おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

漫画家を目指すなら『アミューズメントメディア総合学院』マンガイラスト学科

   

漫画家を目指す場合には、有名な漫画家の先生に弟子入りする方法が、最も有名なやり方でした。

ところが、最近では、デジタル化が進んでいる事もあって、最新の設備を用意している専門学校へ学んで、漫画家を目指す方が増えています。

特に『アミューズメントメディア総合学院』マンガイラスト学科は、漫画に関連する専攻が3つも用意されています。

漫画家を目指している方には、興味深い専門学校だと思いますので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

『アミューズメントメディア総合学院』の魅力

「アミューズメントメディア総合学院」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

『アミューズメントメディア総合学院』は、多くの方たちが漫画家を目指せる環境を整えています。

そこで、漫画家を目指せる専門学校を探している方のために、『アミューズメントメディア総合学院』の魅力に迫ってみましょう。

個別指導

義務教育を受けてきた方たちの中には、他の生徒たちに遅れを取ってしまって、厳しい受験競争で思うような志望校に入れなかった方もいるでしょう。

そのような経験をした方は、専門学校へ学んでも、漫画家になれるのか不安を感じてしまうかもしれません。

ところが、『アミューズメントメディア総合学院』は『個別指導』を行なっているので、今までのような教育方法とは大きく違っているのです。

そのため、今まで授業のスピードに追いつけなかった方でも、『アミューズメントメディア総合学院』であれば、あなたのペースで漫画を描く事が可能です。

マンガイラスト学科

『アミューズメントメディア総合学院』には漫画に関する学科として、マンガイラスト学科があります。

マンガイラスト学科の中には、3つの専攻が用意されていて、マンガ家専攻・マンガイラスト専攻・マンガ原作専攻がありますので、

あなたが学びたい、将来進んでいきたいと考えている分野を選ぶ事ができます。

優秀な講師陣

漫画に関連する学科が用意されていても、優秀な講師がいなければ、生徒の才能を伸ばす事は難しいです。

実際に義務教育でも、生徒の成績を左右するもので、講師と生徒の相性もあります。

なぜなら、学生時代を思い出したら分かるかと思いますが、講師の教え方が悪い授業では、分かりづらくてテストの点数が低かった事があるでしょう。

『アミューズメントメディア総合学院』では、そのような事がないように、漫画家としてデビューしている講師たちが何名もいるので、あなたの才能が伸びる可能性は十分に高いです。

詳細な資料を無料配布、体験相談会も

『アミューズメントメディア総合学院』では各学科の詳細な内容、スケジュール、サポート体制などを紹介してくれる資料を無料配布しています。

また、体験相談会も頻繁に開催してくれていますので、自分に合った学校なのか、目指す技能・スキルを習得できるのかなどを事前に知ることができます。

資料請求、体験相談会応募は、以下の公式サイトリンクからできますので、ご確認ください。

『アミューズメントメディア総合学院』の資料請求・体験相談会はこちらから

スポンサーリンク

『アミューズメントメディア総合学院』マンガイラスト学科とは

漫画・イラストに関する技能習得および就職をサポートしてくれる学科になります。

マンガイラスト学科の中には、3つの専攻が用意されています。

以下に、各専攻について説明していきます。

マンガ家専攻

マンガ家専攻では、ストーリー製作や作画を中心に学んでいく事になります。

多くの方たちは「画力が高ければ良いのではないか」と思ってしまうかもしれません。

確かに、画力が高ければ、漫画家として大きな強みになりますが、画力だけでは読者から支持される事は難しいので注意しなければいけません。

実際に『ワンピース』という漫画は、画力というよりもストーリーの内容で高い人気を集めている漫画です。

そのため、ストーリー製作が苦手な方には、マンガ家専攻はおすすめの学科です。

マンガイラスト専攻

マンガ家専攻とは違って、マンガイラスト専攻は基礎画力を高めるための授業が行われています。

そのため、ストーリーを考える事が得意でも、デッサン力や画力が低くて頭を悩ませている場合には、マンガイラスト専攻で学んでみる価値があります。

実際に、マンガイラスト専攻のカリキュラムでは、人体クロッキー・イラスト基礎・背景などが用意されているのです。

実際にデッサン力が高くなれば、あなたのイメージ通りのキャラクターを製作しやすくなるので、画力を高める事は大きなメリットです。

マンガ原作専攻

漫画家になる事ができなくても、漫画に関連する仕事をしたい方には、マンガ原作専攻で学んで『漫画原作者』を目指してみるのも悪くはありません。

このマンガ原作専攻では、実際に漫画原作者に必要なスキルを習得する事ができるカリキュラムが用意されているのです。

漫画原作者は、自分が考えたアイデアを漫画家に伝える仕事になるので、漫画家に比べれば少し自由度は下がるように感じてしまうかもしれません。

ところが、漫画原作者は、多くの出版社から必要とされているので、漫画に関連する仕事をしたい方には、おすすめの職業です。

学びやすい環境

『アミューズメントメディア総合学院』は、漫画に関連する学科を多く用意しているだけではなく、学びやすい環境も整えています。

そこで、少しでも学びやすい環境で漫画のスキルを習得したい方のために、どのような環境が用意されているのか紹介しましょう。

恵まれた立地

『アミューズメントメディア総合学院』(東京・恵比寿)は、東京のJR山手線『恵比寿』駅から徒歩5分の所にあります。

そのため、首都圏に住んでいる方で、近くに駅がある場合には、公共交通で通学する事が十分に可能です。

実際に、首都圏はショッピングできるだけではなく、様々なイベントに参加する事ができますが、交通量が多いという問題点があります。

交通量が多ければ、通学時間が長くなってしまうので注意しなければいけません。

ところが、公共交通を利用できれば、交通量(バスは除くので注意)に左右される事がないので、漫画を描く時間を確保しやすくなります。

充実した設備

『アミューズメントメディア総合学院』は、設備も充実していて、本館・新館・2号館・新3号館などがあります。

このように様々な建物がある事から、コンピュータスタジオだけではなく、デッサンをする教室もあるのです。

実際にデッサンをする所は、広くなっているので、多くの生徒たちが余裕を持ってデッサンできる環境を確保しているのです。

そのため、『アミューズメントメディア総合学院』であれば、漫画を学びやすい環境になっているので、短期間でスキルアップする事ができます。

漫画家に必要な才能

『アミューズメントメディア総合学院』で学べば、スキルアップする事ができますが、漫画家になるためには、ある程度の才能が必要になります。

そのため、『アミューズメントメディア総合学院』で学べば確実に漫画家になれるという訳でもないので、どのような才能が必要なのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

想像力が作品の出来を左右

『アミューズメントメディア総合学院』でストーリー製作を学んだとしても、イメージ力がなければ、読者を惹きつける作品を製作する事ができません。

そのため、日頃から様々な作品を見て、イメージ力を上げておく事が重要です。

作品と聞いたら、多くの方たちは漫画だけと思うかもしれませんが、作品は映画・音楽・演劇などでも構いません。

実際に、他の漫画家の作品を見るだけでは、イメージできるものは限られています。

そのため、漫画の他にも様々なものを見て、イメージをふくらませる事は重要です。

運も実力のうち

世の中には『運も実力のうち』という言葉があります。

実際に、2018年のW杯で、日本が絶対に勝てないと言われていたコロンビア戦で、2対1で勝てたのは開始3分で相手がレッドカードで退場した事が大きく関係しています。

このような話は、漫画でも同じ事が言えて、相性の悪い漫画編集者と仕事をする事になれば、満足できるような作品を完成させる事は難しいです。

そのため、実力だけでは漫画家として成功できないので、ある程度は運も関係している事は覚えておいたほうが良いです。

まとめ

『アミューズメントメディア総合学院』は、数多くの漫画の学科が用意されている専門学校なので、あなたが漫画家として覚えたほうが良いカリキュラムが用意されている学科を選びやすくなっています。

さらに『アミューズメントメディア総合学院』では、プロの漫画家が講師として教えてくれるので、短期間でスキルアップする事が可能です。

そのため、自分が漫画家として活躍できるのか心配な場合には、『アミューズメントメディア総合学院』で学んでみる事をおすすめします。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 漫画の専門学校