おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

OCA 大阪デザイン&IT専門学校は様々なスキルを習得可能!

   

デザインを学べる専門学校の中には、短期間で専門的なスキルを習得できる所がいくつもあります。

しかし、専門的なスキルだけでは、プロのデザイナーになれる可能性は、高いとは言えません。

そこで、おすすめしたいのが『OCA 大阪デザイン&IT専門学校』です。

本校では、専門的なスキルだけではなく、様々なスキルを習得する事ができるので詳しく紹介しましょう。



私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

OCA 大阪デザイン&IT専門学校の特徴

本校は、多くの生徒たちがプロのデザイナーになれるシステムを採用しています。

そのシステムを理解できたら、いかに魅力的な専門学校なのか分かると思うので、詳しく解説しましょう。

企業プロジェクト

専門学校で、専門的スキルを習得できたとしても、ホワイトボードまたは黒板に書かれたものを読み書きするだけでは『対応力』が養われません。

そこで、本校は『企業プロジェクト』を実施していて、企業から依頼されたものを生徒たちが作品制作していきます。

このプロジェクトを利用すれば、対応力を養う事ができるので、プロのデザイナーになれるだけではなく、即戦力として活躍する事も十分に可能です。

そのため、デザイナーになった後まで見すえて学びたい方には、本校はおすすめの専門学校です。

トップクリエーター

日本国内にある専門学校では、あまり経験のない講師が指導している場合もあります。

このような経験不足の講師では、生徒が理解できなかったら、自分の指導力不足とは思わず、生徒の努力不足と思ってしまう場合もあるので注意しなければいけません。

実際に、生徒の努力不足の場合もありますが、このような事態に陥らないためには、プロの方から指導してもらう事は重要です。

本校では、プロのクリエーターが『作品制作』や『業界の情報』などを教えてくれるので、在学中から、スキルを習得しやすくなっています。

学習期間

多くの専門学校では『学習期間』が2年となっているので、プロとして必要なスキルを習得できない状態で、卒業してしまう生徒もいます。

ところが、本校では『3年制・4年制』となっているので、他校よりも長い学習期間になっているのです。

1年次は基礎的なスキルを習得して、2年次では対応力を身につけられるような指導を行なっています。

3年次や4年次では『ポートフォリオ制作』を行なっているのです。

ポートフォリオは、作品集の事で、あなたの実績や才能を表すものになるので、就職活動の時に必要です。

このように本校では、スキルを習得できるだけではなく、就職活動を有利に進められるような授業も用意しているので、デザイナーになれる可能性が高くなっています。

Wメジャーカリキュラム

専門学校へ入学する時に、自分が学びたいと思った学科を選んでも、入学した後になって、他の学科を選んでおけば良かったと思ってしまうケースがあります。

このようなケースになってしまえば、モチベーションが低下してしまうので、デザイナーになる事が難しくなってしまうのです。

ところが、本校では『Wメジャーカリキュラム』を用意していて、自分が選んだ学科だけではなく、その他の学科も学べるようになっているのです。



私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

本校の様々な設備

本校では、デザインに関連のある設備が充実していて『Windowsルーム』や『Macルーム』などがあります。

それでは、どのような設備が完備されているのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

Windowsルーム

Windowsルームには、高性能な3DCGソフト『MAYA』ヤ『3dsMac』などがあります。

これらのソフトを操作できるようになれば、リアルなCGを制作できるようになるので、ゲーム業界で活躍できるデザイナーを目指す事が十分に可能です。

デザイナーと言えば、多くの方たちは雑誌やポスターに印刷されるデザインを制作するイメージがあるかもしれません。

しかし、現在ではゲームに登場するキャラクターや風景などをデザインする職種も増えてきました。

Macルーム

Macルームでは、Macというパソコンが多く設置されています。

今までデザイン関連の専門学校へ入学した事がない方は知らないかもしれませんが、実は日本のデザイン業界では多くの場所でMacが採用されているのです。

しかし、家庭ではWindowsを利用している方が多いので、デザインでもWindowsを利用するのだろうと勘違いしやすいので注意しなければいけません。

本校へ入学すれば、Macの操作法を覚えられるので、デザイン業界で働く時でも、あまり困る事もなくスムーズに作業できるはずです。

本校の2つのワールド

本校には『ゲームITデジタルワールド』や『メディアデザインワールド』などの2つのワールドがあります。

このワールドでは多くの専攻が用意されているので、あなたが学びたいと思える専攻を見つける事ができる可能性が高いので詳しく解説しましょう。

ゲームITデジタルワールド

ゲームITデジタルワールドでは、名前の通りでゲーム業界で必要なスキルを習得できるワールドです。

このワールドの中でも、おすすめなのが、ゲームグラフィック&キャラクター専攻・CG&映像クリエーター専攻・スーパーCGクリエーター専攻です。

これらの専攻は、CGやデザイン力を鍛える事ができるので、リアルなCGを制作できるようになるので、ゲーム業界で活躍する事ができます。

ただし、その他の専攻ではプログラムを勉強する専攻があるので、デザイナーを目指している方はデザインの関係のない専攻を選ばないように注意して下さい。

メディアデザインワールド

メディアデザインワールドでは、3つの専攻が用意されていますが、その中でデザインに関係するのが『グラフィックデザイン&IT専攻』です。

この専攻で学べば、消費者に注目してもらえるような商品をデザインできるようになります。

さらに『Illustrator』や『Photoshop』などのソフトの操作まで覚える事ができるので、今までデザインをしてこなかった方でも、プロになるために必要なスキルを習得する事は十分に可能です。

本校の学生寮

本校は、デザインのスキルを習得できる専門学校ですが、大阪市に立地しているので、遠くに住んでいる方は学びづらいでしょう。

そこで、本校は『学生寮』を用意している上に、学生寮を見学したり体験したりできるので、詳しく紹介します。

学生寮のメリット

本校の学生寮では、バランスの取れた朝食や夕食が用意されているので、今まで料理をしてこなかった方でも、住みやすい環境になっているのです。

さらに、設備も充実していて、エアコン・冷蔵庫・テレビ・洗濯機・机・ベッドなどが完備されています。

つまり、あなたは入寮する際に、何も持ってこなくても新生活をスタートする事ができるのです。

引越し費用を抑える事ができるので、学費に少しお金を使ったとしても、 節約する事もできます。

学生寮の見学&体験

本校の学生寮を見学したい場合には、あなたの都合がつく日時を連絡する必要があります。

予約をする必要があるので、当日に見学をする事は難しいので注意しなければいけません。

そのような注意する必要はありますが、体験入学の前日には、寮の雰囲気や食事などを確認する事ができます。

さらに、友達と一緒に宿泊する事もできるので、進路に悩んでいる友達がいる場合には、本校の学生寮に一緒に宿泊してみるのも悪くはないでしょう。

まとめ

本校では、基礎的なスキルだけではなく、応用力が身につけられるように、様々な取り組みを行っています。

そのため、本校で学べばデザイン業界で即戦力として、活躍する事は十分に可能です。

ただし、プロのクリエーターが指導してくれる専門学校とは言っても、生徒自身が勉強しようとする意識を持たなければ、プロのデザイナーになる事は難しいので注意して下さい。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ