おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

液タブ13.3インチ フルHD Artisul D13の魅力を紹介

   

液晶 ペンタブレット 13.3インチ フルHD液晶 Artisul D13(SP1301) 日本正規代理店品【ARTISUL】

専門学校で、デザインの勉強した方は、デザインでイラストを製作しやすい液タブを購入したいと思うでしょう。

しかし液タブは高額な周辺機器なので、簡単に買えるような物ではありません。

そこで、おすすめしたいのが『液タブ13.3インチ フルHD Artisul D13』です。

この液タブは、機能が充実しているのに、低価格で販売されているので詳しく紹介します。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

液タブ13.3インチ フルHD Artisul D13の特徴

本製品には、イラストを製作しやすいポイントが4つあって、それが13インチ・高解像度・デジタルペン・ショートカットキーです。

納期が厳しいデザイン業界で、素早くイラストを製作したい方には、興味深い所だと思うので、この4つのポイントについて詳しく紹介するので確認してみて下さい。

13インチ

液タブは大型サイズになれば、27インチにもなる機種があります。

このような大きなサイズの液タブであれば、画面が見やすいのでイラストを製作しやすいように思うかもしれません。

確かに大きなサイズの液タブのほうが細かい所を見やすくなるのは確かですが、あまりにも大きいサイズの液タブをパソコンデスクに設置したら、仕事で使う資料などを置く事が難しくなってしまうのです。

所が、本製品は13インチになっているので、よほど小さなパソコンデスクでなければ、仕事で使用できる資料なども置いて、作業を効率化する事ができます。

高解像度

本製品は低価格な上に、小さい画面になっているので、機能より価格を重視して作られているように感じたかもしれません。

所が、本製品の解像度は1920×1080にもなっています。

この解像度は、上位機種の液タブと遜色のない性能になっているので、コストパフォーマンスの高い液タブを探している方には、本製品はおすすめです。

ただし本製品は表示色が1677万色になっていて、上位機種の液タブに比べれば、少し性能が劣っている部分もあるので注意する必要があります。

デジタルペン

液タブを操作するには、液タブの本体だけではなく専用ペンも必要になります。

本製品にも付属品として専用ペンが付いてきます。

本製品の専用ペンには大きな特徴があって、それは先端が細くなっている事です。

そのため、細かい線が描きやすくなっているので、細かい描写を作成したい方には、注目すべきポイントです。

ただし専用ペンをパソコンデスクから転がって、落としてしまえば先端が故障する恐れがあるので、取り扱いには気を付けて下さい。

ショートカットキー

イラストを短時間で制作するためには、作業をしていく回数を少なくする事が重要になります。

そこで、本製品では、7つの『ホットキー』を搭載しているのです。

このホットキーでは、利用する方が多く使用するショートカットキーをホットキーで使用できるように設定できるようになっています。

そのホットキーは本体に搭載されているので、短時間で様々な作業をする事ができるので、少しでも無駄をはぶきたい方は本製品を試してみる価値があります。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

魅力的な機能

本製品には液タブを制作する方にとって、魅力的な機能が2つあって、それが『角度調整』と『筆圧機能』です。

この2つの機能を上手く活用すれば、イラストを制作しやすくなるので、詳しく紹介します。

角度調整

液タブは、板タブとは違って、ペンタブ本体に、直にイラストを制作する事ができます。

そのため、液タブを利用している間は、頭を傾けて下のほうへ見る必要があります。

もしも長い間に渡って液タブを利用していたら、首や肩に負担をかけてしまうので、首コリや肩コリになりやすいので注意しなければいけません。

所が、本製品はペンタブ本体に角度を付ける事ができるので、首や肩にかかる負担を軽減する事ができるので、イラストを制作しやすくなっています。

筆圧機能

本製品は低価格になっているので、筆圧のレベルが低いようなイメージを抱く方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも、筆圧が2048レベルもあります。

そのため、本製品の専用ペンを利用して、線の強弱を付けやすくなっています。

実際にキャラクターの輪郭線を描くだけでも、線の太い所と細い所があれば、メリハリのあるイラストにする事ができるのです。

そのため、専用ペンに力を加えるだけで、メリハリのあるイラストを制作できるのは本製品の大きな魅力です。

商品情報の内容

本製品の特徴や機能などが分かってもらえた所で、次に商品情報も紹介するので、このペンタブを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

日本語サポート

ペンタブだけと言う訳ではありませんが、外国製品の商品を購入した場合に、説明書に外国語しか書いていなくて、操作方法が分からないケースがあります。

本製品では、そのようなケースが起きないように『日本語サポート』が用意されているのです。

このような日本語サポートが用意されているのは、日本代理店商品なので、マニュアルやサポートなどが日本語になっているので、外国語が苦手な方でも本製品を気軽に購入する事ができます。

低価格な液タブ

本製品は魅力的なポイントが多いペンタブなので、本当に低価格な機種なのか、半信半疑になったかもしれません。

所が、本製品は、楽天市場では送料無料で税込価格49,800円で販売されています(2017年12月19日時点)。

実は数多くある液タブの中には、400,000円を超えるような高額な機種もあるのです。

そのような機種に比べれば、本製品は安くなっているので、値段の安い液タブを探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの口コミ

本製品の魅力が分かった方でも、実際に利用している方が本当に満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、このペンタブを購入するべきか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用している方たちの中には、機能が充実しているのに、値段が安くなっている所を満足している方がいました。

そのため本製品は、価格以上の価値があるので、高額なペンタブを購入する事に戸惑ってしまう方には注目すべきポイントです。

そして本製品の本体に角度を付けても安定している所を満足している方もいました。

実際に液タブは精密機器なので、安定感が悪くて倒れてしまえば、故障する恐れがあるので、安定感が優れているのは注目すべきポイントです。

悪い口コミ

本製品は魅力的なポイントが多くても、表示色だけは上位機種の液タブに比べたら、劣っているので、その表示色について不満を抱いているケースがありました。

そのため液タブの表示色にこだわる方は、本製品を購入するべきか、慎重に検討したほうが良いです。

さらに本製品の液晶画面の色がイエローになっている事に不満を抱いている方もました。

そして本製品を設定しようとしたら、配線に悩まされた方がいました。

そのため、周辺機器を設定する事に慣れていない方は、上手く接続できない可能性もあるので、注意して下さい。

まとめ

本製品は低価格な液タブなのに、解像度が高くなっている上に、ショートカットキーの設定などを行う事ができます。

上位機種に比べたら、液タブ本体のサイズや表示色だけは劣っていますが、値段の安さを考えたら、コストパフォーマンスの高い液タブです。

そのため、表示色にそれほど、こだわらない方であれば本製品を検討してみる価値があります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液タブ(液晶ペンタブレット)