おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

購入者、利用者の満足度が高く、レビューで人気の液晶モニタ3選

   

JAPANNEXT JN-VC490UHD 49型 4K曲面液晶モニター FreeSync HDCP2.2 HDMI 2.0/HDMI 1.4 x 2 / VGA / DP SVA パネル

液晶モニタは今は4Kなどの映像の良さも進化しており、どの液晶モニタを選べば満足出来るのかは素人には中々分かりにくくなっています。

そんな時に見たいのがレビュー評価ですが、レビューもいちいち見るのは大変です。

そこで今回はレビューでも人気で何よりも購入者や利用者の満足度が高いという液晶モニタを3つ紹介していきたいと思います。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

ROG SWIFT PG258Q

ASUS ゲーミングモニター ディスプレイROG SWIFT PG258Q 24.5型 リフレッシュレート240Hz 応答速度1msフリッカーフリー ブルーライト軽減GSYNC DP HDMI USB

ASUSから販売されている24.5インチワイド型のフルHD液晶モニタです。

ゲーミング用モニタでもあり、G-SYNCに対応しているのが特徴でもあります。

3Dにも対応していてノングレアで光沢の無い色鮮やかな色彩を堪能出来ます。

接続はHDMLとディスプレイポートがあり、USBhub機能もあり周辺機器との接続もストレスなく行える液晶モニタとなっています。

価格は69,800円。

重さは5.6Kgと大きさに対してはかなり軽く、アームなどでの固定もしやすいです。

液晶モニタの満足度ランキングでは1位を獲得している液晶モニタでもあり、他にも売れ筋ランキングや機能性の部門でのランキングなどでも上位で非常に優秀な液晶モニタと言えます。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

レビュー評価

レビュー評価では概ね好評であり、液晶モニタとしての機能性の高さはもちろん、デザインなども褒められていました。

液晶モニタのデザインは中々に癖のあるデザインではあり、インテリアなどにこだわりのある人にはややおすすめしにくいようですが扱いやすいデザインではあるみたいです。

機能面はゲーム用途で使う人なら買って損は無いとまで言われており、ゲームはもちろん普段使いやテレビなどの映像を見る点においてもストレスも無く使えて便利ではあるようです。

マイナスの意見も特に無く、価格相応で高グラフィックで滑らかな動きをしっかり映してくれる液晶モニタではあるのは間違いないと言われていました。

満足度高い理由

この液晶モニタが満足度が高い理由としてはやはり高グラフィックを要求するゲームや映像コンテンツ重視型な点で、その要求に軽々と答えられる性能の良さが挙げられていました。

レビューでも画面のブレや残像が無く、機敏な動きにも対処してくれるので特にFPSゲームでは非常に優秀さが分かるモニタとまで言われていました。

更にデジタル周波数も高い部分に対応している点も底周波数の物では満足しなくなるなどと言われているくらい好評で人気の理由にもなっていました。

VA2419-SMH-7

ViewSonic23.8インチモニター/1920x1080/SuperClear®AH-IPS/Colorbration機能搭載/VP2468

ViewSonicから販売されている23.8インチワイド型のフルHD液晶モニタです。

コントラスト比も高くはっきりとした色彩を楽しめる液晶モニタでもあり、表示色は1670万色とより洗練されたカラーを映し出してくれます。

接続はHDML端子での接続となり、ゲーム用の液晶モニタとしての使い方ももちろん可能。

ノングレア加工で光の反射も無く目に優しく長時間の視聴もストレス無く行えます。

価格は16,740円。

重さは3.8Kgと画面サイズの割りに非常に軽く、楽々と運べたりモニタアームも小さめの物でも固定出来るようになっています。

液晶モニタのランキングでも高い順位をに位置しており、特にゲーム用の液晶モニタの中での人気が非常に高いです。

レビュー評価

レビュー評価では発色がかなり良くてコントラスト比も綺麗という感想や、ゲームの色合いが綺麗に映し出されていて良いという感想があり好評なようでした。

主にはやはりゲーム用として利用する人向けの液晶モニタではあるようです。

しかし普段使いも問題無く出来て目も疲れにくいとも言われており、星の数も4や5ばかりでした。

そして低価格なのが良いというコスト面で評価している人も多かったです。

マイナスの意見としては、軽くてアームなどで固定しやすいのは良いが、通常利用の場合はラバーが劣化しやすいというのや、画面を置いただけだと揺れやすいという意見がありました。

満足度高い理由

満足度高い理由として挙げられていたのはやはりコストパフォーマンスの良さという所でした。

低価格なのに液晶モニタとしてはストレス無く快適に使えるというのや、ゲームの残像も無くくっきりと映し出してくれるというのが利用者の満足度も高くしているようです。

4Kなどの超高画質な液晶モニタには劣るかもしれないが、普通の液晶モニタを高いお金出して買うよりは遥かに優れていて安いとも言われておりました。

JAPANNEXT JN-VC490UHD

JAPANNEXT JN-VC490UHD 49型 4K曲面液晶モニター FreeSync HDCP2.2 HDMI 2.0/HDMI 1.4 x 2 / VGA / DP SVA パネル

アトランティスから販売されている49インチのワイド曲面型4K対応の液晶モニタです。

大画面かつ4Kに対応している超高画質な曲面型の液晶モニタというので没入感が高く、ゲームや映像コンテンツをより臨場感たっぷりに味わう事が出来るようになっています。

更に入力端子はHDML端子だけでなくディスプレイポートにも対応、様々な周辺機器との連動も容易に可能です。

映像コンテンツをより良く楽しむ為のリモコンも付属しており、リモコン操作で簡単に映像の切り替えやモニタの設定変更も出来ます。

価格は81,954円。

重さは大画面ゆえに18.6Kgとかなり重たいのでモニタアームで固定する際は注意が必要です。

更にノングレアではなく光沢のある表面処理がされているので、ライトの反射などが気になる人はノングレアの保護フィルムなどとセットで購入がおすすめです。

レビュー評価

レビュー評価では画面が大きくて見やすいというのや、リビングに置いているが綺麗に映像が映し出されて満足しているという好評な意見が目立ち、利用者の人は結構気に入っているようです。

初の4Kだったが画面が本当に迫力あって映画やゲームがより楽しめたという感想もありました。

しかしマイナスの意見もややあり、映像や機能そのものは良いが土台が劣化しやすいという意見や、曲面型は慣れるまで大変だったという人もいたようです。

土台はあまり質は良く無いという感想は割と多めなので、その辺りを気にする人にはおすすめでは無いようです。

更にノングレアではなく光沢があるという点も反射を嫌う人にはややマイナスと思われているようであり、保護フィルムなどを購入しないといけない点は残念だと言われていました。

ですが没入感は高いという感想も多く、より映像にのめり込みたいという人には良い液晶モニタなのかもしれません。

満足度高い理由

満足度高い理由としてはやはり大画面、4Kという部分が大きな理由となっており、レビューでも大画面は満足度高いと言われていて喜ばれていました。

更に高級感のある側面のデザインも人気があるようで、購入して良かったと思えたという感想や、人にこっそり自慢するのが楽しいという書き込みなどもありました。

機能面でもかなりの人が満足されているようでリモコン操作は簡単に出来るのが便利というのや、周辺機器との接続も配線がごちゃごちゃになりにくい場所に接続するようになっていて色んな部分でストレスが無く使えると言われていて評価も高かったです。

値段はかなり高くて高級路線の液晶モニタではありますが、その分の満足度もありレビューでの星の数も5ばかりとなっていました。

まとめ

利用者の満足度の高い液晶モニタを3つ紹介しましたが、この3つ共に共通しているのはやはり高い機能性や映像の美しさであり、値段は大きく異なりますがどれもがパフォーマンスはとても良いと言われていました。

更に高いグラフィックを要するゲーム用の液晶モニタとして使う人に人気があるのも質の良さの証でもあり、購入しても損の無い液晶モニタだと言えます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ