プロダクションに所属するためにレベルアップできる声優の専門学校5選

声優の専門学校

声優は人気のある職業です。

声優になるためには、オーディションに合格し声優プロダクションに所属することが近道になります。

プロダクションに所属するためには、オーディションに合格できるように自分の力である一定のレベルまで高めていくことが必要です。

声優の専門学校に通うことで、自分の持っているレベルを上げることができます。

Amazonビッグセール開催中!(最大10000ポイント還元)(12/1まで)>>私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!


専門学校は声優になるためのスキルを学べる

声優になるためには、スキルが必要です。

どんな練習や準備をすれば良いのかなど、独学で学ぶのは難しいことがたくさんあります。

専門学校では、声優になるためのスキルや声優の業界との繋がりを持てるのが魅力です。

夢のデビューに向けて、万全のサポート体制が整っています。

声優の専門学校のメリット

専門学校は教育内容の基準を満たして、都道府県知事の認可を受けた学校です。

カリキュラムがたくさんあり、2年間や3年間の中で集中的にしっかりと学ぶことができます。

声優について、演技や表現力を基礎からきちんと学ぶことが可能です。

専門学校は、全日制の学校が多く、時間をかけてスキルを身に着けたい人におすすめです。

在学中から就職をサポート

在学中に、どんな声優を目指したいのか、プロダクションはどこにするのか、しっかりと検討していきます。

専門学校と提携しているプロダクションは、複数あり同時にいくつか受けることができます。

最初から一つのプロダクションに絞らなくても大丈夫です。

そのため、プロダクションに所属するチャンスを広げることができます。

専門学校では、オーディション対策に自己PRの表現方法を学んだり、面接対策も行われたりしています。

専門学校によって、特徴が違います。

自分に合った専門学校探しが必要です。

Amazonビッグセール開催中!(最大10000ポイント還元)(12/1まで)>>私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!


実績のある専門学校東京アナウンス学院

専門学校東京アナウンス学院の母体は、TBSの教育事業本部です。

声優を目指す人向けの本格的な声優教育機関として歴史があり、有名な実力派の声優をたくさん輩出しています。

学内オーディションの数が多く、年間130件程開催されます。

在学中にデビューをしたい人に、ピッタリの学校です。

この学校の多くの卒業生は、声優のプロとして働いています。

放送声優科の先輩は、アニメやゲーム、ナレーション、舞台など様々な場所で活躍しています。

東京アナウンス学院では、放送声優科を応援しようというプロジェクトが行われており、声優プロダクションが考えた特別講座や模擬オーディションがあります。

現場で活躍している声優を講師と迎えた特別講座も人気です。

デビューに繋がる良い機会になります。

授業では、アテレコを行います。

アニメを使用してアテレコを実施し、ベテランの声優や俳優に指導してもらいます。

授業を通して、アニメの台本を分析し、役作りやセリフ術など細かなところまで徹底した指導が未来へ繋がります。

卒業制作は、プロのスタジオで収録することができる楽しい学校です

YOANI奨学制度がうれしい代々木アニメーション学院

声優になるために専門学校に通いたいと考えている人の中で、学費のことが気になる人もいます。

学費のためにアルバイトの時間が増えてしまっては、声優の学習がおろそかになってしまいます。

代々木アニメーション学院には、YOANI奨学制度があります。

AO入学奨学制度は、入学試験で熱意や意欲をしっかりとアピールするとAO入学奨学生として認定されることがあります。

出願時期を考慮して学費の免額が受けられます。

母子・父子家庭進学支援制度は、一人親の家庭の方を支援してくれます。

証明する書類が必要ですが、学費の一部が免除になります。

兄弟姉妹学費免除制度もあります。

兄弟姉妹が代々木アニメーション学院に在籍中や卒業している場合に、一部学費が免除されます。

声優タレント科や声優アニソン科など声優に関する学科が細かく分かれています。

卒業生には、有名な声優がたくさんいます。

学校は、住居サポートも充実しています。

食事付きの学生寮や学生マンションなどがあるので、声優になりたいと上京を考えている方におすすめです。

楽しく学べる専門学校ESPエンタテインメント東京

楽しい行事がたくさんある専門学校です。

楽しいだけではなく、きちんとデビューできるようにバックアップがあります。

レベルに合わせて、少人数レッスンが受けることができます。

オーディションは受ける前に、情報提供が行われます。

声優の業界向けにプレゼンテーションライブやコンテストを開催します。

デビューできるようにきっかけ作りやバックアップ体制が充実しています。

ESPエンタテインメント東京で行われているイベントのESP DREAM CATCHERは、業界関係者が来場します。

メジャーなレコード会社やインディーズレーベル、音楽プロダクション、音楽出版社などがあります。

イベントの目的は、新人アーティストの発掘です。

プレゼンテーションできる機会となります。

行事が多く、仲間とともに学校生活をエンジョイできます。

アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院は、高い声優デビュー率が魅力の声優専門学校です。

この学校で学ぶと、声優事務所に所属するためのオーディションに合格する人が多く、声優デビューという夢を現実にしています。

毎年、数多くの声優事務所や芸能プロダクションの所属オーディションを開催します。

一日一社ずつ行われるため、希望する声優事務所の所属オーディションに自由に受験できます。

やる気につながり、モチベーションを上げることが可能になります。

グループ会社であるアニメコンテンツの制作会社や、声優事務所があり、在学中から声優の仕事をさせてもらえます。

全日制のクラスだけでなく、土日や夜間のクラスもあり、週1から受講できるので忙しい人におすすめです。

大学生や社会人も両立が可能なので、声優の仕事を学べるチャンスがあります。

東京アニメーションカレッジ専門学校

比較的新しい専門学校で、校舎や設備が綺麗です。

生徒は、放課後や授業開始前の時間を利用して自主練をすることができます。

東京アニメーションカレッジ専門学校の卒業生は、卒業後も教室や機材を無料で使えるというメリットがあります。

声優に関する授業だけでなく、他のことも学べます。

声優の勉強はしたいけど、一般企業へ就職を考えている人にも対応しています。

声優に関する学科が細かく分かれています。

声優の仕事をすべて学べる総合声優コース、基礎体力とリズム感、呼吸法を身に着けられるアニメ声優コース、声優だけでなくアニメソングも歌いたい人にアニソン声優コース、声優の仕事も俳優の仕事もしたい人に声優舞台コースなどがあり、専門的に学ぶことができます。

東京アニメーションカレッジ専門学校は、1クラスの人数は20人です。

少人数制で担任付きクラスが人気となっています。

丁寧な指導で、現場で活躍できる技術を習得します。

声優として輝ける瞬間を掴むために、感性と技を磨き続けていきます。

まとめ

声優の専門学校は色々あります。

行事が多い学校や、学科が細かく分かれてる学校もあります。

在学中から声優になれるように、オーディションを受けられる場をたくさん提供してくれるのが魅力です。

声優について基礎から学び、輝ける場所を見つけていきます。

声優としてデビューできるように、可能性を高めることができるのでおすすめです。






声優の専門学校