おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

向いている分野が知りたい!個性を生かすための声優専門学校の選び方

   

声優に憧れて本格的にレッスンしたい方が多くいます。

声優とひとことで言ってもアニメ作品の声優のお仕事だけではなく、声を生かせる様々な分野があるので自分の個性を発揮できる分野に進むことで着実に実績を積んでいくことができます。

自分自身が向いている声優の分野に進むには、どのような手段を取れば良いのでしょうか。

ここでは、個性を生かすための声優専門学校の選び方をご紹介したいと思います。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

アニメ作品の声優を目指す方におすすめの声優専門学校

アニメ作品の声優の仕事は、声優を目指す方に最も人気が高い職種です。

憧れの監督が手掛けるアニメ作品に携わることになれば、やりがいを持って仕事に取り組みながら充実した時間を過ごすことができるでしょう。

アニメ作品の声優はどのような方に向いている職種なのでしょうか。

アニメ作品の声優を目指す場合には、どのような専門学校を選べば良いのでしょうか。

こんな個性を持つ方にはアニメ作品の声優がおすすめ

アニメ作品の声を担当する際には、声の特徴が登場人物のイメージに合っている必要がありますが、声だけで感情を表現するスキルが必要となります。

声優のレッスンで表現力を高めることもできますが、感受性豊かな方は感情をどう表現したら良いか感覚的に分かることが多いのでアニメ作品の声優に向いている可能性が高いでしょう。

アニメ作品の声優を目指す時の声優専門学校の選び方

アニメ作品の声優を目指す場合には、発声練習や感情を声で表現する授業などの表現力を磨くレッスンを実施している専門学校を選ぶことをおすすめします。

声優はアフレコなどの映像に声を入れるスキルも必要となりますが、表現力を高めておくことで大きな作品のオーディション合格を目指しやすくなります。

アニメ作品の声優を目指すことのメリット

アニメ作品の声優を目指すことで、これまでは雲の上の存在だった声優の方と作品を通して共演できる可能性があります。

また、アニメ作品の声優の仕事は人気が高い職種なので、有名な作品に出演するだけで知名度が一気に上がります。

知名度が上がれば安定的に仕事の依頼が入る可能性が高いので、充実した気持ちで仕事に取り組むことができます。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

ナレーターを目指す方におすすめの声優専門学校

ナレーターの仕事はテレビ番組やCMなどで重要な役割を担う職種です。

声を使って商品の魅力を伝えたり番組の流れをスムーズにするなど、多方面での活躍を期待することができます。

ナレーターはどのような方に向いている職種なのでしょうか。

ナレーターを目指す場合には、どのような専門学校を選べば良いのでしょうか。

こんな個性を持つ方にはナレーターがおすすめ

ナレーターはアニメ作品の声優の仕事と違って感情をダイレクトに表現するのではなく、依頼された台詞を的確に読み上げる仕事です。

正しい発音を身につけておく必要があるのはもちろんのこと、正しく漢字を読み上げるなど基本的なことをレッスンしておくことが大切です。

このことから、ナレーターの仕事は声が美しく特徴があり知的好奇心が旺盛な方におすすめです。

ナレーターを目指す時の声優専門学校の選び方

ナレーターを目指すには、文章を正しく読み上げるなどの基本的なスキルを徹底して身につけることができる声優専門学校を選ぶと良いでしょう。

声優のスキルを浅く幅広く学ぶよりも、ナレーターの専門的な知識と技術が深く学べる専攻がある専門学校ならナレーターに必要な高いスキルが身につくでしょう。

ナレーターを目指すことのメリット

ナレーターは声を使う職種で経験値の高さで依頼される仕事内容が変わってくるので、長く続けることができる点が大きなメリットです。

年齢を重ねるごとに深みのある静かな表現力が発揮されるので、幅広い仕事に対応できるようになるでしょう。

声ひとつで仕事のキャリアを積み重ねていく喜びを感じることができるのでおすすめです。

司会業を目指す方におすすめの声優専門学校

司会業は声を生かしながら、番組やイベントを進行していくスキルが必要となる職種です。

多くのスタッフや参加者の方と調和を保ちながら仕事をしていくので、コミュニケーション能力を磨いておくことも大切です。

司会業はどのような方に向いている職種なのでしょうか。

司会業を目指す場合には、どのような専門学校を選べば良いのでしょうか。

こんな個性を持つ方には司会業がおすすめ

司会業は声を生かしながら、その場の空気を読んで番組やイベントを盛り上げる能力が必要とされます。

声に特徴があるというよりも耳に心地良い声の持ち主が必要とされることが多いので、声が美しい方におすすめの職種です。

また、人前に出ることに対して物怖じしない方が向いており、多くの観客との一体感を体験することができるでしょう。

司会業を目指す時の声優専門学校の選び方

司会業を目指す時には、発生練習を実施しながら正しい日本語をマスターするなどの基本的なスキルと共にコミュニケーション能力を高める必要があります。

声優専門学校の中には、声に関するスキルと共に司会業をするに当たって好感度の高いコーデの仕方やヘアメイクのスキルを併せて学べるところがあります。

人前に出ることを前提にした職種に必要なスキルがすべて身につく専門学校なら将来に役立つでしょう。

司会業を目指すことのメリット

司会業を通して多くの番組やイベントの仕事に携わる中で、有名人の方と身近に接することができる点が大きなメリットです。

また、イベントを通して観客の方の反応を直接感じることが仕事へのやりがいに繋がるので、充実した気持ちでキャリアを積み重ねていくことができます。

タレント的な声優を目指す方におすすめの声優専門学校

声優の仕事は多岐に渡っており、中には数多くのメディアに登場しながらライブを実施したり舞台に立つなど多方面で活躍中の方もいます。

声のスキル以外にも歌や演技のスキルが必要となるので、幅広いレッスンを受けることが大切です。

タレント的な声優はどのような方に向いている職種なのでしょうか。

タレント的な声優を目指す場合には、どのような専門学校を選べば良いのでしょうか。

こんな個性を持つ方にはタレント的な声優がおすすめ

タレント的な活動をしている声優の方が数多くいますが、メディアに出ることが多いので声の個性に限らず内面的な個性が強い方であればタレント的な声優活動が向いているでしょう。

多くのファンを獲得するチャンスに恵まれる可能性が高いので、ファンに支えられながら数多くの仕事に携わることができます。

タレント的な声優を目指す時の声優専門学校の選び方

タレント的な声優の仕事は、アニメ作品の声優の仕事・舞台・ライブなど多岐に渡ります。

マルチな活動に憧れる方であれば、声優のスキルと共に役者や歌手に必要なスキルが磨ける声優専門学校を選ぶと良いでしょう。

ひとつの学校ですべてのスキル習得が目指せるので時間を効率良く使えます。

タレント的な声優を目指すことのメリット

タレント的な声優を目指すことで、声優という枠を超えて幅広い活動ができる点が大きなメリットです。

様々な仕事に挑戦することができれば、その分収入の安定を目指すことができる上に自信が培われていくでしょう。

まとめ

声優専門学校は声優を目指す方にとって幅広いスキルを身につけることができる場ですが、自分の個性を生かす職種はどのような分野か事前に把握しておくことが大切です。

進むべき方向性に合わない専門学校や専攻を選んでしまうと、途中で将来に関して迷いが出てきてしまいます。

まずは、自分の個性と向き合った上で、目指す方向性を定めることをおすすめします。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校