おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストを学べる専門学校『日本デザイナー芸術学院』の魅力を紹介!

   

愛知県名古屋市にある専門学校『日本デザイナー芸術学院』は、イラストを仕事にしたいと考えている方たちの夢を叶えるための取り組みを行っています。

イラストを学べる専門学校を探している方にとっては、どのような取り組みを行っているのか興味がわく所でしょう。

それでは、この専門学校ではどのような取り組みを行っているのか紹介します。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

日本デザイナー芸術学院のコース

日本デザイナー芸術学院では、イラストの技術を学べるように『イラストデザインコース』と『キャラクターデザインコース』の2つのコースを用意しています。

それでは、この2つのコースでは、どのような授業が行われているのか説明します。

イラストデザインコース

イラストデザインコースは、デッサンやクロッキーなどをしていき、基礎から学ぶ事が出来ます。

イラストを早く描きたい方にとってはデッサンやクロッキーは退屈に感じてしまうかもしれませんが、画力を高めるためには、デッサンやクロッキーをしていくのは重要な事です。

そしてデッサンやクロッキーの他にも、イラストレーションやキャラクターイラストさらにはCGイラストを学ぶ事が出来るので、イラストも描ける授業があるので心配する必要はありません。

キャラクターデザインコース

キャラクターデザインコースでもデッサンやキャラクターイラストを学んでいきますが、その他にゲーム映像製作/3DCG/アニメーションなどを学んでいきます。

そのため、目指せる職業はイラストレーターやキャラクターデザイナーだけでなく、アニメーターやグラッフィックデザイナーなども目指す事が出来るのです。

イラストレーターを目指すつもりで専門学校へ入学したのに、途中から違う進路へ進みたくなる場合もあるので、様々な分野を学びたい方にはキャラクターデザインコースはおすすめです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

日本デザイナー芸術学院の夜間コース

日本デザイナー芸術学院が、生徒たちの夢を叶えるために行っている取り組みとして『夜間コース』があげられます。

この夜間コースでは19時から授業を受ける事が出来るので、昼間は忙しくて通学出来ない方でもイラストを学ぶ事が出来るのです。

それでは、この夜間コースでイラストを学べるデザインコース/マンガコース/イラストレーションコースについて詳しく紹介しましょう。

デザインコース

デザインコースでは、デッサンやクロッキーの他にも、Adobe社のソフト『Illustrator』や『Photoshop』の基礎を学ぶ事が出来るのです。

この2つのソフトを使用している企業は数多くあるので、2つのソフトの操作方法を学んでおく事は重要でしょう。

さらに、2つのソフトの基礎の他にも応用を学ぶ事も出来るので、業界で活躍したい方にはおすすめのコースです。

マンガコース

マンガコースは、マンガの基本的な所から学ぶ事が出来るので、マンガを一度も描いた事がない方でも安心して学ぶ事が出来ます。

イラストとマンガの両方を描けるようになれば、多くの仕事を引き受ける事が出来るので、将来性が高くなります。

実際に就職活動でもイラストしか描けないイラストレーターより、イラストとマンガの両方を描けるイラストレーターのほうが有利になる場合があります。

そのように考えたら、イラストレーターを目指している方でもマンガの描き方を学ぶメリットは大きいでしょう。

イラストレーションコース

イラストに関係する授業だけ受けたい方におすすめなのが『イラストレーションコース』です。

このコースでは、デッサンやクロッキーの他に、イラストに関係する授業ばかりが行われています。

使用する画材も水彩やアクリルを学ぶ事が出来るので、あなたの画風に合った画材を見つけ出す事が出来るでしょう。

もしも、気に入った画材を見つける事が出来れば、あなたの作品は以前より魅力あふれるものとなって、短期間でスキルアップした事を実感出来るはずです。

日本デザイナー芸術学院の設備

日本デザイナー芸術学院では、学生たちが学びやすいように充実した設備を整えているので、どのような設備があるのか詳しく紹介します。

エントランスホール

エントランスホールは専門学校の顔とも言える場所で、ここが古くて狭ければ、学ぼうとする気力が失われてしまうでしょう。

しかし、日本デザイナー芸術学院のエントランスホールは吹き抜けの構造になっているので、広々として気持ちよく教室に向かう事が出来ます。

さらに、壁や天井は清潔感のあるホワイトになっているので、清潔でなければ落ち着かない方でも気に入るはずです。

マンガ教室

マンガ家のイメージは狭い部屋で、長い時間に渡ってマンガを描いているイメージを抱いている方はいるかもしれません。

確かにTV番組で、マンガ家にインタビューをする時に狭い部屋でマンガを描いている場合もあるので、そのイメージはあながち間違いではありません。

しかし、マンガを描いている時は広い教室で、ストレスを溜めないで学びたいと思うでしょう。

そこで、この日本デザイナー芸術学院では、広いマンガ教室を用意してあるので、そのような心配をす必要がありません。

ギャラリー

ギャラリーでは多くの作品が壁に飾られているので、今の自分の画力がどの程度のものか比較をする事が出来ます。

さらに、作品を製作する時の見本にもなりますし、あなたに良い刺激を与えて創作意欲がわいてくるはずです。

そうすれば、いつか自分もこのように壁に飾られるような作品を製作したいと思っていき、短期間でスキルアップをする原動力にもなるでしょう。

リフレッシュロビー

リフレッシュロビーでは、オシャレな机と椅子が並べられており、室内も広くなっているのでリラックス出来るロビーになっています。

このようなロビーを用意している専門学校は意外と多くないので、落ち着ける場所がある専門学校を探している方には、日本デザイナー芸術学院はおすすめです。

日本デザイナー芸術学院のサポート体制

イラストの技術を学びに行っても、将来は本当にイラストを仕事に出来るのか不安に思う方はいるでしょう。

所が、日本デザイナー芸術学院は『就職活動』や『デビュー』をサポートするシステムがあるので、そのような不安を抱く必要がありません。

そこで、この専門学校はどのような形でサポートしてくれるのか紹介します。

就職活動をサポート

日本デザイナー芸術学院では、1年次のうちから就職活動を成功出来るように2年間の『キャリアデザイン』を行っています。

このキャリアデザインでは、学生一人一人が確実にステップアップ出来るように心理相談やカウンセリングを行ってくれるのです。

このようなキャリアデザインを行わなければ学生は何も目標を持たずに就職活動を失敗してしまう可能性があるので、このような取り組みは必要でしょう。

デビューをサポート

イラストレーターとしてプロデビューをするために、日本デザイナー芸術学院では在学中だけでなく、卒業した後でもサポートしてくれます。

そのサポートの内容は、デビュー作品指導/アシスタント就職指導/研究制度/教室教員の使用を許可する制度などで、プロデビュー出来るようにサポートしてくれるのです。

そのため、卒業した後でもデビューをサポートしてくれる専門学校を探している方は、注目すべきポイントでしょう。

まとめ

日本デザイナー芸術学院では、一人でも多くの方がイラストを仕事に出来るような取り組みを行っているので、昼間だけでなく夜間でも授業を受ける事が出来ます。

さらに就職活動やプロデビューをサポートしてくれるので、この専門学校へ入学すれば、プロのイラストレーターになれる可能性は高いです。

そのため、イラストを仕事にする事を夢のままで終わらせたくない方には、日本デザイナー芸術学院はおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ