おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

おすすめの液タブ ベスト8選!サイズ別に魅力的なポイントを解説

   

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 12インチ IPSディスプレイ エクスプレスキー6個 Artist12

液タブを利用する際には、機能だけではなくて『サイズ』にも注目する必要があります。

なぜなら、小さいサイズのほうが利用しやすい方もいれば、大きいサイズのほうが利用しやすい方もいるからです。

そこで、サイズ別に、おすすめの液タブを8機種まで紹介するので、これから購入しようと考えている方は参考にしてみて下さい(製品の値段は2019年6月28日時点の情報)。



おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

14インチ以下の液タブ

14インチ以下の液タブであれば、コンパクトなサイズになっているので、パソコンデスクの上に、イラスト関連の資料を置く事もできます(パソコンデスクの大きさによって違いがあるので注意)。

様々な資料を置きたい方は、14インチ以下の液タブについて知りたいと思うので、どのような機種があるのか解説しましょう。

XP-Pen IPSディスプレイ Artist12

XP-Pen 液晶タブ Artistシリーズ 12インチ IPSディスプレイ エクスプレスキー6個 Artist12

12インチの『XP-Pen IPSディスプレイ Artist12』は『六角スタイラスペン』がセットになっていて、あまり手が滑らない専用ペンを利用できます。

専用ペンが滑りづらくなっていれば、なめらかな線や真っ直ぐな線を引きやすくなるので、イメージ通りのイラストを制作する事も可能です(個人差があるので注意)。

筆圧は『8192レベル』もあるので、極細から極太まで描き分ける事ができます。

そのため、専用ペンに力をかけて引いていけば、キャラクターのまゆ毛をひと塗りで描く事もできるのです。

解像度は、1920×1080になっているので、美しい色彩を表示する事ができます。

本製品は、Amazonでは税込価格27,500円で購入できます。

HUION Kamvas Pro13 GT-133PRO

HUION Kamvas Pro13 液晶タブレットGT-133PRO傾き検知機能付き 筆圧8192充電不要ペン アンチグレアガラス搭載 13.3インチフルHD液タブ

13.3インチの『HUION Kamvas Pro13 GT-133PRO』も、筆圧が8192レベルもあるので、線の太さを描き分けられます。

専用ペンは『充電不要』になっているので、電池を入れ替える必要がありません。

液タブの本体部分には、左側のほうに4個の『ショートカットボタン』が搭載されています。

ショートカットボタンは、ワンタッチ操作で、操作を切り替える事ができるので、短期間でイラストを制作できるのです。

『傾き検知機能』も搭載されていて、レベルは60度になっているので、専用ペンを傾けたら、色の濃度を変える事が可能です。

本製品は、Amazonでは税込価格37,230円で購入できます。