おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

魅力あふれる専門学校『アーツカレッジヨコハマ』でイラストを学ぶ

   

イラストの技術を学べる専門学校『アーツカレッジヨコハマ』で学んだ卒業生たちの多くが、業界で活躍をしています。

その秘密は、この専門学校が行なっている授業方針や恵まれた設備が大きく関係しています。

業界で活躍して、イラストを描く事を仕事にしたい方には、この専門学校を詳しく知りたい方は多いでしょう。

そこで、この学校の魅力について紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アーツカレッジヨコハマの5つの方針

アーツカレッジヨコハマでは、多くの生徒たちに業界で活躍してもらえるような取り組みが行われているので、どのようなものか説明します。

パーソナルプロデュース

アーツカレッジヨコハマでは『パーソナルカルテ』というものを用意しており、学生一人一人の長所と短所を把握しています。

そして短所を見つけたら、その生徒に合った目標を持ってもらえるように指導しています。

そのため、周りの生徒たちのスキルは関係がないので、生徒は無理をしないで自分のペースでスキルアップする事が出来るのです。

アーツラーニングメソッド

日本には数多くの学校がありますが、その中でもありがちな例が知識を覚える授業に固執して、生徒たちが経験を積む機会を逃してしまう場合があります。

所がアーツカレッジヨコハマはそのような学校と違って、生徒たちに経験を積んでもらうために実践型の教育が行なわれています。

それが『アーツラーニングメソッド』です。

この方針によって、授業では実演/訓練/実践を経験していく事が出来るので、業界で即戦力として活躍出来る可能性が高くなるでしょう。

職業実践専門課程

アーツカレッジヨコハマが、実践にこだわる姿勢が特に現れているのが『職業実践専門課程』です。

この職業実践専門課程では、この専門学校と企業が連携する事によって、生徒たちは業界の情勢/知識/技術などを身に付ける事が出来ます。

そのため、在学中に業界の情勢を把握したい方には、アーツカレッジヨコハマはおすすめです。

就職指導

アーツカレッジヨコハマでは、生徒たちの就職活動をサポートするために『就職コンシェルジュ』が細かな就職指導を行なっています。

そして、この時に活用されるのが、あの『パーソナルカルテ』です。

パーソナルカルテは、生徒の長所や短所が分かるので就職コンシェルジュは指導しやすくなっているのでしょう。

そのため、就職活動を有利にする事が出来るので、安心して就職活動をする事が出来ます。

選択ゼミ

アーツカレッジヨコハマでは『選択ゼミ』というものがあって、7つのゼミから興味のある授業を選ぶシステムを導入しています。

その内容は、ゲームプロデュース/動画コンテンツ/アプリ開発/デザインコンテスト/マンガ制作/ビジネスアプリ検定対策/キャリアデザインなどがあります。

この中でもイラストに関係のあるものはデザインコンテストやマンガ制作なので、イラストレーターを目指している方は、この2つのうち1つを選べば問題はありません。

ただしキャリアデザインは女性がキャリアで働く方法について学べるので、女性であれば、キャリアデザインを選ぶのも悪くはないでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アーツカレッジヨコハマの魅力

アーツカレッジヨコハマには、他校ではあまり見られない魅力があります。

それが『Adobe認定専門学校』と『立地の良さ』です。

それでは、この専門学校について詳しく知らない方のために、この2つについて詳しく説明しましょう。

Adobe認定専門学校

アーツカレッジヨコハマでは、デジタルのイラストを制作する際に利用するAdobeのソフト『Photoshop』や『Illustrator』などを使用しています。

そして、この専門学校はAdobe認定専門学校として認められています。

Adobe認定専門学校にはいくつか特典があって、AdobeのWebサイトに掲載されたり、認定専門学校の生徒を対象にしたワークショップやオンラインのセミナーなどを開催されたりするのです。

そのため、Adobe認定専門学校で学ぶ事は、業界で活躍をしたい方にとってメリットが大きいでしょう。

立地の良さ

アーツカレッジヨコハマを説明する上で外せないのが、立地の良さです。

この専門学校は人口370万人以上(2017年3月時点)にもなる横浜市に位置しています。

この横浜市は首都圏に位置しており、簡単に東京まで移動する事が可能です。

さらに横浜市の中心市街地に位置する『横浜駅(西口)』から、わずか徒歩15分で着きます。

そのため、首都圏に住んでいる方であれば、車がなくてもアクセスをする事が容易に出来ます。

アーツカレッジヨコハマのコースを紹介

アーツカレッジヨコハマには8つのコースがあって、その中でもイラストに関係するコースが3つあります。

それが、キャラクターデザイン・アニメコース/マンガ・イラストコース/ゲームCGグライフィックコースです。

それでは、この3つのコースでは、どのような授業が行われているのか説明しましょう。

キャラクターデザイン・アニメコース

キャラクターデザイン・アニメコースでは、わずか2年間でがキャラクター・デザイナーやアニメーターになれるような能力を身に付ける授業が行われています。

その授業内容は、デッサンやデザインなど基礎から勉強して、キャラクターやストーリー構成など重要な技術を学んでいくのです。

さらに、アニメを作成するために必要不可欠なアニメーション作成も勉強出来るので、業界で即戦力として活躍出来る能力が身に付くようになるでしょう。

マンガ・イラストコース

マンガを描けるイラストレーターを目指している方であれば、マンガを集中的に学びたいと思っている方は多いでしょう。

そのような方におすすめするのが『マンガ・イラストコース』です。

このコースでは、マンガ家としてデビュー出来るようにマンガを制作するために必要な知識や技術を覚える事が出来ます。

さらにPCのソフトの使い方も学べるので、CGイラストを制作したい方にもおすすめのコースです。

ゲームCGグラフィックコース

ゲームのキャラクターを描きたい方におすすめなのが『ゲームCGグラフィックコース』です。

このコースでは、ゲームのキャラクター/CGイラスト/2DCGのイラスト/3DCGのアニメーションなどの作成方法を学ぶ事が出来ます。

さらに、画力を高めて魅力あふれるキャラクターを作成出来るように色彩学を学ぶ事も出来るのです。

アーツカレッジヨコハマの設備を紹介

アーツカレッジヨコハマには充実した設備があって、リラックスした状態でイラストを学ぶ事が出来ます。

それでは、どのような設備が完備されているのか詳しく紹介します。

デザイン実習室

デザイン実習室は、キャラクターデザイン/コミック/アニメ/イラストなどの実習作業で使われている教室です。

このような教室が完備されているので、イラストを制作する時に集中して取りくむ事が出来るでしょう。

ゲーム実習室

ゲーム実習室は、多くのパソコンが完備されており、3DCG/ゲームCG/ゲームプログラム/ゲーム企画/ゲームサウンド制作などを学ぶための教室です。

デザインとゲームを1つの教室で併用しないで、デザイン実習室とゲーム実習室に分けて使う事から、この専門学校の設備がいかに充実しているか分かるでしょう。

ラウンジ

ウランジは多くの専門学校にありますが、この専門学校のラウンジは女子専用のリラクゼーションスペースを用意しています。

そのため女性同士でしか喋れない事を話し合ったり、休日に女子会の打ち合わせをしたりして息抜きをする事が出来ます。

まとめ

アーツカレッジヨコハマの卒業生たちの多くが業界で活躍出来るのは、この専門学校が生徒一人一人の長所と短所を『パーソナルカルテ』で把握しているのが大きいです。

このパーソナルカルテがあるお陰で、生徒たちに合った企業を容易に見つけ出したり、就職活動を有利に進めたりする事が出来るのでしょう。

そのため、就職活動を有利に進められるイラスト関連の専門学校を探している方には、アーツカレッジヨコハマはおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ