おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

茨城でイラストを学べる『水戸電子専門学校』を詳しく紹介!

      2017/09/08

茨城県は『つくばエクスプレス』で東京へ移動する事が出来るほど発展している県で、多くの専門学校があります。

その数多くある専門学校の中でも、イラストを学べる所が『水戸電子専門学校』です。

この専門学校は、イラストを学べるだけでなく、デザイン業界で活躍するために必要な事まで教えてくれます。

そこで、デザイン業界で活躍出来るイラストレーターになりたい方のために、この専門学校について詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

八文字学園を紹介

イラストを学べる水戸電子専門学校は『学校法人八文字学園』の学校です。

この八文字学園には、水戸電子専門学校以外にも、水戸経理専門学校/水戸自動車大学校/水戸ビューティカレッジ/水戸看護福祉専門学校などがあります。

八文字学園の各学校には就職指導室があって、生徒たちの就職活動をサポートしてくれる場所があります。

そして、八文字学園全体で生徒たちの就職活動をバックアップする『就職指導部』が設置されているのです。

水戸電子専門学校だけでなく、八文字学園からも就職活動をバックアップしてくれるので、就職活動を有利に進められる専門学校を探している方には、水戸電子専門学校はおすすめです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

水戸電子専門学校の教育理念

水戸電子専門学校には、優秀なイラストレーターを育成出来るように、ある教育理念を掲げています。

この専門学校へ入学しようか悩んでいる方のために、どのような教育理念を掲げているのか詳しく紹介しましょう。

コミニュケーション

水戸電子専門学校では、生徒たちにコミュニケーション能力を身に付ける事を教育理念に掲げています。

しかし、イラストレーターを目指している方にしてみれば、コミュニケーション能力とイラストは関係ないように思ってしまうでしょう。

実際には、イラストレーターでも多くの方とコミュニケーションを取りながら仕事をしていかなければいけないので、コミュニケーション能力を身に付ける事は重要です。

そのため、デザイン業界で仕事を円滑に進められるイラストレーターを目指している方は、水戸電子専門学校でコミュニケーション能力を身に付けるメリットは大きいでしょう。

プレゼンテーション

イラストレーターになれば、魅力的な作品を制作出来れば問題がないと思っている方は多いでしょう。

しかし、デザイン業界では「なぜ、このような作品を制作したのか」と説明を求められる場合はありますし、クライアントの要望に応えられる理由を説明する必要があります。

実際にクライアントから、商品を使用する事によって、リラックス出来るイラストを要望されたとしましょう。

その要望に応えられるイラストを提出しながら、このイラストでリラックス出来る理由を説明する事が求められます。

それが出来れば、クライアントは満足をして、継続して仕事を任される事も十分に期待出来ます。

ビジネスマナー

デザイン業界の企業へ就職しないで、フリーランスのイラストレーターを目指している方も多いかと思いますが、そのような方でもビジネスマナーを身に付ける事は重要です。

実際にフリーランスで活動したとしても、営業をして仕事を貰わなければ生計を立てられないので、挨拶の仕方や仕事を進める手順などを学ばなければいけません。

そのため、水戸電子専門学校ではビジネスマナーを身に付ける事を教育理念に掲げているのです。

イラスト・アニメ・デザインCGコース

水戸電子専門学校には、イラストを学べる『イラスト・アニメ・デザインCGコース』があって、イラストだけでなくアニメやCGも学ぶ事が出来ます。

それでは、この学科について知りたい方のために詳しく紹介します。

画力を向上

イラストレーターを目指すには、画力を向上させる必要があります。

なぜなら、作品を見る方を満足させる事が出来なければ、クライアントから必要とされないからです。

そのため、イラスト・アニメ・デザインCGコースでは、イラスト造形や色彩など画力を向上させるためのカリキュラムが用意されています。

魅力的なイラストを描けなくて悩んでいる方でも、この学科で学べば、スキルアップをする事が出来て魅力的なイラストを描ける可能性はあります。

そのため、画力について悩んでいる方は、イラスト・アニメ・デザインCGコースはおすすめです。

アニメーション

イラストだけを学びたい方には退屈に感じてしまうかもしれませんが、イラスト・アニメ・デザインCGコースではアニメーションデザインを学んでいく事になります。

ただし、在学中はイラストレーターを目指したいと考えていた方でも、卒業が近づく時にアニメの仕事をしたいと考え直す事は十分に考えられます。

さらに、イラストとアニメの両方を制作出来るようになれば、就職活動をする際に良いアピールポイントにもなるでしょう。

そのような事を考えれば、アニメーションを学ぶメリットはあるはずです。

CGのイラスト

イラスト・アニメ・デザインCGコースでは、Adobe社の『Photoshop』や『Illustrator』の操作方法を学ぶ事が出来ます。

この2つのソフトの操作方法を習得出来れば、CGのイラストを制作する事が出来るので、イラストレーターになった時に多くの仕事を引き受ける事が出来るのです。

さらに就職活動をする際でも、2つのソフトの操作方法を習得していれば、CGのイラストを制作している企業へ就職しやすくなります。

なぜなら、CGのイラストを制作している企業では、CGのイラストを制作するために使用するソフトを操作出来る人材でなければ困るからです。

就職活動を有利に進められるシステム

イラストレーターを目指している方の中には、授業内容だけでなく、どの程度まで就職活動をサポートしてくれるのか注目している方も多いでしょう。

そこで、水戸電子専門学校では、就職活動をどこまでバックアップしてくれるのか紹介しましょう。

就職指導

水戸電子専門学校では『担任制』を採用しているので、生徒一人一人の就職活動をしっかりとサポートしてくれます。

そのサポートの内容は、生徒の得意分野を確認してアドバイスしてくれたり、希望する企業へ就職するために足りないものなどを教えてくれたりします。

そのため、一人で就職活動を悩まずに済むでしょう。

インターンシップ

在学中から、デザイン業界の企業で、実際に仕事を体験出来る『インターンシップ』を用意しています。

そのため、授業中にイラストを学んでも、就職した後に仕事が出来るのか不安に思う事がありません。

そしてインターンシップを利用すれば、自信を付けるだけでなく、就職活動に向けてアピールをする事も出来ます。

なぜなら希望する企業の社員たちから、インターンシップで仕事の出来る学生として覚えてもらえれば、採用したい学生と思われるからです。

業界の情報収集

水戸電子専門学校の生徒たちが一人でも多く就職活動を成功出来るように、就職部門の教員が多くの企業へ訪問して、業界の情報を収集してくれます。

本来であれば、このような事は生徒が行われなければいけないのですが、それを教員がしてくれるので、この辺りも水戸電子専門学校の大きな魅力でしょう。

まとめ

水戸電子専門学校は、スキルアップ出来るカリキュラムや、就職活動をバックアップしてくれるシステムなどを用意しています。

そのため、デザイン業界でイラストレーターとして活躍したい方は注目すべき専門学校と言えるでしょう。

ただし、この専門学校へ入学しても、生徒本人が努力をしなければイラストレーターになる事は難しいので気を付けて下さい。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ