おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

通信講座『イラストマスター講座 online』の魅力を紹介!

      2017/09/08

デジタルハリウッド東京本校で実施された『カードゲームイラストマスター講座』のオンライン版で好評なのが『イラストマスター講座 online』です。

この通信講座は、自宅にいながらプロのイラストレーターを目指す事が可能なので、これからプロのイラストレーターを目指している方には興味深い話でしょう。

そこで、この通信講座のついて詳しく紹介します。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストマスター講座 onlineの特色

イラストマスター講座 onlineは、テキストを郵送するような通信講座とは違って、オンデマンドでの配信という形式を取っています。

それでは、このオンデマンド配信を説明しながら、この通信講座の特色を詳しく説明しましょう。

オンデマンド配信

オンデマンドはあまり聞いた事がない方が多いかもしれませんが、簡単に言えば、インターネットを利用して学習する事を言います。

今では、このオンデマンド配信で学べる通信講座は増えており、自宅でインターネットへ接続出来れば利用する事が出来ます。

イラストマスター講座 onlineのオンデマンド配信では、イラストの画面だけでなく講師の音声なども出力されるので、分かりやすい学習内容になっているのです。

クリエイター登録

イラストマスター講座 onlineでは、プロのイラストレーターを目指している方にとって嬉しいサービスとして、イラストプロダクション『株式会社MUGENUP』にクリエイターとして登録してもらえます。

ただし、クリエイターとして登録してもらうには、講座終了後になるので最後まで学習する必要があります。

そのような条件はありますがクリエイターとして登録してもらえれば、イラストの仕事が増える可能性があるので、プロのイラストレーターを目指す方にはおすすめのサービスです。

MUGENUP

クリエイターとして登録してもらえるのは嬉しくても、このMUGENUPについて詳しく知らなければ、イラストマスター講座 onlineを利用するメリットを感じられない方もいるでしょう。

このMUGENUPは、登録しているクリエイターにキャラクターデザイン/線画/塗り/背景などをリレーで回していくような方法で、作品を仕上げていくユニークな方法を採用しています。

そして、クリエイターは仕事の量に応じて報酬が貰えるので、仕事の結果次第で収入が増えるのです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストマスター講座 onlineの注意点

自宅にいながらプロのイラストレーターを目指せるイラストマスター講座 onlineには、デメリットがないように思えます。

しかし、このような便利な学習方法を行うには、いくつか注意しなければいけない点があるので説明しましょう。

受講期間

オンデマンド配信をしている通信講座では多い事ですが、学習期間が定められている事があげられます。

それは、イラストマスター講座 onlineも例外ではなくて、受講期間は3ヶ月となっています。

もしも受講期間を過ぎてしまえばオンデマンド配信されないので気を付けて下さい。

受講料は102,600円にもなるので、3ヶ月しっかりと学習出来るのか確認してから、この通信講座を学ぶべきか決めたほうが良いでしょう。

動作環境

イラストマスター講座 onlineはオンデマンド配信なので、最低でもインターネットを接続出来る状態でなければいけませんが、このインターネットを接続する動作環境には特に注意しなければいけません。

なぜなら、パソコンやスマホであれば何でも良いという訳ではないからです。

パソコンのOSは、Windowsであれば、8.1/8/7/Vistaなどが必要です。

Macであれば、Mac OS Xの10.9/10.8/10.7/10.6/10.5などが必要になります。

スマホのiOSでは8/7/6/5などが必要で、Androidであれば5.0/4.3/4.2/4.1/4.0/3.2/2.3/2.2などが必要になります。

さらに注意して欲しいのは、この動作環境は2017年3月時点の話ですから、数年後は動作環境が変わる事も考えられるので気を付けて下さい。

必要な道具とソフト

イラストマスター講座 onlineは、インターネットを接続するだけではなくて、ペンタブレットと『CLIP STUDIO PAINT』というソフトが必要になります。

CGのイラストを描いた事がない方は知らないかもしれませんが、ペンタブレットというのはタブレットに専用のペンを使用する事によって、アナログの感覚でCGのイラストを制作する事が出来る道具です。

そしてCLIP STUDIO PAINTというソフトはCGのイラストを使用する際にあったほうが便利なので、この通信講座を利用する際には、あらかじめダウンロードしておく必要があります。

CLIP STUDIO PAINTの魅力

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINTをダウンロードする必要があるのですが、このソフトについて詳しく知らない方は多いでしょう。

そこで、このソフトにはどのような魅力があるのか説明しましょう。

高い信頼性

CLIP STUDIO PAINTは、グラフィックソフトとして2015~2017年にかけて3年連続で売り上げNo.1で、ユーザー数は2000万人を超えるほど支持されているのです。

そのため、多くのペンタブレットやパソコンの同梱ソフトとして採用されています。

さらに、50校を超える教育機関で採用されているので、イラストマスター講座 onlineでもCLIP STUDIO PAINTを必要としているのでしょう(2017年3月時点)。

様々な分野で活躍

CLIP STUDIO PAINTは、イラスト/マンガ/アニメーション/デザイン/アート/小雑誌などの分野で活躍しているソフトなので、イラストの他にもアニメやデザインの仕事もしたい方には重宝出来るソフトと言えます。

そして、このCLIP STUDIO PAINTには『PRO』と『EX』の2タイプがあって、PROはイラストレーションやアトーワクを作成する際に向いているソフトで、EXはマンガや商用アニメーションのデジタル作画に向いているソフトです。

そのため、プロのイラストレーターを目指している方であれば、PROのタイプを選んでおけば問題はないでしょう。

低額でダウンロード

便利な機能が数多くあって、信頼性も高いのなら、お金もかかるのではないかと心配する方はいるでしょう。

しかし、意外な事にPROのタイプはダウロンロードをする場合はわずか5,000円で、EXをダウンロードする場合は23,000円で済みます。

そのため、それほどお金をかける必要がないので、気軽にダウンロードする事が出来るでしょう。

イラストレーターを目指すメリット

イラストマスター講座 onlineで学べば、プロのイラストレーターになる事は夢ではありませんが、本当にイラストレーターを目指すべきなのか悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、イラストレーターを目指すメリットについて説明します。

フリーランスの働き方

イラストレーターは大きく分けて2種類の働き方があります。

まず1つ目は企業へ就職して、言われた通りのイラストを描く事です。

2つ目はフリーランスとして働くイラストレーターです。

企業で働くイラストレーターは安定した収入ですし仕事を自ら探す必要がありません。

しかし、どれだけヒット商品を生み出したとしても、給料はそれほど変わらないというデメリットがあります。

それにひきかえフリーランスのイラストレーターは、安定しない収入で自ら仕事を探す大変さはありますが、仕事の成果次第では一気に高収入になる事も可能です。

さらに自宅で働く事が出来るので、外出しないで済むので、お子さんが小さくても育児をしながら働く事も出来ます。

好きな事を仕事にする喜び

イラストレーターを目指す方の多くは、イラストを描く事が好きな方が多いでしょう。

一般のサラリーマンは確かに安定した収入ですし、仕事で失敗しても給料はもらえます。

しかし、生活費を稼ぐために、好きでもない仕事を仕方なく行なっている方がいるのも事実です。

嫌な仕事を続けているとストレスになってしまい不健康になる場合もあります。

それを考えたら、好きな事を仕事に出来るという事がどれだけ幸せな事であるか分かるでしょう。

まとめ

イラストマスター講座 onlineは、学習期間が3ヶ月しかなくて、様々な道具やソフトも必要なので制約が多い学習方法です。

しかし、自宅にいながらオンデマンド配信で学べて、プロのイラストレーターを目指せるのは見逃せない点でしょう。

さらに、講座終了後はクリエイターとして登録してもらえるので、プロのイラストレーターを目指している方にはおすすめの通信講座です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ