おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アルバイトをしながら声優は目指せる?声優専門学校に通う時の働き方とは?

   

声優専門学校に通うことで声優を目指す方が数多くいますが、中には様々な事情からアルバイトをしながら学校に通う方もいます。

アルバイトは正社員のように長時間働くことは少ないかもしれませんが、中にはまとまった金額を稼ぐためにアルバイトを掛け持ちして長時間働く方もいます。

このような場合、声優を目指すことはできるのでしょうか。

ここでは、声優専門学校に通う時の働き方についてご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

声優専門学校は授業以外にすることがたくさんある

声優専門学校は授業を受けるだけで自動的に声優になれるわけではありません。

授業以外に自主的にレッスンを積み重ねて高い競争率をくぐり抜けてオーデションに合格し、プロの声優になる必要があります。

声優専門学校では、授業以外にどのようなことをしてプロを目指す必要があるのでしょうか。

苦手な科目を徹底的に克服するレッスンが必要

声優専門学校では、発生練習や演技、アフレコのスキルなどを段階に応じて学んでいきます。

いくつもの科目がありますが、中には苦手な科目が含まれていることもあるのでプロを目指すためにも徹底したレッスンで苦手を克服する必要があります。

カリキュラムに沿って授業が進んでいくので、苦手を克服するためには放課後に自宅で自主的に練習する必要があるので十分な時間をとることが大切です。

演技の稽古を自宅で積み重ねる必要がある

演技の授業では主に表現力を磨いていきますが、台本が渡されてその内容に合わせて自分ならではの演技をすることになります。

表現力を高めていくためには、授業だけではなく自宅で空き時間を使って演技の稽古を積み重ねることが大切なので、毎日の中で演技を練習するための時間を意識的にとる必要があります。

相手役の生徒と一緒に演技の練習をすることでより効果的にスキルを磨いていくことができるので、放課後の時間を有効に使うことが大切です。

感性を磨くために芸術作品に触れる必要がある

声優を目指すためには技術的なことばかりを磨くのではなく、感性を磨くための活動をすることも大切です。

日頃から美術館や映画館でたくさんの作品を見るようにするなど、芸術作品に触れる機会を増やすことで感性を高めることができます。

ゆっくりと美しい作品に触れ合う時間を持つためにも、休日は時間にゆとりを持って過ごすことをおすすめします。

私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

アルバイトをしながら声優を目指す時の注意点

地方から上京して声優専門学校に通っていることで、仕送りだけでは補えない生活費をアルバイトを通して稼いでいる方もいます。

どうしてもアルバイトをする必要がある場合には、アルバイトをする時の注意点を把握した上で働くことで声優のレッスンと仕事の両立がうまくできるようになります。

アルバイトは一本に絞って時間を作りやすくする

お金をより多く稼ぐためにアルバイトを掛け持ちしている方がいるかもしれません。

しかし、二箇所で働く場合、サービス業であればシフトがうまく組めずにアルバイトばかりに時間を取られてしまうことになりかねません。

アルバイトは一本に絞った方がシフトが組みやすいため、毎日の中で声優のスキルを磨くために必要な時間をうまくとることができるようになります。

授業が早く終わる曜日にまとめて働くようにする

毎日アルバイトを入れてしまうと、授業で学んだことをその日のうちに復習するのが難しくなります。

アルバイトをするなら授業が早く終わる曜日にまとめて入るようにして、そのほかの日は演技の練習などスキルを磨くことに使ったり、休日は感性を磨くために時間をとるなどして、充実した毎日を過ごせるように工夫することが大切です。

ハードな内容のアルバイトは選択しないようにする

時給が高いアルバイトの中には肉体労働であったり、ハードな仕事内容のものがあります。

効率良く稼ぐことはできますが、身体を酷使するアルバイトは疲れの原因となってしまい、声優専門学校のレッスンが疎かになってしまう可能性があるのでおすすめできません。

アルバイトをするにしても、夢の妨げにならないような仕事内容のものを選ぶと良いでしょう。

声優を目指す時におすすめのアルバイトとは

声優を目指しながらアルバイトをする場合、ただお金を稼ぐための仕事を選ぶのではなく声優を目指す際に役立つ仕事を選ぶと良いでしょう。

声優を目指す時におすすめのアルバイトとは、どのような仕事なのでしょうか。

声優業界のスタッフのアルバイト

将来声優になりたい場合には、声優業界のスタッフのアルバイトをすると良いでしょう。

アフレコをするスタジオのアルバイトなど、将来の夢に関連性のあるアルバイトを通して業界関係者との面識を持つことができるので声優を目指す時に有利に働く可能性があります。

また、業界に関連する場所に出入りすることで、現場の雰囲気に慣れることができるのでプロの声優になった時に緊張感を軽減する対策がとれます。

映画館のアルバイト

映画館のアルバイトをすることで、社割を使ってたくさんの映画を見ることができます。

最新の良い作品を劇場で鑑賞することで感性が磨かれるだけではなく、アルバイトをすることでお金を稼ぐことができるので一石二鳥です。

また、俳優が舞台挨拶で映画館を訪れることもあるので、仕事を通して良い刺激を受ける機会を持つことができます。

イベントスタッフのアルバイト

イベントスタッフのアルバイトは通常のアルバイトより時給が高く、仕事内容によってはマイクを持って司会の役割を果たすなど、多くの人の前で声を使う機会を持つことになるので声優のスキルを磨くきっかけとなります。

また、イベントを通して業界人とコミュニケーションを持つ機会が増えるので、視野を広げるきっかけとなります。

声優の夢とアルバイトを両立させる方法

声優になるという夢を叶えるためには、高い意識を持ってすべてに取り組む姿勢を持つことが大切です。

アルバイトの忙しさに流されていると目的を見失ってしまうことがあるので注意が必要です。

声優の夢とアルバイトを両立させるには、どのような対策をとれば良いのでしょうか。

1日のタイムスケジュールをしっかり組む

学校の時間割りとバイトのシフトに沿って動くのではなく、自分自身で1日のタイムスケジュールを組むことで時間を効率良く使って多くのことをこなせるようになります。

時間ごとにスケジュールを組むことで、アルバイトをしていたとしても1日のうちの空き時間を視覚的に把握できるので1時間だけ演技の練習をするなど、効率良く時間を使えるようになります。

1日の時間の流れを把握することで、すべきことをやる時間を捻出しやすくなり充実した毎日を過ごすことができます。

1週間のやるべきことのリストを丁寧に作る

声優専門学校の授業やアルバイトをこなす中で常に時間に追われていると、やるべきことをやれない場合があります。

そんな時は、1週間単位でやるべきことのリストを作って、決めたことは必ず実行すると良いでしょう。

実行したものはリストにチェックを入れるようにすると、達成感を味わうことができるので自分への自信に繋がります。

まとめ

声優専門学校によっては短期間でプロに必要な声優のスキルを身につける授業内容となっているので、時間割りが詰まっている場合があります。

アルバイトが忙しく授業をこなすだけで精一杯の状態では、実力を伸ばすための自主的な練習ができないので注意が必要です。

アルバイトの選び方や時間の使い方を見直すことで、声優の夢をサポートするためのお金をうまく稼ぐことができるようになるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校