おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

声優専門学校で声優とイラストレーターになる夢を同時に目指す方法

   

声優とイラストレーターはアニメが好きな方が憧れる人気の職種です。

どちらも魅力的な職種なので、将来の夢に向かって進路を決めようとする時に迷ってしまうことがあります。

中には声優もできてイラストが描けるマルチクリエイターを目指す方もいますが、両者は異なるスキルが必要となります。

ここでは、声優専門学校で声優とイラストレーターになる夢を同時に目指す方法をご紹介したいと思います。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

声優とイラストのスキルを身につけることの難しさ

声優とイラストは違うジャンルでありながらどちらも感性や表現力が必要な職種ですが、思った通りに表現するには高いスキルを身につけておく必要があります。

両者のスキルは短時間で学んですぐに身につくものではないので、必要な事柄が学べる学校に通うなどしてスキルアップを目指すことが大切です。

声優とイラストのスキルを身につけることの難しさについて見ていきたいと思います。

二つの専門的なスキルを身につける必要がある

声優とイラストレーターはどちらも専門的なスキルが必要な職種なので、それぞれ真剣に学ぶ時間を持つことが大切です。

専門的なスキルはプロの講師などについて基礎から応用までを段階に応じて身につける必要があるので、かなりの時間を要することがあります。

レッスンを受けるだけではなく、自分自身で繰り返し練習することがスキルアップの近道なので、夢を叶えるという意志を持ち続けることも大切です。

違う分野の学校に同時に通うにはお金が必要

声優とイラストは異なる分野なので、それぞれ違う学校で必要なことを学ぶ必要があります。

専門的な事柄が学べる場のひとつとして専門学校がありますが、入学金や教育費、設備費など何かとお金がかかるので十分な資金を準備する必要があります。

二つの専門学校に通うとなるとかなりの費用がかかるので、両者二つのスキルを同時に身につけることはハードルが高いと言えるでしょう。

スキルアップのために時間を費やす必要がある

声優とイラストレーターになるには、専門学校で学ぶだけではなく独自の個性を磨きながらスキルアップのために時間を費やす必要があります。

両者は競争率が激しい職種なので、夢を叶えようと努力している方は全国に大勢います。

もともと才能があっても人一倍努力を積み重ねている方もいるので、技術が必要な業界は努力を惜しまず日々の鍛錬を続けることが夢実現のためのポイントです。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

声優とイラストのスキルを同時に身につける方法

声優とイラストのスキルを同時に身につけることで、幅広い分野で活動することも夢ではないかもしれません。

声優は人気が出てくるとメディアに取り上げられることがありますが、その際に特技がイラストを描くことであればイラストを依頼される可能性もあります。

幅広いスキルを持つことにはいくつものメリットがありますが、声優とイラストのスキルを同時に身につける方法を見ていくことにしましょう。

声優専門学校に通いながらイラスト通信講座で学ぶ

声優のスキルはプロの講師について学ぶことが一番なので声優専門学校で学ぶのがおすすめです。

イラストは専門学校で学ぶ以外にイラスト通信講座などを利用して空き時間に学ぶことも可能なので、両者のレッスンの両立が可能となります。

声優専門学校に学費がかかったとしても、イラスト通信講座の中には受講料がリーズナブルなものもあるので無理なくレッスンを続けることができるでしょう。

声優専門学校卒業後にイラスト専門学校に通う

声優とイラストのスキルを同時に身につけることができない場合には、声優専門学校で必要なスキルを身につけた後にイラスト専門学校に通うのも良いでしょう。

ひとつずつ学ぶことで、それぞれ目の前のレッスンや課題に集中的に取り組むことができます。

特にイラスト専門学校では学んだ後に課題提出があるため、課題作品の制作時間を十分にとる必要があります。

ひとつずつ学べば時間にゆとりを持ってスキルアップが目指せるでしょう。

声優専門学校とイラスト専門学校を同時に通う

学費を十分に準備できる場合には、声優専門学校とイラスト専門学校を同時に通うのも方法のひとつです。

時間と費用はかかりますが、スキルを身につけることで将来多方面で活動する際に役立つなど得るものが大きいのです。

学校を無事に卒業するためには強い意志が必要となりますが、大きな夢のためなら希望を持ってやり遂げることができるでしょう。

声優専門学校で声優とイラストレーターになる方法

声優専門学校とイラスト専門学校を別々の学校で学ぶためには、スケジュールをうまく調整しながらそれぞれの授業を通して必要なことをしっかり自分のものにすることが大切です。

同時進行で両者の事柄を学べば、時間をかけずに効率良く声優とイラストのスキルが身につくので、一歩ずつ夢に近づくことができるでしょう。

さっそく声優専門学校で声優とイラストレーターになる方法をご紹介します。

声優・イラストコースがある専門学校を選ぶ

声優専門学校とイラスト専門学校を別々に通うのは時間とお金がかかりますが、声優とイラストのスキルを同時に学べるコースがある声優専門学校に通うことで、効率良く両者のスキルが身につきます。

カリキュラムに沿って丁寧に授業を受けていけば良いので、時間に追われることなく目の前のレッスンに集中することができるのでおすすめです。

短期間でそれぞれのスキルが身につく専門学校を選ぶ

短期間でそれぞれのスキルが同時に身につく声優専門学校なら、どちらかのスキルをよりブラッシュアップしたい時に卒業後にさらに専門的なスクールに通っても時間が十分にあるので、ゆとりを持って声優とイラストレーターを目指すことができます。

4年制の専門学校ではなく、2年制の声優専門学校なら短期間で集中的に学びながら時間を効率良く使うことができるでしょう。

声優とイラストレーターになることのメリット

声優とイラストレーターのどちらかひとつを選びきれなくて、どちらも目指そうとする場合かなりの努力が必要となります。

しかし、両方のスキルを同時に身につければ、将来希望する職種についた時にいくつものメリットがあるので努力する価値があるのです。

イラストが描ける声優として多方面で活躍できる

声優として人気が出ることで多方面で活躍できますが、イラストが描けることでますます活動の幅が広がります。

たとえば、声優として活動する際に自分のファンクラブができたとすると、ファンクラブのイメージキャラクターを自分で描くなど楽しく活動することができます。

ラジオ番組を持つイラストレーターとして活躍できる

声優専門学校で身につけた声を生かすスキルを通して、ラジオDJとして活躍する際にイラストレーターの仕事を同時進行できる可能性があります。

イラストの仕事は自宅でできるのでDJの仕事と両立しやすく、どちらも個性や表現力が必要な職種なので充実した気持ちで取り組めるでしょう。

声優としてのホームページに自分のイラストが使える

声優として活動する際に自分のホームページを制作することで、多くのファンに活動の流れを見てもらうことができます。

ホームページを制作する際に、イラストのスキルがあれば自分のイラストを使って楽しく個性的なページを作ることができるでしょう。

まとめ

声優とイラストレーターを同時に目指すには時間と費用の両方が必要となりますが、二つのスキルを同時に身につけることで多方面での活躍を実現することができます。

声優をメインとして活動する場合でもイラストのスキルを使う場面が多く出てくることもあるで、身につけたことがきっと役に立ちます。

両方のスキルが同時に学べる声優専門学校なら、時間を効率良く使いながら将来に備えることができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校