レッスンが続くかどうか不安!イラスト通信講座で三日坊主にならないための方法

専門学校で学ぶ

イラスト通信講座は空いている時間を使って、自宅でマイペースにレッスンできるところが魅力です。

ところが、イラスト通信講座の受講を迷っている方の中にはレッスンが続くかどうか不安な方もいるようです。

どうやったら最後までレッスンを継続することができるのでしょうか。

ここでは、イラスト通信講座で三日坊主にならないための方法をご紹介したいと思います。

Amazonブラックフライデー開催中!(最大10000ポイント)(12/2まで)

>>私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら


まずはイラスト通信講座の特徴を把握しましょう!

通学の必要がないからレッスンを続けやすい

イラストの描き方を学ぼうとする時、イラストスクールに通うか個人がイラストを教えている教室に通う必要があります。

学生の方であれば、スクールに通学することでイラストのレッスンだけに集中することができますが、社会人の方は働きながらレッスンをすることになるので、スクール側のスケジュール通りに時間を合わせて通学できない場合があります。

その点、イラスト通信講座は通学の必要がなく、自宅でレッスンできるので継続しやすいでしょう。

マイペースにレッスンできるから続けやすい

イラストスクールに通うとなると、カリキュラムに沿ってスクール側が決めた時間割り通りに通学して科目ごとにレッスンする必要があります。

レッスンを重ねていくうちに、自分にとって苦手な科目があったとしても、クラスのペースに合わせて学ぶ必要があるのでペースについていけないこともあるでしょう。

その点、イラスト通信講座はマイペースにレッスンできる上に、苦手な科目はテキストとDVDを使って何度も繰り返し学べるのでレッスンを続けやすいでしょう。

イラスト講座を自由に選べるから続けやすい

イラストスクールやイラスト教室はイラストの基礎から応用までを幅広く学ぶことができますが、中には専門的な内容を深く掘り下げて学ぶことができないスクールや教室もあります。

イラスト通信講座はレッスン内容の種類が豊富で、自分が興味がある内容の講座を自由に選ぶことができるので好きな講座を選んで楽しみながらレッスンを続けやすいでしょう。

費用がリーズナブルだから続けやすい

イラストを学ぶプロセスで、画材やイラストの資料として画集などを購入することもあるので、ある程度余裕をもって必要なお金を準備しておくと安心です。

イラストを学ぶ中であまりにも学費がかかってしまうと、最後までレッスンを続けられない場合があります。

その点、イラスト通信講座は受講料が比較的リーズナブルなものが多いので、気持ちにゆとりを持って最後までレッスンを続けやすいでしょう。

Amazonブラックフライデー開催中!(最大10000ポイント)(12/2まで)

>>私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら


イラスト通信講座で三日坊主にならないための方法

お友達と一緒にレッスンを始めてみる

イラスト通信講座は側に講師がいるわけでもなく周囲にクラスメイトがいるわけではないので、自分の意志でレッスンを継続していく必要があります。

どうしてもレッスンが三日坊主になりそうだという方であれば、イラストに興味を持っているお友達と一緒にレッスンを始めてみるのも良いでしょう。

お互いに励まし合いながらレッスンを続けていくことができるので、最後までレッスンを継続することができます。

レッスンを生活習慣の一部にしてしまう

学生の方であれば1時間早起きをしてイラストのレッスンをするようにし、社会人の方であれば仕事が終わった後、カフェや自宅などで1時間だけでもレッスンをする習慣を持つと良いでしょう。

イラストのレッスンそのものを生活習慣の一部にしてしまえば、レッスンを無理なく続けることができるでしょう。

楽しい目標を設定してレッスンに取り組む

漠然とイラストのレッスンを続けていても、レッスンが長続きしないこともあります。

たとえば、このくらいイラストが描けるようになったら友人にイラストをプレゼントする、もう少しレベルアップしたらイラストコンテストに応募するなど、小さな目標を段階に応じて設定すると良いでしょう。

目標を持つことが励みとなって、楽しみながらレッスンに取り組むことができるでしょう。

3日以上レッスンの日を空けないようにする

1日だけだったら大丈夫などとレッスンを休む癖がついてしまうと、レッスンが長続きしなくなる場合があります。

イラスト通信講座は、自宅でマイペースに少しずつイラストのスキルを磨くための内容となっているので、あまりにもレッスンの間が空くと前回学んだスキルの感覚を忘れてしまうことがあります。

3日以上レッスンの日を空けないようにすることでレッスンを継続しやすくなります。

レッスンが三日坊主になりやすい方の講座の選び方

とにかく1回ずつのレッスンが楽しいものを選ぶ

イラスト通信講座の中にはハイレベルな内容を学べるものと、楽しく気軽な気持ちで学べるものがあります。

レッスンが三日坊主になりやすい方はハイレベルな内容の場合、レッスンそのものをつらく感じてしまう場合があるので、とにかく楽しくワクワクした気持ちでレッスンできるイラスト通信講座がおすすめです。

レッスン期間が短くきちんと修了しやすいものを選ぶ

イラスト通信講座によって、長期間かけてじっくりイラストのスキルを学ぶものもあれば、短期間で集中的に学べるものがあります。

短期間のものでも、イラストを描くために必要なスキルが効率良く学べる内容となっているものがあるので安心して受講することができます。

短期間で修了することができるイラスト通信講座なら、レッスンへのモチベーションを保ちやすいのでおすすめです。

自分にイラストのレベルに合った講座を選ぶ

イラスト通信講座はそれぞれの方のイラストのレベルに合わせて自由に選べるところが魅力です。

初めてイラストを学ぶ方なら初級、ある程度イラストが描ける方であれば中級や上級を選ぶと良いでしょう。

自分のイラストのレベルに合わせて講座を選べば、レッスン内容に無駄がないので最後までレッスンを継続させやすいでしょう。

修了証書がもらえる講座を選ぶ

資格試験にまつわるイラスト通信講座は、資格試験を受けて合格することによって資格証書が発行されます。

このように、レッスン修了後にきちんとした形になることでレッスンの励みとなる場合があります。

レッスン修了後に修了証書がもらえるイラスト通信講座を選ぶことで、楽しみながらコツコツレッスンを継続することができるでしょう。

イラストのスキルを身につけた時の喜びをイメージする

イラストのレッスンを初めてスタートさせる場合、これまで学んだことがない事柄を学ぶのですから、途中でレッスンを投げ出してしまいたくなることもあるかもしれません。

様々な通信講座がある中で、イラスト通信講座で学んだイラストのスキルは日常生活で生かしやすい特徴を持っています。

年賀状やメッセージカードを作成する時も、イラストが描けるとより自分らしさを表現することができます。

イメージ通りのイラストが自由に描けるようになれば、それだけ世界が広がる可能性があります。

イラストのレッスンが三日坊主にならないようにするには、イラストのスキルを身につけた時の喜びをイメージすることが大切です。

まとめ

イラスト通信講座は時間や場所に縛られず気軽にレッスンをスタートさせることができますが、自分のモチベーションがレッスンのペースを大きく左右する場合があります。

イラスト通信講座のいくつものメリットを生かすためには、レッスンが三日坊主にならないための工夫をすることがポイントです。

レッスンを続けるためのコツを掴むことができれば、無理なく講座修了を目指すことができるでしょう。






専門学校で学ぶ