おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

声優になりたい人が声優事務所の所属に入るステップになる専門学校5選

   

声優は憧れている人が多い職業です。

声優になるためには、独学での勉強は難しく、声優の専門学校に通うことで、声優になるためのスキルを身に着けていきます。

声優事務所の所属に入るためには、卒業時に受けるオーディションに合格しなければなりません。

様々なレッスンを受けることができる専門学校は、大きな力となります。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

専門学校は充実した施設と細かなレッスン

専門学校では、声優になるために必要な専門的なレッスンを受けることができます。

声優として必要なスキルを身に着けることができ、声優の業界との繋がりを作れることが魅力です。

声優としてデビューしたいという夢を現実のものにできます。

実際のスタジオを再現したものが学校内にあり、マイクを使った実践で入り方や出方のレッスンなどもあります。

マイクワークは、専門学校で学べるので上達します。

声優の専門学校に通うメリット

専門学校は、都道府県知事の認可を受けており、規模の大きな学校です。

ほとんどの専門学校が全日制になっており、声優になるために基礎からきちんと学ぶことができるのでおすすめです。

カリキュラムが多いのも魅力で、2から3年間かけてじっくりと学んでいけるので、自然と身についてきます。

声優は、声で演技をし表現していくので、多くの刺激を受けることができる専門学校はメリットになります。

声優事務所に所属するためのオーディション

多くの専門学校では、卒業時に合同のオーディションが行われています。

このオーディションには、各声優事務所の方がたくさん来られるので、大きなチャンスとなります。

もしオーディションに合格できると、声優事務所に所属することができるので、声優としてのデビューに近づけます。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

徹底的に演技力が身につく専門学校東京アナウンス学院

実績のある専門学校で、日本で初めての声優教育機関として作られた学校です。

有名な声優がたくさんおり、目標として頑張ることができます。

徹底的に演技力を身につけるためのカリキュラムの一つに、アテレコを行っています。

アテレコにはアニメを使用し、声優や俳優からの指導があります。

アニメの台本を読み深めながら心情などを分析し、役作りをしていきます。

活躍中の声優が講師をする特別講座も開催されています。

実際に働いている人の生の声を聴けるので、自身近な存在に感じられます。

デビューに繋がる良い機会になります。

たくさんオーディションを受けることは、声優としての夢に近づきます。

数多くの学内オーディションがあり、在学中に声優事務所に所属してデビューすることも可能です。

声優のプロとして働いている卒業生が多く、アニメやゲーム、ナレーションなどで活躍しています。

放送声優科では、声優プロダクションによる特別講座や模擬オーディションが行われて、そのままデビューにつながる場合もあります。

感性を豊かにし感動を与える東京アニメーションカレッジ専門学校

総合声優コースは3年制になります。

時間をかけてじっくりと、アニメアフレコや外画吹き替え、アニソン、舞台演技など、声優に関する全てのことを学べます。

色んなことをやってみたい方におすすめのコースです。

声優の中でも何が自分に合っているのか、適正を探りながら追求します。

アニメ声優コースは2年制になります。

基礎体力やリズム感、呼吸法を基本として、様々なシーンに対応できるように演技力を養います。

声優やナレーターになりたい人におすすめのコースです。

個性を出せるように、アニメーション現場と同じ環境を作ったり、活躍中のプロから学べる機会も用意されています。

アニソン声優コースは2年制になります。

アニソン歌手になりたい人におすすめのコースです。

声優としてだけでなく、ボーカルとしての発声法を学ぶために、課題曲や自由曲、ユニット単位でのレッスンもあります。

放課後や授業開始前には、自主練ができる場所を開放してくれます。

声優として必要な、感性と技を磨けます。

業界人が監修した本物のカリキュラム代々木アニメーション学院

声優タレント科と声優アニソン科、声優アイドル科があります。

業界のニーズに合った指導を受けることができるので、即戦力となる実力を身に着けることが可能です。

実践カリキュラムが豊富で、在学中にデビューできる可能性もあります。

どこでも通用する即戦力となれるように育ててくれるので、安心して声優事務所に所属することができます。

実践カリキュラムは、第一線で実際に活躍している著名な業界人が監修しているので本物に近い環境で学べます。

在学中に受けることができるキャストオーディションの数が多いのも特徴です。

過去の実績では、月間平均が50キャスト以上になります。

定期的な発表会は、本格アトリエステージや劇場施設で行われています。

制作会社と芸能プロダクションなど企業と連携したプロジェクトがあることも強みになります。

アットホームな雰囲気の専門学校東京声優アカデミー

声優学科をメインとした専門学校です。

基礎教育を徹底しており、先生の目が行き届くので個性を磨くことができます。

現場に近い実践教育ができるように、校内には声優を育てるための施設や設備がたくさん揃っています。

アフレコ実習用のスタジオやダンスレッスンができる大教室、ボーカルレッスンのための通信カラオケなどがあります。

声優として長く活躍できるように必要な基礎を身につけることができます。

1年次は、発声と発音、滑舌、鼻濁音や感情表現などが重点になり基礎教育を学べます。

2年次は、現場に近付けるように実践力を高めてより専門的なことを学びます。

クラスごとに担任がおり、個人面談や進路指導などサポート体制も充実しているので、安心して勉強を続けられます。

カリキュラムは1年制と2年制があり、1年制の場合でも終了した時点で2年制への編入も可能です。

2年制の後半になると4つの専攻に分かれます。

専門的に学べるように、声優アテレコと声優ボーカル、声優ナレーター、声優演劇の4つから選択します。

集中して声優の勉強がしたい方におすすめです。

卒業生の事務所所属率が高いアミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院は、卒業生の事務所所属率が高く、高い声優デビュー率が魅力の声優専門学校です。

卒業生へ、仕事の斡旋やスキルアップ勉強会も行われています。

事務所所属率が高いのは、声優事務所に所属するためのオーディションに合格する人が多いからです。

声優として求められる人材に成長できるので、声優デビューという夢を現実にすることができます。

毎年、声優事務所や芸能プロダクションによるオーディションがたくさん開催されています。

一日一社なので、希望する声優事務所の所属オーディションがあれば自由に受けることができるのも魅力です。

専門学校では、全日制のクラスが多い中で土日や夜間のクラスも用意されています。

働きながら通ううことも可能です。

遠方に住んでいる人には、学生寮や学費のサポートがあります。

地方から上京して専門学校を検討している方におすすめです。

まとめ

声優の専門学校はそれぞれに特色があります。

声優という仕事の中でもどんな仕事をしたいのか、どんな環境で学びたいのかでも学校選びが変わってきます。

専門学校では、数多くのオーディションを受けられるようになっています。

基礎を身に着けることで、即戦力になれる人材に成長することができます。

自分に合った学校を見つけることが、声優としてデビューできる近道になります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校