おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

CGイラストの技術は必要?CGイラストが学べるイラスト通信講座の選び方

   

イラストレーターを目指している方の中には、アナログで描くイラストの技術とCGイラストの技術を併せて学んだほうが良いのか迷っている方がいるかもしれません。

現在はインターネット上に無数のサイトがあることから、イラストのスキルが必要とされる場面が増えています。

幅広く活躍するイラストレーターを目指すためには、CGイラストを学んでおいたほうが良いのでしょうか。

ここでは、CGイラストの技術を身につけることのメリットやイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストレーターにCGの技術は必要なの?

近年ではパソコンやスマートフォンの普及によって、紙媒体を上回る勢いでデジタル媒体への注目度が高まっています。

しかし、インターネットのサイトや雑誌、書籍などにイラストが必要とされることが多くても、必ずしもCGのスキルでイラストの作成をしなければならないという決まりはありません。

手書きの味のあるイラストを必要としているクライアントもいるので、イラストレーターを目指している場合、まずは、デッサンや色彩などの基本的なスキルやオリジナルイラストを描くための応用を学ぶことが大切です。

その上で、CGイラストのスキルの必要性を感じた際に必要なスキルを学ぶという方法があります。

しかし、CGイラストの技術を学ぶことで、イラストを制作するプロセスや納品の際に便利さがあるので、CGイラストを学ぶ前に様々なメリットについて理解しておくと良いでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

CGイラストの技術を身につけることのメリット

幅広い種類のイラストが描けるようになる

初めてCGイラストを学ぶ方の中には、いかにもCGイラストというような機械的なイラストをイメージする方もいるかもしれません。

CGイラストはペンタブレットとパソコンのソフトを使用してイラストを描きますが、ソフトの種類や機能によってはペンやクレヨン、パステルなどアナログの画材を使用した時のような温かみのあるCGイラストを描くことが可能なのです。

もちろん、まさにCGイラストというようなシャープなイラストを描くこともできるので、幅広い種類のイラストが描けるようになるでしょう。

イラスト制作のプロセスで何度でも修正ができる

アナログのイラスト制作のプロセスでペンや水彩などを使用する場合、途中でイメージと違った仕上がりになってしまった際に修正不可能な場合、始めからイラストを書き直すしかありません。

ところが、CGイラストの場合、ソフトの機能を使うことで簡単に修正できるので、イメージに最も近いイラストが出来上がるまで何度も制作し直すことができて便利です。

イラスト作品の納品が簡単に済ませられる

アナログのイラストの場合、小さな作品であれば手軽に郵送することが可能ですが、大きな作品となると梱包や郵送などに手間がかかってしまいます。

しかし、CGイラストの場合、イラストをデータとしてメールに添付することもできれば、データ容量が大きい場合は、大容量ストレージを利用すればクライアントに手軽にデータを渡すことができるので便利です。

大きさや複製も自由自在に行える

アナログのイラスト作品の場合、作品が完成した際に大元のイラストの大きさを自由に変えることはできません。

もちろん、イラストをデータ化して印刷の段階で拡大することもできますが、大元のイラストを忠実に再現できる場合とできない場合があるかもしれません。

その点、CGイラストの場合、データを拡大しても線画が汚くなることも色が濁ることも少ないので、大きめの広告などに使用するイラストを製作する際にも便利です。

CGイラストが学べるイラスト通信講座の選び方

テキスト以外にもDVDがついているものを選ぶ

イラスト通信講座は講座内容の種類が豊富で、アナログのイラストが学べるものもあれば、CGイラストが学べるものもあります。

中にはCGイラストを描くためのタブレットやソフトの使い方、イラストの基礎と応用を併せて学べるものもあるので、効率良くイラストのスキルを身につけることができます。

初心者の方なら、分かりやすいテキストとイラストの描き方が目で見て分かりやすいDVDがついているものを選ぶと良いでしょう。

プロの講師のきめ細やかな添削指導がついたものを選ぶ

CGイラスト通信講座の中には、プロの講師によるきめ細やかな添削指導がついたものがあります。

イラスト通信講座による学習はマイペースに学べるので忙しい方にもおすすめですが、学習プロセスで自分がどのくらいイラストのスキルが向上しているのか自分自身で把握しづらい場合があります。

しかし、プロの講師の添削指導を受けることができれば、自分自身に不足している技術をより高めることができるので、CGイラストのスキルを効率良く身につけることができます。

スクーリングがついたものを選ぶ

CGイラスト通信講座の中には、自宅での学習に加え自由参加型のスクーリングがついたものがあります。

スクーリングではプロの講師による直接の指導を受けることができるので、イラストのスキルをステップアップさせる良い機会となります。

また、実際にスクールで学ぶことで同じ目的を持ったたくさんの仲間に出会える可能性があるので、将来の目標が明確になるでしょう。

おすすめヒューマンアカデミーイラスト通信講座の特徴

DVDと作画学習用データROM付きで学びやすい

ヒューマンアカデミーの通信講座 イラストマスターコースは、分かりやすいテキストとDVDを見ながらCGイラストについて学んでいくので、テキストだけでは分かりにくいCGイラストのスキルを習得しやすいでしょう。

DVD学習の良さは、視聴期限付きの動画などと違って必要な箇所をくり返し見ることができるので、苦手な部分も無理なく理解することができます。

また、作画学習用データROM付きなので効率良く自宅で学習を進めていくことができるのでおすすめです。

キャラクターの描き方とCGイラストのスキルが学べる

イラストマスターコースでは、キャラクターの描き方の基本や応用を学びながら、CGイラストを描くためのタブレットやソフトの基本操作を学んでいくので、初めてイラストとCGを学ぶ方でも無理なく必要なスキルを磨いていくことができるでしょう。

イラストの基本である骨格や筋肉、衣服の描き方、オリジナルキャラクターの作り方、色彩のテクニック、背景の描き方などのスキルを学ぶことがでるのでおすすめです。

プロの添削指導でスキルが磨ける

イラストマスターコースは講義ごとに課題提出を行った後、プロの講師によるきめ細やかな添削指導が受けられるので、スキルアップを目指すことができます。

指導内容が具体的なので、すぐに実践に生かすことができておすすめです。

自己流のイラストの学習方法ではイラストの技術が停滞してしまうことがありますが、プロの講師ならではのアドバイスが定期的に受けられる学習方法なら、不足している技術向上に役立つでしょう。

参加自由なスクーリングが受けられる

イラストマスターコースは基本的にテキストやDVDを使って自宅でイラストについて学んでいきますが、参加自由なスクーリングが受けられるので直接聞いてみたかった学習にまつわるアドバイスはもちろんのこと、イラストに関する業界についての貴重な話を聞くことができるかもしれません。

スクーリングが良い刺激となり、イラストを学ぶ上でのモチベーションが高まるのでおすすめです。

まとめ

CGイラストのスキルを身につけることで、イラストレーターとして幅白いジャンルの活動を目指すことができます。

イラスト通信講座の中には、自宅でCGイラストをマイペースに学ぶためのサポートが整っているものがあるので、初めてCGイラストを学ぶ方にもおすすめです。

楽しみながらレッスンを重ねることで、CGイラストのスキルを磨いていくことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ