おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

Wi-Fi専用のタブレット端末ってどんなメリットが?どんな使用者におすすめ?

      2017/08/29

外出時に便利で見やすい大画面、また仕事に使用できる外出用のパソコンでもあるタブレット端末です。

1台あれば本当に便利に、色々な場面で活躍してもらえますね。

さてこのタブレット端末、購入時に悩むのが通信の仕様についてでは無いでしょうか。

SIMフリーにするか、それともWi-Fi専用機にするかは誰でも共通の悩みでは無いでしょうか。

ここでは近頃SIMフリー機にいささか押され気味の、Wi-Fi専用機について述べてみましょう。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

現在2種の通信方法を搭載しているタブレット端末

タブレット端末も近頃では、音声通話機能もついてスマホとしての利用も出来、しかし高性能な機種が多いので仕事用のパソコンとしても活躍してくれます。

スマホから切り替えて、携帯電話兼用としても利用している人もいるでしょう。

またガラケーなどと併用して、外出用のパソコンとして使用している人も、勿論多いでしょう。

この使用方法によっては、通信の方法も変更したほうが節約になることもあるので、その辺りも考慮に入れたほうが後々面倒がありません。

SIMフリーは本当に便利ですし、ネット接続の多い人の場合は最も経済的に利用が出来ると言っていいでしょう。

しかしこれも、契約した通信量を使用しない場合は、お金の無駄になりかねません。

またネット接続を結果として、あまりしなかった場合も月々の支払いがいささか負担になってきます。

その辺りも計算に入れて、タブレット端末本体のタイプを選びたいものですね。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

そもそもタブレット端末の利用方法は?

さてここで、タブレット端末のメインの利用方法が、問題になってきます。

外出時のパソコン、移動していても仕事での使用が可能なパソコンとして利用するのは、これは多くの人が目的とすることでしょう。

また、スマホの画面が小さくて見づらくなり、少し大きな画面で大きな文字で目に優しくしたい、と言う人も音声通話対応のタブレット端末の利用で、目的が達せられます。

出先でネットゲームをしたいけど、スマホでプレイするには画面が小さくてと言う人もいるでしょう。

紙の本を持ち歩くのが重いので、電子書籍を出先で読むために利用する人もいるでしょう。

その他多くの利用法が、利用者の数だけあるに違いありません。

その利用法によって、SIMフリーにするかWi-Fi専用機にするかを決めるのが、最も賢い選択法と言えますね。

Wi-Fi専用機の特色

さてこのWi-Fi専用機の場合、何と言っても購入時の値段がSIMフリー機種に比べて安いと言う事が、最大の特徴です。

お財布にあまり余裕がない場合、こちらにすればまず節約の第一歩になるわけです。

あまり出先でネット接続はしない、と言う人の場合はWi-Fi専用機で問題無いですし、お財布にも優しいと言う事になります。

加えて、出先で使用するのがフリーWi-Fiだけならば、通信費も無料になります。

初期費用は段違いに、こちらが安いと言う事になります。

通信も安定していますので、そういう意味でも使っていて安心と言う事になります。

これらを踏まえて、Wi-Fi専用機がどんな人におすすめなのか、考えてみましょう。

こういった人にはWi-Fi専用機がおすすめ

上記の特色を生かすと、自然Wi-Fi専用機を使用したほうがお得な使用者も解ってきますね。

ご自分のタイプを、良く見直してみてください。

外出時の仕事メインで使用する人

外出している時に、パソコンを使ってもう一仕事、と言う人にはパソコン自体を使用するわけですので、ネット接続は必要無いのが普通です。

ネットでの調べものをするには、スマホなどあれば出来ますので、タブレット端末はパソコンとしての利用になるわけです。

これならばWi-Fi専用機で全く問題がありませんね。

勿論出先などでフリーWi-Fiが使えるポイントがあれば、それに越したことはありませんし、そうすればネット検索なども会社との通信も出来ますので、ベストと言う事です。

つまり持ち運べるパソコンとしての利用を第一に、と言う人にはSIM契約の必要は無いわけですので、Wi-Fi専用機がおすすめと言う事です。

特にスマホと併用の場合は、もうこれで決まりでしょう。

自宅で自分だけのパソコンとして使用する人

自宅での使用がメインで、つまり自分だけが使えるパソコンとして使用する人も、Wi-Fi専用機はおすすめです。

自宅にネット環境があれば、特にSIM契約の必要はありません。

自宅のネットからWi-Fi接続をするだけで、自室などで充分にネットに接続が出来ます。

自室で動画などゆっくりと一人で鑑賞したいと言う人もいるでしょう。

そんな場合なら、タブレット端末に自宅のWi-Fiを接続すれば一人でゆっくりと鑑賞が出来るわけです。

通信費もかからないので、非常に便利だと言えますね。

共有のパソコンの順番待ち、等と言う事も無くなるのでその点でも大変便利になるわけです。

外出先にフリーWi-Fiポイントが多い場合

何時も外出する先にフリーでのWi-Fiポイントが多く設置されていれば、特にSIM契約もしないで済みます。

フリーで接続できる場所さえつかんでおけばいいわけですので、最初は接続など面倒かもしれませんが、後は楽々しかも無料でのネットが楽しめると言う事です。

1日の移動範囲がほぼ一定と言う人の場合、無理なく接続が出来るポイントさえ調べておけばいいと言う事になりますので、フリーWi-Fiポイントを活用しましょう。

ただし移動中にもネットと言う人の場合は、残念ながらまだ無理ですので諦めて頂くしかありませんね。

何が何でも初期費用を安くと言う人

Wi-Fi専用機のありがたいことは、まず本体の値段がSIMフリー機に比してかなり安いと言う事です。

この値段差は正直、甘く見られないこともありますので、特に初期費用を抑えたい人には見逃せないポイントです。

またSIMの場合、格安SIM契約でも契約初期費用として3000円が必要になります。

そして通信量によって月々の料金は設定され、それを支払う事にもなります。

そこを何とか安く抑えたい人には、Wi-Fi専用機は魅力的ではないでしょうか。

本体の値段も抑えられ、初期にかかる契約料も無く、その後の通信量も無料で済みます。

とりあえず費用を抑えてのタブレット端末スタート、と言う人にはWi-Fi専用機の使用がおすすめと言う事になりますね。

Wi-Fi専用機でネットをどこでも使用したい場合

さてWi-Fi専用機でスタートしたけれど、やはりどこでもネット接続したいと後になって考えてしまう人もいるでしょう。

この場合2つの手が考えられます。

1つは、本体の買い替えです。

SIMフリーの機体に変えて、新たにSIM契約を結ぶことですね。

かなりの出費になりますが、まあ面倒の無い方法とも言えます。

もう1つは、携帯用のルーターの購入です。

会社によって料金に差がありますので、通信量なども合わせて検討するといいでしょう。

正直格安SIMの方が月々の料金は安いのですが、タブレット端末の買い替えをしないで済むと言う事で、大体同じくらいの出費で済むことになります。

通信の速度なども安定していますので、そういった意味でもSIMよりも使いやすいかもしれません。

また自宅にネット環境が無い人にとっては、この携帯用のルーターは家のネット環境も作れるので、非常に便利に使えます。

まとめ

ネット接続の自由さと言う点で言えば、SIM搭載機を使用するのが一番と言えるでしょう。

しかしネット接続を本当にそんなにするのか、と疑問がある場合はwi-Fi専用機のタブレット端末の仕様も考慮に入れてみてはいかがでしょう。

初期費用も抑えられ、使用法によっては何の問題も無く安く利用できるという点で、Wi-Fi専用機はまだまだ活躍の場があるはずです。

購入時の機種選びのヒントになれば幸いです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - タブレット端末