おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

趣味でイラストを学びたい!趣味なら教室とイラスト通信講座はどっちが良い?

   

イラストが大好きで展覧会などを見たり、好きな作家がいる方の中にはイラストが描けるようになりたいという夢をお持ちの方がいます。

趣味でイラストを学ぶために、教室に通うかイラスト通信講座を受講するか迷っている方がいるかもしれませんが、どちらを選べば良いのでしょうか。

ここでは、趣味でイラストを学びたい時に教室とイラスト通信講座はどちらを選べば良いか見ていきたいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト教室でイラストを学ぶことの魅力

たくさんの仲間と出会えるチャンスがある

イラストを学ぶために教室に通うことで、同じ趣味を持つたくさんの人と出会うチャンスがあります。

共通する趣味があれば、クラスメイトとの会話も弾むのでレッスンの日が楽しみになります。

これまで出会ったことのない方とコミュニケーションをとることで毎日の生活にハリが出てくるので、イキイキと過ごすことができます。

講師から直接指導が受けられる

イラスト教室に通う醍醐味は、講師から直接イラストの指導が受けられる点です。

独学でイラストを学ぶと、基本がしっかり身につかないこともありますが、レッスンごとにプロの講師からきめ細やかなアドバイスを受けることで、イラストの技術を向上させることができます。

自分では気づきにくい技術にまつわる欠点などを把握することができるので、効率良くイラストが学べます。

イラストに関する活動をする機会がある

イラスト教室には、イラストコンテストの応募や展覧会にまつわる情報が入ってくるので、教室に通うことで視野が広がり新しいことにチャレンジしたい気持ちが湧いてきます。

特にコンテストに応募することは、レッスンで身につけたスキルで力試しをする良い機会となるのでおすすめです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト教室でイラストを学ぶことの大変さ

レッスン日に教室に通う必要がある

教室でイラストを学ぶには、レッスン日に教室に足を運ぶ必要があります。

教室が遠方にある場合には、電車やバスなどを利用して移動する必要があるのでその都度時間と手間がかかります。

また、天候が悪い時でも決められた時間割り通りに教室に行く必要があるので、レッスンを継続するのに大変さを感じることもあるでしょう。

忙しい時にレッスンが滞ることがある

用事が立て続けに入って忙しい時はレッスンに参加できないことがあります。

イラスト教室は個別指導ではない限り、クラス単位でレッスンが進んでいくので続けて休んでしまうと、レッスンについていけなくなることもあります。

イラスト通信講座で学ぶことの魅力

自宅で自分の好きな時にレッスンできる

イラスト通信講座はわざわざ教室に通う必要がなく、自宅で好きな時にレッスンできるところが大きな魅力です。

仕事やプライベートの予定などに合わせて、空き時間を上手に使ってレッスンを進めていけるのでレッスンが滞りにくいのです。

好きな飲み物でも飲みながらリラックスしてイラストが学べるので充実した時間が過ごせます。

プロの講師と添削指導を通してやり取りできる

イラスト通信講座は自宅でイラストを学びますが、プロの講師による添削指導がついたものがあるので作品についてきめ細やかなアドバイスがもらえます。

第一線で活躍するプロの講師によるアドバイスは、イラストの技術を上達させるために役立ちます。

普段は接点がないようなプロとして活躍している方と添削指導を通してやり取りするので、レッスンを続ける上での良い刺激となります。

興味のある分野を集中的に学びやすい

イラスト通信講座はとにかく種類が豊富なので興味がある分野の講座を見つけやすいです。

漫画・アニメ・絵本など専門的な技術を学びたい方の場合、周囲に最適なイラスト教室がない場合がありますが、イラスト通信講座なら自宅で集中的に学べるのでおすすめです。

イラスト通信講座で学ぶことの大変さ

自分一人でレッスンを進めていく必要がある

イラスト通信講座はクラス単位でレッスンを進めていくわけではなく、自分一人でレッスンを進めていく必要があります。

自分のレッスンに対するモチベーションによってレッスンの進行具合が左右されるので、きちんと計画を立ててレッスンを進めていかないと受講期間内にレッスンが修了しないこともあります。

周囲に同じ目標を持つ仲間がいない

イラスト通信講座は自宅で好きな時に学べるところが魅力ではあるものの、周囲に同じ趣味を持つ仲間がいないのでレッスンを続けていく中で寂しさを感じる方もいます。

イラスト通信講座を通して同じ趣味を持つ仲間と交流したい場合には、自由参加のスーリングが付いている講座を選べば、教室に足を運んだ際に講座を受講している仲間と出会う可能性があります。

イラスト教室でイラストを学ぶことが向いている人

同じ趣味を持つ仲間とコミュニケーションをとりたい

イラストの趣味を持つたくさんの仲間と交流したい方であれば、イラスト教室で学ぶのがおすすめです。

レッスンに通うことでイラストのスキルを磨きながら、レッスンのたびにクラスメイトと楽しくコミュニケーションをとることができます。

趣味に関する会話が良い刺激となって、レッスンに対するモチベーションが高まります。

講師から直接イラストの技術を学びたい

自分一人でイラストを学ぶ自信がなく、プロの講師から直接指導を受けたい場合にはイラスト教室で学ぶのがおすすめです。

その場で分からないことについて質問することができる上に、個性に合わせた指導をしてもらえるのでイラストのスキルが上達しやすいです。

時間にゆとりがありレッスンに通いやすい

時間にゆとりがあり、定期的に教室に通える方はイラスト教室で学ぶのがおすすめです。

レッスンごとに教室に通うことで行動範囲や視野が広がるので、新鮮な気持ちで毎日を過ごすことができます。

自宅と会社の往復を繰り返している方にとって、レッスンでスキルを磨く以外に新たな出会いや発見があるなど、人生を豊かなものにする良いきっかけとなります。

イラスト通信講座で学ぶことが向いている人

毎日忙しく時間の合間にイラストを学びたい

仕事で忙しくイラストを学びたいけど予定通りに教室に通うことが難しい方なら、イラスト通信講座がおすすめです。

自宅で学べるだけではなく、持ち運びに便利な教材を使う講座なら外出先で空き時間を使って学べるのでマイペースにレッスンを進めていくことができるでしょう。

第一線で活躍するイラストレーターから指導されたい

イラスト通信講座の中には、第一線で活躍するプロの講師から添削指導が受けられる講座があります。

憧れのイラストレーターから添削指導を通してアドバイスを受けることは、イラストの上達にも役立ちますし、レッスンをする喜びに繋がります。

スクーリング付きのイラスト通信講座なら、プロの講師から直接指導を受ける機会が持てるのでおすすめです。

専門的に学びたい分野がある

広告や雑誌に使用される一般的なイラストではなく、漫画や絵本などの専門的なイラストが学びたい方ならイラスト通信講座がおすすめです。

専門的なイラストの技術は趣味のイラスト教室ではなかなか習うことができないので、深く掘り下げて必要な分野について学べるイラスト通信講座なら、効率良く必要なスキルを身につけられます。

まとめ

趣味でイラストを学びたい方は、自分に合った方法で学んだほうがレッスンが長続きします。

イラスト教室とイラスト通信講座には、それぞれメリットとデメリットがありますが、自分が求めているものにマッチした学び方なら、デメリットに関することはさほど気になりません。

毎日の中で無理なく楽しくレッスンすることで自分の世界が広がります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ