イラスト通信講座は一般的なスクールと違って、自分のスケジュールに合わせて好きな時に学べるところが大きな魅力です。

また、教材によって場所を選ばずどこででもイラストが学べるなど数々のメリットがありますが、イラスト通信講座の学び方が向く人と向かない人がいるのです。

ここでは、イラスト通信講座のメリットとデメリットをあわせて見ていきながら、イラスト通信講座が向く人・向かない人の特徴をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座のメリットとは?

好きな時に学べるので時間に縛られずに済む

イラスト通信講座はスクールのように学校側が決めた時間割りに沿ってイラストを学ぶわけではなく、自分の都合に合わせて好きな時に学べるところが大きなメリットです。

忙しい学生の方や社会人の方でも、学校や仕事が終わった後、好きな時間に学べるので時間に縛られずにマイペースにイラストを学ぶことができるでしょう。

通学の必要がなく好きな場所で学べる

イラスト通信講座は自宅で学べるのはもちろんのこと、テキストと身近な画材のみでシンプルに学べる講座であれば、仕事帰りの空き時間を使ってカフェなどで学ぶこともできます。

通学の必要がないのでスクールに移動するための時間をレッスンの時間に使うことができるなど、効率良くイラストを学ぶことができます。

必要な科目を繰り返し何度でも学べる

イラスト通信講座はスクールのようにカリキュラムに沿って、クラス全員で一定のペースでレッスンを進めていくわけではなく、自分のペースで自由にレッスンを進めていくことができます。

得意な科目であれば集中的にレッスンを進めていくこともできますし、苦手な科目であればじっくりと必要な箇所を繰り返し学ぶことができます。

納得がいくまで何度でも学べるので、イラストの知識や技術が身につきやすいでしょう。

リーズナブルな受講料でイラストが学べる

イラスト通信講座は一般的なイラストスクールに通学することと比較すると、リーズナブルな受講料でイラストの基本から応用までを学ぶことができます。

イラストを学びたくても学費がネックとなって始めの一歩を踏み出せなかった方でも、予算内で受講できるイラスト通信講座ならレッスンをスタートさせやすいでしょう。

分割払いに対応している講座もあるので、無理のないペースで受講料を納めることができます。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座のデメリットとは?

プロの講師が側についていない

数多くのメリットがあるイラスト通信講座ですが、イラストスクールとの大きな違いはレッスン中にプロの講師が側にいないことです。

プロの講師から直接学ぶ時とは違い、イラスト通信講座はテキストや付属のDVDを使って自分でイラストを学んでいきます。

イラスト通信講座の中にはメールなどで分からない点について質問できるものや、課題作品を郵送することで、プロの講師による添削指導が受けられるものがあるので、万が一分からない点がある場合には必要なことを質問すると良いでしょう。

プロの講師が側についていないことが不安な場合には、添削指導付きの講座を選ぶことが大切です。

同じ目標を持つ仲間が側にいない

イラスト通信講座は自分のペースで一人でレッスンを続けていく学習方法なので、クラス単位でレッスンを受けるスクールのように同じ目標を持つ仲間が側にいるわけではありません。

仲間が近くにいることでイラストの技術を向上させようとする気持ちが高まりますが、自分一人でレッスンする場合、刺激となる出来事が少ないかもしれません。

そんな時は、イラストスクールが手掛けているイラスト通信講座を選ぶようにすれば、教室でレッスンが受けられるスクーリングが付いてるので同じ講座を受講している仲間と出会う可能性が高くなります。

自分にとって最適な学習のペースが掴みにくい

イラストスクールでは、カリキュラムに沿って時間割り通りに学習を進めていくので効率良くレッスンできますが、イラスト通信講座は自分のペースで学習を進めていくので最適な学習のペースを掴みにくいかもしれません。

自分でレッスンの計画を立ててコツコツ学習していく必要がありますが、レッスンに慣れてくればおのずと自分のペースを掴むことができるでしょう。

自分次第で学習結果が大きく異なってしまう

イラスト通信講座は好きな場所で好きな時に学習する方法であるため、自分次第で学習結果が大きく異なります。

マイペースに少しずつでもレッスンを継続している場合には必要なスキルが磨かれていきますが、レッスンをお休みしがちで学習が進まない場合には思うような結果が出ないこともあります。

イラスト通信講座が向く人の特徴とは?

ひとつのことをコツコツ続けることが好き

きちんと計画を立てて、ひとつのことをコツコツ続けていくことが好きな方であれば、イラスト通信講座がおすすめです。

積極的にレッスンに取り組むことができるので、ほど良いペースで必要な技術が身についていくでしょう。

文章を使うコミュニケーションが得意

イラスト通信講座は、メールで質問したり作品を提出することを通してプロの講師とコミュニケーションをとります。

分からないことを文章を通して講師に伝える機会が増えるので、文章でのコミュニケーションが得意な方なら楽しくレッスンを進めていくことができるでしょう。

時間を効率良く使って物事を進めるのが得意

仕事や学校に通いながらイラスト通信講座で学ぶためには、スケジュールをうまく組むことが大切です。

スキマ時間にイラストのレッスンをするなど、時間を効率良く使うことが得意な方におすすめの学習方法です。

気持ちを切り替えて集中するのが得意

イラスト通信講座はほんの少しの空き時間があればイラストが学べるので、ほかの物事と並行してレッスンすることができます。

気持ちを切り替えるのが得意な方であれば、少し早起きして通勤前にイラストのレッスンをしたり、学校帰りに1時間だけ集中的にイラストのレッスンをするなど、自分のペースで上手に学習時間をとることができるでしょう。

イラスト通信講座が向かない人の特徴とは?

飽きっぽく習い事が続かない

飽きっぽく習い事が続かないタイプの方は、途中でレッスンに飽きてしまう可能性が高いため、自分のペースで学べるイラスト通信講座の特徴をうまく生かせないかもしれません。

自宅で学ぶので、レッスンを続けるように促す講師が側にいない点もネックとなります。

指導してくれる講師が側にいないと不安になる

まったく初めてイラストを学ぶ方の中には、指導してくれる講師が側にいないとレッスンを進めることができない方もいるかもしれません。

イラスト通信講座は積極的に自分でレッスンを進めていく必要があるので、細かい部分まで指導を必要とする方には向かない場合があります。

計画通りに行動するのが苦手

計画通りに行動するのが苦手な方であれば、自分のペースで学習を進める必要があるイラスト通信講座が向かない可能性があります。

特にプロを目指す講座内容のものは、基礎から応用まで段階に応じてレッスンを積み重ねることが大切なので、無計画に学習を進めていくと受講期間内で学習が修了できないことがあるかもしれません。

まとめ

イラスト通信講座のメリットを生かしながらマイペースにレッスンすることで、イラストの描き方を少しずつ身につけていくことができます。

しかし、イラスト通信講座の便利な特徴は人によっては向かないこともあるので、受講する前にそれぞれの特徴をよく把握することが大切です。

自分に最適な学習方法であれば、無理なくイラストのスキルを身につけることができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ