おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

絵本作家になるには?絵本の描き方を学ぶならイラスト通信講座がおすすめ

      2017/09/08

絵本はお子様に限らず大人の方にも人気が高く世界中で愛され続けています。

忙しい毎日を過ごしている時に絵本のページをめくると優しい気持ちになりますよね。

絵本が好きという気持ちから絵本作家になりたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、絵本作家を目指すならイラスト通信講座がおすすめです。

ここでは、絵本作家になるための基本が学べるイラスト通信講座をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座がおすすめの理由

近くに教室がなくても自宅ですぐに学べる

イラストが学べる学校や絵画教室などが数多くありますが、絵本に相応しいイラストを描くための基本や物語の作り方などを教えてくれる学校を探すのは難しい場合があります。

たとえ見つけたとしても自宅から離れた場所にある場合、定期的に通うことが大変なこともあるでしょう。

そんな時、絵本作家になるために必要な基本が学べるイラスト通信講座なら、近くに教室がなかったとしても自宅で手軽に学ぶことができます。

仕事をしながら絵本作家を目指せる

社会人になると仕事の都合で帰宅が遅くなることがあります。

将来は絵本作家になりたいという夢を持っていたとしても、学校に通う時間を作るのが難しい場合もありますよね。

そんな時、絵本作家を目指すために必要な基本が学べるイラスト通信講座なら、自分のスケジュールに合わせて必要な事柄を学べるので仕事をしながら絵本作家を目指すことができるでしょう。

空いた時間を有効に使って学べるので、毎日少しずつ必要なスキルを身につけることができるでしょう。

イメージを形にするための基礎を学べる

絵を描く基本を学ぶための学校やイラスト通信講座は数多くありますが、物語を作るための方法が学べるところは少ないかもしれません。

絵本作家を目指すには、物語を含めて絵本を作るために必要な知識や技術をトータルで学べるイラスト通信講座を選ぶ必要があります。

絵の描き方だけではなく、イメージを形にするための基礎を丁寧に教えてくれるので初心者の方でも絵本を作るためのコツを掴むことができます。

マイペースに少しずつ学べる

絵本作家を目指すためのイラスト通信講座は、自宅で好きな時に学べるという大きな特徴を持っていますが。

忙しい毎日を過ごしている方にとって、受講期間内にすべてを学ぶことができるかどうか不安な場合もあるでしょう。

イラスト通信講座の中には、万が一受講期間内にすべてのカリキュラムを学べなかった場合でも受講期間を無料で延長できるところがあります。

仕事で忙しくスケジュールを思うように組めない方であれば、受講期間が延長できるイラスト通信講座を選ぶようにすると良いでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

絵本作家になるためのイラスト通信講座の選び方

テキストにDVDがついている講座を選ぶ

絵本作家を目指すには個性溢れる絵が描けるようになることが最終的な目標ですが、そのためには絵を描くための基本的な技術をしっかり身につけることが大切です。

鉛筆の使い方や筆の使い方など、こまかい技術はテキストの説明だけでは理解しづらい場合があります。

しかし、テキストにDVDがついているイラスト通信講座であれば、それぞれの画材の使い方の基本などを目で見て理解することができるのでおすすめです。

また、DVDは理解できるまで何度でも繰り返し見ることができるので絵の基本がしっかり身につくでしょう。

添削指導がきめ細やかな講座を選ぶ

プロを目指すためのイラスト通信講座の多くはカリキュラムの中に添削指導が含まれています。

段階ごとに課題を提出すると、プロの講師から技術を磨くための的確なアドバイスを受けることができます。

中には、電話やメールなどでより丁寧に添削指導をしてくれるイラスト通信講座もあるので、初心者の方にとって心強いでしょう。

オリジナルの絵本を作れる講座を選ぶ

絵本作家になるための基本が学べる講座の中には、絵の描き方や物語の作り方などを学んだ後で実際に絵本を作ることができる講座があります。

イメージが形になるプロセスを実際に体験してみることで、絵本作家になりたいという気持ちがますます大きくなることでしょう。

絵本を作ることで身近な方に感想などを聞くことができるので、より楽しい作品作りを目指すための参考になります。

就業をバックアップしてくれる講座を選ぶ

絵本作家になるためには、絵の描き方・物語の作り方・絵本が出来上がるまでの流れを理解するなど、幅広い知識や技術が必要となります。

絵本作家になるためには、出版社に作品を持ち込むことや絵本コンテストに応募するなどの方法がありますが、絵本作家を目指すためのイラスト通信講座の中には就業をバックアップしてくれるところがあります。

様々なアドバイスをもとに絵本作家になるために必要な準備をすることができるので、夢に一歩ずつ近づくことができるでしょう。

絵本作家になりたい方におすすめのイラスト通信講座

アートスクール通信講座絵本・挿絵コース

アートスクール通信講座絵本・挿絵コースは、イラストの学校が手掛けているイラスト通信講座なので、絵本作家になるために必要な基本的な事柄をトータルで学ぶことができます。

きめ細やかなカリキュラムに沿って作られたテキストにDVDや基本的な技術を分かりやすく解説している初心者ブックがついているので、初心者の方でも必要な技術が身につきやすいでしょう。

渋谷アートスクールイラスト・絵本 通信講座

渋谷アートスクールイラスト・絵本 通信講座は、イラストの学校が手掛けているイラスト通信講座でプロの絵本作家を育成するための講座内容となっています。

絵本の通信講座にはプロコースと基本コースの2種類のコースがあるので、自分の希望に合わせて身につけたい技術を効率良く学ぶことができます。

初心者の方は基本コースがおすすめですが、絵心がある方は作品を講師に送った後にオリジナルの学習プログラムが決まるところがとてもユニークです。

電話やスカイプで添削指導してもらえるのでよりきめ細やかな技術が身につくでしょう。

大阪総合デザイン専門学校通信教育講座 絵本講座

大阪総合デザイン専門学校通信教育講座 絵本講座は、イラストの学校が手掛けているイラスト通信講座で、実績のあるカリキュラムに沿って必要な知識や技術を学ぶことができます。

絵本に最適な絵の表現・企画・文章表現・製本など、必要なスキルを学びながら最終的には実際に絵本を完成させることができるので、学ぶプロセスを楽しむことができるでしょう。

自分の個性を大切に育むことができるカリキュラムとなっているところが魅力です。

イラスト通信講座で自分らしく学ぶために

絵本作家になりたいという夢を育むためには、絵の描き方や物語の作り方など基本的なことをしっかり学ぶことが大切です。

初心者の方にとって初めて絵の基本や物語の作り方を学ぶにあたり、つい気負ってしまうこともあるかもしれませんが、基本から応用、そしてオリジナルの絵本を作ることができるようになるまで、そのプロセスを肩の力を抜いて楽しむことが大切です。

イラスト通信講座は自宅でマイペースに学べる方法だからこそ、誰と比較することなく自分の中に眠る才能をコツコツと磨くことがでるでしょう。

自分ならではの味を作品に生かせるようになった時、自分が作った絵本を必要とする多くの方が現れるかもしれません。

まとめ

絵本作家になりたくても何をどう学んで良いのか分からない場合がありますよね。

しかし、絵本作家になるための基本が学べるイラスト通信講座なら初心者の方でも必要な事柄を分かりやすく学ぶことができます。

場所や時間に縛られずにしっかりと基礎を学ぶことで、自分のイメージを絵本にする喜びを味わうことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ