おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ペンタブ初心者はメーカーに注目!

      2017/09/08

ワコム

ペンタブレットを選ぼうと思ったとき、迷ったことはありませんか?

思っていたよりも高い……と、購入を躊躇したことはありませんか。

ペンタブレットはお菓子や漫画のような気軽さで買えるものではありませんよね。

まずは、失敗しないために、ペンタブレットについて詳しくなってみましょう。

ここでは、ペンタブレットのメーカー、製品についてご紹介します。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

サポート体制

ペンタブレットと聞いて思い浮かぶことはなんでしょうか。

形、機能、イラスト、値段、色など人によって様々でしょう。

ペンタブレットを選ぶ基準において、忘れてはならないことのひとつ。

それは、メーカーです。

ペンタブレットは、多くの人から見て、決して安い買い物とは言えないでしょう。

もちろん板タブでしたら、ある程度安いものもありますけれども。

故障したとき、不良品だったとき、メーカー側のサポート体制が整っていないと不安になるのではないでしょうか。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

英語が得意でも安心はできない

壊れてしまったときには、自分で修理の依頼を申し込まなければなりません。

サポートセンターに問い合わせたり、修理を依頼したりするなど、実際に申し込むときには電話かHPのメールからです。

海外製品だと、説明書などは翻訳されているけれど、当然電話は外国のスタッフですし、HPには翻訳機能がついていない、なんてこともありえます。

たいていの場合は英語が必要になってくると思いますが、ペンタブレットは一応特殊なpc周辺機器です。

専門分野によほど精通していない限り、ある程度英語が得意でも不安が残るのではないでしょうか。

母国語で安心

その点、日本製のペンタブレットなら安心できます。

日本語ですから、申し込むのにおそらくなんの問題もないでしょう。

製品を工場に送る際にも、日本の郵送制度を使って国内に送れば良いわけですから、難しいことはありません。

送料的にも安く済むはずです。

また、日本の企業は海外に比べ、サポートが手厚くなっていることが多いです。

これから長く付き合っていくはずのペンタブレットですから、安心して利用し続けられるものが良いですよね。

高い技術力をほこる

自分の持っているペンタブレットはもうサポート対象外製品になったけれど、未だに使えるので壊れるまでは使い続けようと思っている。

そんな人を見かけることもあります。

これはメーカー側がほんの1、2年しか保証しないという意味ではありません。

年々技術は進歩していますから、もちろん新商品は常に発売され続けています。

性能も上がっています。

ですから、多くの人たちは、何年という単位である程度ペンタブレットを使用したら、次のものに移ります。

描き心地など、驚くほど急速に変化を遂げていますし、新機能がつくこともあるからです。

したがって、次第に古い製品のユーザーが減っていくのは自然の摂理と言えるのかもしれません。

メーカーがもうサポートを外しても良いと判断できるくらいユーザーが少なくなるというのは、それほど発売から長い年月が経ったということです。

それでもまだ壊れず、使い続けようとする人がいるところに、日本のメーカーの技術力の高さを感じます。

耐久性に優れた壊れない機器。

これもまた、選ぶ上で大切なポイントとなると思うのです。

注目すべきポイントは、まずは自分が安心して使用できるメーカーの製品かどうか見極めることだと言えるでしょう。

まとめ

ペンタブレットは機械ですから、その程度に差はあれど、いつかは壊れてしまうものです。

しかし、軽い故障ならば買い換える必要はないかもしれません。

修理に出せば直ってしまうことももちろんあります。

まずは、修理を依頼しやすいかどうかを検討しましょう。

安心して利用できるメーカーを見つけて、長く楽しく使用してくださいね。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ペンタブレット(板タブ), 全件