おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

DVDは何のために付いてるの?イラスト通信講座のDVDを上手に活用する方法

   

イラストが学びたくてもスクールに通学する時間がない方にとって、イラスト通信講座は自分の都合に合わせてイラストが学べる便利なサービスです。

イラスト通信講座の中にはDVDがついているものがありますが、初めてイラスト通信講座を学ぶ方の中にはDVDの必要性について分からない方がいるかもしれません。

ここでは、イラスト通信講座のDVDの必要性とDVDを上手に活用する方法をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

テキストのみのイラスト通信講座が向いている方の特徴

イラスト通信講座の中にはテキストのみでレッスンを進めていく講座もあるので、テキストのみの学習で十分なのではないかとお考えの方がいるかもしれません。

DVDはテキストと違って、画材の使い方やイラストの描き方のプロセスを文字で理解するのではなく、動きのある画面を通して理解することができるという特徴があります。

このことから、プロのイラストレーターを目指している方や、現在、クリエーターとして活動されている方がスキルアップを目指す際にはDVDがついていた方が繊細なイラストの表現を習得しやすくなります。

しかし、年賀状や身近な方へのお手紙に添える実用性の高いイラストの描き方を学びたい方や、趣味として可愛いイラストを描くコツなどを必要としている方であれば、テキストのみのレッスンでもイラストを描くためのコツを身につけることができる場合があります。

手軽にイラストのスキルを身につけるための講座は、鉛筆やボールペンなどの身近な画材を使ってテキスト内にあるイラストのお手本をなぞったり、真似して描いたりするなどのレッスンを繰り返していくためテキストの作りに工夫が施されています。

このようなレッスン内容のイラスト通信講座を必要とされる方であれば、DVDがついていなくてもレッスンを進めることができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座のDVDの必要性とは?

初心者の方でもイラストについて学びやすい

初めてイラストを学ぶ方の中には、専門的な事柄が何も分からないことに不安な気持ちになる方がいるかもしれません。

このような場合でも、DVD付きのイラスト通信講座なら、DVDでの学習を通してスクールで講義を受けているかのような躍動感のあるレッスンをすることができるでしょう。

DVDの中でプロの講師によるきめ細やかな講義を見ることができるので、画材を使ってイラストを描くプロセスなどの動きが必要となる講座内容を理解しやすくなるでしょう。

初めて使う画材の使い方が分かりやすい

イラスト初心者の方の中にはレッスンを進めていく中で、まったく初めて使う画材を使用して課題作品を描かなければならないこともあるでしょう。

画材の使い方は、文章のみの説明を読んでも感覚的に理解しにくいことがありますが、DVDを見ることで画材の持ち方や使い方などが理解しやすくなります。

画材の使い方の理解が早ければ、実践的なレッスンにすぐに入ることができるので時間を効率良く使うことができます。

苦手とするイラストの技術を繰り返し学べる

イラストスクールはクラス単位でレッスンを進めていくため、苦手な科目があったとしても自宅で自分なりに復習をするしかありません。

しかし、イラスト通信講座に付いているDVDは自分のペースで繰り返し再生可能なので、苦手とする科目があった場合に何度でも繰り返し学ぶことができます。

苦手な技術を克服するまで、レッスンを繰り返せるところは大きなメリットだと言えるでしょう。

視聴期間に囚われずに繰り返し再生できる

イラスト通信講座の中には、配信されている動画を視聴することで必要な技術を学ぶタイプのものがあります。

講座によっては視聴期間が決められているものもあるかもしれませんが、DVDなら購入した後で何度でも好きなだけ再生できるので、視聴期間に囚われずに納得がいくまでレッスンをすることができます。

仕事で忙しくレッスンの間隔が空いてしまった方でも、DVDなら焦ることなくマイペースに再生してレッスンを継続することができます。

イラストを学ぶなら配信動画とDVDはどっちが良い?

イラスト通信講座の中には、動画サービスを通してイラストソフトを使用した最新の技術を効率良く学べるものがあります。

必要とする技術をピンポイントで学びやすいので、プロとして活動している方にも人気があるようです。

初級から上級までイラストのレベルによって自分にとって最適な講義を選択することもできるので、スマートフォンやタブレットなどで手軽にレッスンしたい方におすすめです。

しかし、イラスト初心者の方の中には、動画を見るだけのレッスン内容に不安を感じる方もいるかもしれません。

DVD付きのイラスト通信講座の多くは、プロの講師による添削指導も併せて付いているので、DVDを目で見て学ぶやり方と、実際に画材を使って作品を作り、添削指導を受けるというステップを踏みます。

デジタルとアナログがバランス良く融合したレッスン内容なので、まったくの初心者の方が安心してイラストを一から学びたい場合には、DVD付きのイラスト通信講座がおすすめです。

イラスト通信講座のDVDを上手に活用する方法

テキストに一通り目を通した後でDVDを見る

イラスト通信講座は自宅で効率良く学べるカリキュラム内容となっているので、テキストに沿って基礎から応用までを段階に応じて学んでいきます。

レッスンをする時に、まずはテキストに一通り目を通した後でDVDを見るようにすると、テキスト内容をより理解しやすくなるでしょう。

レッスン内容をよく理解した上で練習を繰り返し、課題に取り組むようにすると納得のいく作品作りを目指すことができます。

1回のレッスンでDVDを3回は繰り返し再生してみる

1回のレッスンでDVDを3回ほど繰り返し再生することで、科目ごとのイラストの描き方のコツが掴みやすくなります。

立て続けに再生するのではなく、テキストに目を通した後に1回、科目ごとに実際にイラストを描いた後に1回、描き方で分からない点がある時に1回再生するようにすると、イラストの技術に磨きをかけることができます。

実践の前と後にDVDを見るようにする

科目ごとのレッスンを通して実際にイラストを描いてみることで、どのような点が理解できていないのか明確になります。

実践的なレッスンの前と後にDVDを見るようにすると、自分自身のイラストのスキルの身につき方を客観的に眺めることができます。

技術が身についていない科目が出てきたら、繰り返しDVDを見て再度、作品作りにチャレンジすることで苦手な科目を克服しやすくなるでしょう。

応用に入る前に一通り基礎的な内容を再生する

イラスト通信講座は、基礎から応用までをテキストとDVDを使ってじっくりと学んでいきます。

繰り返しDVDで学ぶことを通して基礎的な技術をしっかり身につけていると、応用に入った段階でのレッスンがスムーズになるでしょう。

応用に入る前に、もう一度基礎的な内容のDVDを再生してみて、必要な知識や技術が身についているかどうか確かめることをおすすめします。

まとめ

DVD付きのイラスト通信講座は、初めてイラストを学ぶ方でも安心してレッスンを進めていける内容となっています。

マイペースにイラストが学べるのがイラスト通信講座のメリットですが、DVDがあることで必要な箇所を繰り返し学べるので必要な知識と技術が身につきやすいでしょう。

レッスンの過程で過去の科目も好きな時にDVDを再生することで振り返ることができるので、着実にイラストのスキルを磨いていくことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ